meta log

山高きが故に貴からず

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
イメージ 2

今年春先から行っていいる仮想通貨のマイニングですが進捗状況のご報告です。
まず仮想通貨と言えばビットコインとなりますが、こちらマイニングする場合
ほぼ日本では電気代の関係で赤字になってしまいます。今年からその状態が続き恐らく今後も解消されることないでしょう。マイニングリグは専用のASICというマシンを使いますが最新ビットコイン専用リグとして販売してから4ヶ月から5ヶ月以内に回収しないとそれ以降はずっと赤字になるパターンです。仮想通貨マイニングには通貨にそれぞれアルゴリズムありそのアルゴリズムに合わせてマイニングをします。ASICというマシンはピンポイントでアルゴリズムあわせてマイニングしますが、みんなが同じようにやるのでマイニングする人が多くなり回収できなくなってしまいます。回収できなくなるとただの何も出来ない機械になってしまいます。そこでハイスペックのASIC開発→マイニング(よく掘れる)→皆買う→ディフィカルティ(難易度)が上がる→マイニングに時間が掛かる(掘れなくなる)→赤字→何も出来ない機械→ハイスペックASICに買い換え→マイニングのループに陥っています。

イメージ 3

当社はこのループを避けるべく当初からGPU(グラフィックボード)マイニングに勤しんでいます。ASICのピンポイントマイニングに比べれば5分1から10分の1位のパワー(ハッシュレート)しか出ませんが、GPUマイニングいいところはその都度効率の良く掘れるコインを自動的に切り替えることが出来ます。これによって収益は低いですが赤字になることも少なくなっています。ただこの夏の猛暑でリグがある事務所の室温ですが60度(エアコン16度MAXで)もあり、リグ本体のパワ25%程落としつつも本体温度は90度にもなっています。
24時間90度でマイニングしてるので故障しないか心配ではあります。
この夏を越えてくれればリグ温度も落ち着くと思うのでパワーを上げてマイニングに勤しみたいと思いす。
最近仮想通貨のボラティリティが大きくマイニングしたコインが一日で上下20%も動く日が多々あります。儲けや損が一日でめまぐるしく変わる様子がまだマーケットが成熟していない証拠になります。
マイナーとしては早く落ち着いて欲しい今日この頃です。

当社HP  http://www.metavits.jp/
 
金属リサイクル事業部(銅・アルミ・ステン・被覆線・ハンダ・レアメタル)
OAリサイクル事業部(貴金属・各メッキ・基板・パソコン・電子部品・その他)
ビルメンテナンス事業部(日常清掃・庭園管理・太陽光発電所管理)
■仮想通貨マイニング事業部(GPUマイニング・アービトラージ取引)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事