旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

葉物

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

長ネギの定植をする

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 
毎年のことですが今年も遅れてた長ネギの定植をしました。

本当は4月に行う予定でしたがいろいろな都合で延び延びになってしまってました。

溝を掘って苗床から取ってきた長ネギの苗を並べます。毎年いつの間にか減ってしまうので今年は密に植えてみました。果たしてどうなるでしょうか。。

石灰とボカシを根元に施して徐々にこれから何回かに分けて土寄せしていきます。だいぶ大きな苗なので少し心配ですがなんとかうまく育ってほしいです。

ちなみにすべての列が違う種類の長ネギです。色々植えてみました。

長ネギはまだ苗があるのでもう少し作るつもりです。

ちなみに長ネギの奥は小麦が植えてあります。


畑の横に綺麗な花が咲いていました。。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

春野菜、採れ始める

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 
だんだんと暖かくなってやっと春物の葉物が採れ始めました。

空にはヒバリがピロピロピロと楽しそうに飛んでいきます。

畑も色とりどりのカラフルな状態です。小松菜、ルッコラ、水菜、チンゲンサイ、ルッコラ、大根などが育っています。

特にカブはまん丸に大きくなりました。スライスして生のまま食べると甘くて美味しいです。

ビニールトンネルで作ったカブは味がしなかったのですが、今の時期のカブは嘘みたいに味があります。野菜も無理やり作ると反発して見た目は良くても味が無くなるのだと感じました。

ただ、春の野菜は塔立ちが早いので心配なのですが。。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

冬越しのキャベツがバリバリと割れてトウ立ちしてきました。

キャベツのトウ立ちは本当に驚くくらいのインパクトが有ります。まるでエイリアンの卵がかえるような感じで何か恐ろしいものが出てきそうな感じがします。

でも何となく笑ってしまう気もします。中から無理やりキャベツを割って出てくるキャベツ太郎とでも言いましょうか。。

この後、ヒョロヒョロとトウが伸びてきて菜の花が咲きます。

とても不思議な野菜です。


長ネギもボウズが出てきました。。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 
このところ天気が悪かったので畑仕事ができなかったのですが、今日はとても天気が良かったのでキャベツとブロッコリー、レタスの定植をしてしまいました。

キャベツはすぐに蝶が寄ってきて卵を産んでしまうので定植と同時に防虫ネットを張ります。

防虫ネットを張ると基本的には蝶の卵は防げるのですが、ハウスなどで育苗中に蝶が入り込んで卵をすでに生んでしまっていることがあります。その場合は葉の裏を見てみる小さな卵がついています。

その点、レタスは虫がつきにくいので比較的作りやすいです。防虫ネットも掛けません。ただ、レタスは梅雨などで雨にあたると根元に近いほうが傷んできやすいので難しくもあります。

今回はレタスの株間と条間を広めにとて風通しを良くして傷みにくいようにしてみました。


それから同時に葉物の種も蒔きました。

今週末はまた天気が悪いくなるらしいのでできることはどんどん進めてしまいたです。

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

トンネル葉物の種まき

イメージ 1

 
ビニールトンネルを使った葉物の早蒔きをやっています。

冬は寒いので種を蒔いても普通は芽は出ないのですが、ビニールトンネルで温めてあげれば芽が出ます。


今年は年末、1月下旬、2月中旬の3回トンネルに種を蒔きました

去年は2月に蒔いた分は4月に野菜が採れたのですが、今年の年末と1月の分は初挑戦なのでどうなるか心配です。

冬は季節風がとても強いので風対策もきちんとする必要があります。マイカ線をかけました。

なんとかうまく育ってほしいです。

 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事