Lycee(リセ)戦記

Lycee(リセ)のデッキレシピまとめや環境考察をします。2018年リセ名人戦2位。2017年4位。twitter(kk___)

全体表示

[ リスト ]

花単エリア

安価でデッキを組もうキャンペーン展開中なう
以下、それぞれの項目のデッキについて各blogの方が書かれた記事へリンクしてますので、これからそれらのデッキを組む方は参考にしてみてはいかがでしょうか?


またカードを検索する場合は左のLycee関連サイトまとめで紹介されているサイトを利用していただければ幸いです。


イメージ 1

AR-0030
名前:学園二大お嬢様制
カテゴリー:AREA
EX:花 1
コスト:0
効果:
自分の手札または、このフィールドを対象に、登場を宣言されているキャラの使用代償のうち、コストを[花]軽減する。0以下にはならない。このフィールドにキャラが登場したとき、この効果はターン終了時まで失われる。

エキスパンション:Leaf 3.0
作品:ToHeart2
レアリティ:C
ILLUSTRATION / セレビィ量産型



イメージ 2

AR-0114
名前:ハーモニカ
カテゴリー:AREA
EX:花 2
コスト:花
効果:
このエリアを配置したとき、自分のデッキから1枚ドローする。
カード名1つを指定する。
指定したカードと同名のカードが自分のゴミ箱に置かれたとき、そのカードをゲームから取り除く。
取り除いたとき、自分のデッキから1枚ドローすることができる。
この効果はターン終了時まで失われる。

エキスパンション:minori 1.0
作品:
レアリティ:U
ILLUSTRATION / 依澄れい



イメージ 3

CH-2289
名前:叢雲 さくら
読み:むらくも さくら
カテゴリー:CHARACTER
EX:花 2
コスト:花花無
登場位置:
−●●
−●●
AP:4
DP:1
SP:1

ツンデレ強気メイド [0]
自分の場のエリア1枚を破棄する。
破棄したとき、このキャラを未行動状態にする。
(1ターンに1回まで使用可能)

エキスパンション:NEXTON 1.0
作品:ご主人様だ〜いすき
性別:女
レアリティ:C
Illustration / すぎやま現象





安くて強いデッキを作ろう企画第二弾。
Lyceeで安く組める強デッキとして定番の花単エリアを紹介します。

ハーモニカで手札を増やしつつ、学園二大お嬢様制で3コストキャラクターの登場コストを軽減し、悠木 陽菜(美化委員会)や叢雲 さくらなどエリアと相性のいいキャラクターで打点を稼いでいくデッキです。

また下記レシピの各カードの項目はwikiもしくはここのblogのページとリンクしていますが、wikiの調子が悪いと見れない場合がありますので要注意です。

花単エリア ver.Nitro+2.0
花60枚
EX1 ×5
EX2 ×54



上記構成はより多くのカードを紹介する為に1積みが多いですが、これが1枚はなければ組めない!ということはありませんのでご安心を。
ただし、上月 澪や秋坂 なつきなどは環境次第ではありますが1枚は必要になるかもしれません。



初手に欲しいカード。
このカードをサーチする為に瓜生 桜乃は投入されています。

配置する場所はさくらや小茉莉の配置を考えると中央AFか右AFを推奨します。織戸 禰音の枚数が多いなら右AF、凹配置の偶数コストのAFキャラが多いなら中央AFの方を推奨、といった感じでしょうか。

移動能力持ちのキャラクター(秋月 小茉莉やスピカなど)を出した次のターンに3コストのキャラをこのカードを貼り付けた場所に出せばそれだけで手札が1枚節約できます。
またDFに配置する場合、ミネットやカペラなどを上手く利用すれば手札損を抑えることができるかもしれません。



これも初手に欲しいカード。
Lyceeでは同名カードは4枚しか投入することができませんが、このデッキの佐奈のように

※このキャラは別番号の同名キャラとは別に4枚までデッキに入れる事ができる。

というようなテキストが追加されている場合は更に4枚入れることができます。
ハーモニカは同じ名前のカードが多ければ多いほど最終的なドローの枚数は増えるので、大概8枚まで投入できる同名カードと組み合わせて使われます。
花のキャラクターやコンバージョンできるキャラは同名が多いので、お気に入りのキャラクターが居るならそちらを投入してみるのもいいでしょう。
また配置する場所は、相手が雪宙など爆破解体を打ってくるデッキの場合はできるだけキャラを出さない場所にした方がよく、相手に除去がない場合は学園二大お嬢様制を張らない場所に配置するか、悠木 陽菜などを考えてAFに配置するか、といった感じでしょうか。



このデッキのエースパンチャーです。
このキャラが居るお陰で逆転を最後まで信じることができ、また場に張ったエリアが無駄になることがありません。
DPが1しかなく、更に動くことができませんが、このデッキにはこのキャラをサポートする長森 瑞佳や秋月 小茉莉などが居るのでそこまで打点を通すのが苦にならないでしょう。
悠木 陽菜が存在するおかげでいつでも8点を通すことが可能なのがこのデッキの強みでもあります。



エリアの上に居るキャラクターにアグレッシブを付加するのが主な役割です。
もっとも最近の環境だと、強制言語プログラムやぶちゅぶちゅさんなどを装備させられる場合が多いので、強化効果も発動させることができるかもしれません。
打点レースで優位に立つのも役割ですが、対雪など除去を打ってくるデッキに対して打点を通せる可能性が増えるので、案外除去に対しても有効だったりします。
サポーターも持っているので他のキャラと合わせて上手く運用すれば打点を通したり止めたりすることができるでしょう。
脱走やモデルと組み合わせることで終盤に高打点を叩き込むこともできます。



実質手札1枚のキャラクター。
防御中にモデルをこのキャラに打てば手札0枚で相手の攻撃を止めたりできます。
手札改善やカード回収にも一役買ってくれる便利なキャラですが、対策カードが結構多いので出す際には注意しましょう。



非常にハイスペックなキャラクター。
さくらやお嬢様制と相性がよく、またSPが3あるので佐奈(妹特権)でよく起こします。
能力も強力で、DFにアタッカーを付加して相打ちを狙ったり、さくらのDFを上げたりするのに使えます。
また、サポーターを使ってアタッカー、ディフェンダーの両方を付加した場合、両方の数値を上昇させることができます。
このキャラに隣接しているキャラのバトル中のサポート順はよく考えて行なった方がいいでしょう。



ミネットと組み合わせて使うのがメインですが、打点を通す為に自分のキャラを消したり、相手の除去に対応して打つ事で手札を稼いだり相手のぶちゅぶちゅさんの回収を防いだりすることができます。


・千歳 佐奈

御霊人の方はハンデスに対してのメタ能力で、三枝 葉留佳(トラブルメーカー)双海 詩音(図書室の読み姫)などに対して有効です。
妹特権の方は秋月 小茉莉や、SP3のDFキャラを起こしたりするのに使え、またこのデッキでは採用していませんが、ユメドリームなどとも相性がいいです。

他の主なハーモニカ用のキャラ候補としては、このデッキでも投入されているスピカや、ユメドリームを投入する場合は早く揃えるためのカペラ、また除去が環境に居ないなら桃瀬 みのりなどがあります。



今後の展望

今回は採用しませんでしたが、資産に余裕があるなら強力コンバージョンカード超絶魔法少女ユメドリームなどを投入してみるのもいいかもしれません。
また、除去環境では辛いですが、広野 紘パラダイス号宝泉院などのコンボも花単エリアでは組み込むことができます。

花単エリア以外のデッキを使うなら、ハーモニカが有効利用できそうな混色のデッキや、同じ花単でウィニーを組んだりイベント型を組んだりするのも面白いかもしれません。

・カードを揃えるには?

基本的にはシングル買いを推奨します。
パックは高価ですし、また発売直後以外のパックは基本的にパックから出てくるカードの値段の期待値がどうしても低くなってしまいます。

他のLyceeプレイヤーの方と知り合いなら、その方にカードを投げて貰うかトレードした方がシングル買いで揃えるより遥かに楽にデッキが組めると思います。
仮にもTCGですしねw

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事