旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

葉物

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

長ネギの除草と土寄せ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 
長ネギがだいぶ大きくなってきたのですが最近は乾燥で元気がないです。

長ネギはもともと乾燥に強いのですが最近の乾燥は長ネギにもきついようです。

土寄せも全て手作業だと大変です。


同時に小豆も土寄せしました。小豆は虫の被害らしく欠株が多いです。

小豆は赤小豆と黒小豆を作っています。


綿花とこんにゃく芋も育ってきました。

綿花の花は結構綺麗ですね。。
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 
8月に入ったのでキャベツと人参の種の2回目の種まきをしました。

このところ毎日本当に暑くて乾燥もひどく種まきをするのは心配なのですが、秋冬物の野菜の種は蒔く時期が遅れると寒くなるまでに大きくならないんのでタイミングが大切です。

キャベツの苗はセルトレーで作るのと畑で作るのの2つの方法が有るのですが両方やっています。

1回目にセルトレーに蒔いた種の苗はだいぶ大きくなってきました。夏の育苗は苗の徒長が心配なのですが今回はそれ程心配ないようです。

苗はしっかりと防虫ネットを掛けて虫に喰われないように細心の注意をします。

畑に定植するまでにしっかり元気の育って欲しいです。



それはそうと、今の時期は田んぼでは農薬を撒いています。そろそろ穂が出る大切な時期だからです。

軽トラに積んだ農薬の入ったタンクからエンジンポンプを使ってホースを使って田んぼに入って全体に農薬を散布します。かなりたっぷり撒いています。

まわり中の田んぼはほぼ農薬を撒くのでこの時ばかりは逃げ出したくなります。撒いている人もかなりの軽装で農薬をあまり気にしていないようです。

田んぼが多い風景はのどかな感じがしますが、こういう事が必ずあるので考えものですね。
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

キャベツ類の種を蒔く

イメージ 1

イメージ 2

 
夏も盛りですが秋冬物の野菜の種まきを始めました。

キャベツとブロッコリー、カリフラワーは毎年春と秋の二回作っているので定番です。

種まきはトレーで育苗するか直接畑に種を蒔き畑で育苗するかの2つなのですが、両方とも最終的にはきちんと畑に定植します。

種まきは何回かに分けてするのですが1回目はトレーのみに蒔きました。トレーに蒔くと毎日水をやらないとならないので面倒ですが、常に目の届くところにあるので生長具合が細かく分かっていい部分もあります。その点畑で育苗する場合はほとんど放ったらかしです。

種を蒔いた時点から防虫ネットをかけ、しばらくは更に遮光ネットをかけて夏の強い日差しから苗を守ります。

これからしばらくはまた育苗の日々が続きます。。

 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

長ネギの土寄せ、除草

イメージ 1

イメージ 2

 
4月に定植した長ネギがだんだん育つと共に雑草がはびこり始めたので除草をかねて土寄せをしました。

梅雨に入った今頃の雑草は信じられないくらいに生長が早いです。畑を1週間見ないと景色が変わっているくらいです。

特に長ネギは日当たりが悪いことを嫌う野菜なので定期的に除草をしないとなりません。

掘ってあった溝に雑草を埋め込みつつ土寄せもしていきます。長ネギの白い部分を長くするためにはなるべく高く土寄せをする必要があります。

管理機があれば楽なのですが三角ホーで手動で土寄せをすると大変な手間が掛かります。

収穫できるようになるまではまだ何回か除草と土寄せをする必要があるので手を抜けません。

野菜づくりは根気が重要です。
 
 

 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

長ネギの定植をする

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
今日は天気が良かったので長ネギの定植をしました。

本来は長ネギは4月中に定植の予定でしたが忙しくて延び延びになってしまいました。

長ネギは去年の10月に種を蒔き、冬の間は大丈夫だろうかという位に小さな苗でしたが3月後半くらいからいきなり大きくなりました。今年の冬が寒かったせいもあるでしょう。


定植は深めの溝を掘って片側に苗を立てかけていきます。長ネギは乾燥に強いので多少根が出ていても大丈夫です。そして伸びるに従ってだんだんと土をかけていきます。長ネギは白い部分が多いほうがいいのでなるべく深い位置に植えて出来るだけ高く土寄せをするのです。

じゃがいもや里芋もそうですが溝を掘るのは結構な重労働です。そして何回も土寄せをしていくのも大変です。

機械が有れば溝堀りも楽なのですがまだ持っていないのでしばらくは手で掘る日々です。

今日も腰が痛くなった一日でした。。

 

 

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事