旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

根菜類

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ニンニクを植える

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日はニンニクを植えました。

ニンニクは収穫が来年の6月になるのでマルチを張って雑草対策をします。

ばらしたニンニクを1つ1つ穴に植えていきます。穴がたくさんあるので結構大変です。

ニンニクは結構すぐに芽が出るので芽の出ないところには補植をしていきます。



この2日ほどはいい天気です。秋晴れといったところでしょうか。

今までの天気が余りに悪かったので感動ひとしおです。


長ネギもだいぶ大きくなってきました。

そろそろ収穫してもいい頃でしょうか。。

大根の間引きをする

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

大根の間引きをしました。

今回の間引きで2本植えから1本だけにします。


大根は今年はなかなか良く育っています。種まき後の芽もよく出ました。

今年は大根をたくさん作ったのですが冬の大根は切り干し大根など色々と使い出が有るので無駄になりません。

大根は年内に収穫してから土に埋めて春まで少しずつ掘りながら使います。

大根にはラストスパートをがんばって欲しいです。


玉ねぎの苗もだいぶ大きくなってきました。

こちらは11月に入ったら定植していきます。

大根を土寄せする

イメージ 1

大根がだんだんと大きくなってきたので間引きと土寄せをしました。

今年の大根は結構芽の出が良かったので欠株も少なく良く育っています。

まだもう一回間引きをしてから何回か土寄せをしつつ生長を見守らないとなりません。

冬に保存してある大根は春まで食べられるのでしっかりと収穫したいです。

ラッキョウを植える

イメージ 1

イメージ 2

予定よりも1ヶ月近く遅くなってようやくラッキョウを植えました。

天候などのせいもあって畑の準備が進んでいなくて延び延びになってしまいました。


もうラッキョウからは芽が出て伸びてきてしまっています。

ラッキョウは今植えて収穫が来年の6月になるほど生育期間が長い野菜です。これから冬に向かって少しでも大きくなってから冬を越してほしいです。

玉ねぎの種まきをする

イメージ 1

イメージ 2

9月も中盤に入ったので今年も玉ねぎの種まきをしています。

毎年玉ねぎはうまく芽が出ずに苗が少なくて困っていたので今年は種を蒔く量を増やしました。

そして乾燥防止に籾殻を土の上に敷いてみました。

しばらくは遮光ネットも張っておこうと思います。

ビシッと芽が出る様子を期待したいです。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事