旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

葉物

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 
今日はキャベツとブロッコリーの除草をしました。

この畑は太陽熱ビニールを掛けていたので雑草は生えないはずですが、特定のつる性の雑草が関係なく生えてきます。おそらく雑草本体のある部分が深いので太陽熱でも死なないのだと思います。ちなみにスギナも生えてきます。

一度防虫ネットを外してから雑草を取っていくのですが、結構虫に喰われています。虫に食われないための防虫ネットなのですがヨトウムシのように土の中にいる虫は網の中に入ってしまいます。その生態は良く分かりません。

放っておくとどんどん喰われてしまうので、1株1株、葉っぱを1枚1枚確認していきます。結構大きくなったものから見えないくらいの小さいものまで居るので残さないように取っていきます。

だいぶ虫に喰われてしまった株も有るのですが、後で結構復活してくるので心配するのはやめました。

終わったらまた防虫ネットを掛けました。元気に大きくなって欲しいです。


それから大根の間引きと土寄せもしました。こっちもそこそこ順調です。


この前の台風で順調に大きくなっていた里芋がだいぶ倒れてしまいました。葉が曲がってしまって地面についているものもあります。

まだ収穫までは1ヶ月以上あるので順調に育ってほしいのです。

芋は太るでしょうか。。

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

白菜の定植が終わる

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
今日は白菜の苗の定植をしました。

白菜は8月中旬から末にかけて種まきをして育苗していました。毎日水をやらないとならないので結構手間がかかるのですが、やっと手を離れて安心しました。

まだ、ちょっと苗が小さいのですがなんとなく苗の色があせて元気がないので早めに畑に植えました。畑に植えると大地の力によってどんどん苗は大ききなります。やはり大地はすごいです。


植えた苗は防虫ネットを掛け、しばらくは遮光ネットもかけておきます。

このくらいの苗は強い太陽に当たると今みたいに畑が乾燥していると一気に枯れてしまいます。

早く活着してどんどん大きくなって欲しいです。


9月上旬に定植したレタスもだいぶ大きくなってきました。。

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

白菜の定植をする

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

8月の中旬に種まきした白菜の苗が大きくなってきたので畑に定植しました。

今年の白菜の苗は比較的にいい出来です。育苗頑張りました。。。

今回の定植分はミニ白菜なので株間が狭いです。初挑戦でしてうまくできると嬉しいです。


それから長ネギの除草と追肥をしました。

長ネギは生育期間が長いので雑草対策が大変です。土寄せや除草に機械が使えればいいのですが、今はまだ持ってないので全て手作業です。

中耕や土寄せにエンジン付きの農業機械を使うのはとても普通の事ですが私はまだ持っていません。実はとても欲しいのですがまだ手をこまねいています。

理由は経済的な問題もありますが、あまりにも農作業を機械化をするのは有機農業の存在価値自体を揺るがしかねないと個人的に感じているせいもあります。


でもいずれ機械を買おうと思います。。

理由は仕事があまりにも大変過ぎるからです。

三角ホーと手作業での除草と土寄せは大変すぎて自分が疲れきってしまいます。

単なる自己満足な農業とそろそろ決別しないとならないと感じる今日このごろです。。


今日も暗くなるまでよく働きました。。。

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

葉物の種まき開始

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
9月に入ったので秋冬物の葉物の種まきを開始しました。

もう少し早くてもいいのですが虫や高温の害が心配なので今の時期にしました。

種まき後にはきっちり防虫ネットで覆います。この防虫ネットが無いと虫に食われて消えてしまうものが多いので、防虫ネットを掛けることは無農薬で葉物の野菜を作る際にはかなり重要なことです。


そして少し前に定植したキャベツとブロッコリーやっと活着して育ってきました。

こっちも防虫ネットの中です。きちんと防虫ネットをかけておいてもヨトウムシなどが土の中にいることがあるのでやられてしまう株が出てきます。何割かは虫の害でダメになってしまうことを想定して苗を植えます。

ウイスキーが樽の中で熟成する際に何割かが蒸発して減ってしまうのを天使の分けまえなどと言うようですが、これは熟成の為には欠かせないことらしいです。

全て残らず収穫するなどと欲張りなことを考えないで、最初からある一定の量は無いものと考えておいた方が気分的に楽だし、多少減った方が残ったものにも価値があるように思えます。

そう思うことにしています。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

キャベツの定植

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

7月末に蒔いたキャベツとブロッコリーの種の苗が育ってきたので畑に定植しています。

やや徒長してしまいましたが、まあいい苗です。

今の時期はまだまだ太陽も強くて気温も高いので苗の定植は注意が必要です。苗を定植した後にはきちんと1株ずつ水をやります。そうしないと枯れてしまいます。

そして防虫ネットを掛け、更に遮光ネットを掛けて定植作業は終わりです。

苗が活着するまで遮光ネットは外しません。

そしてサツマイモの苗も海のように広がりました。

どちらも元気に育ってほしいです。




だいぶ日が短くなりました。

そして虫の声も秋らしくなりました。。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事