アトモス部屋

ばたばたしていて、レス、訪問遅れてすみません。

全体表示

[ リスト ]

【ファイルT97】2009.07.15 忠犬ハチ公さんは日本一有名なワンちゃん

渋谷のシンボルだねえ

 日本一有名なワンちゃんといえば、ハチさん【大正12(1923)年11月10日(12月16日説あり ) -昭和10(1935)年3月8日】でしょう。

 ハチさんは、秋田県大館市出身の秋田犬です。

 それで、渋谷駅前のハチさんの銅像は待ち合わせ場所のメッカです。

イメージ 1



 人が多すぎるので、こんなところで待ち合わせたら、却って迷子になっちゃうねえ。

 ハチさんの人気は海外にも及び、ハリウッド映画化もされちゃいました。

 日本のハチ公物語をハリウッドでリメイクした映画『HACHI約束の犬』主演のリチャード・ギアさんが7日、渋谷のハチ公像を訪問し、本家ハチさんとご対面しました。


 リチャード・ギアさんはハチ公に会えた感想を聞かれると「シナリオを読んだときに子供のように泣いてしまった。国境を越え、時代を超えて人の心に訴えかける物語だと思う。」と、ハチさんに敬意を表したそうです。
映画『HACHI 約束の犬』は8月8日より全国ロードショーだそうです。

 でも、ギアさんは銅像に会うんだったら、本物に会った方が良かったねえ。

 本物のハチさんは上野の国立科学博物館にお住まいです。

 ハチさんの剥製です。

イメージ 2



イメージ 3



 結構大きいのです。小さい子供にとっては怖かったんじゃないのかな?

 ハチさんは、大正13(1925)年から東京帝国大学(現・東京大学)農学部の教授、上野英三郎博士に飼われることになりました。

 ハチさんは、駒場の東京大学農学部の門や渋谷駅でご主人様を送り迎えしました。
 上野博士のご自宅は、現在の東急百貨店本店(旧大向小学校)周辺と言われているんだって。

 大正14(1925)年5月21日に上野博士が急逝した後も、毎日渋谷駅前でご主人様の帰りを待ち続けたことが東京朝日新聞の記事に載り、ハチさんは一躍人気者になります。主人を慕うハチの一途な姿は人々に感銘を与え、「忠犬」と呼ばれるようになりました。またハチさんに公の字をつけて呼ばれるようになりハチ公さんになりました。

 渋谷駅前の銅像は昭和9(1934)年4月21日に建てられ、除幕式にはハチさんご本人も出席しました。

 人気者のハチさんは昭和10(1935)年3月8日、渋谷川に架かる稲荷橋付近の路地でフィラリアが原因で亡くなります。

 ハチさんの剥製は国立科学博物館にありますが、遺骨は上野博士の眠る青山墓地に埋葬されています。

 その後、ハチさんの銅像は戦時中に供出され、終戦前日である1945年8月14日に鉄道省浜松工機部で溶かされ機関車の部品となって東海道線を走りました。

 現在のものは彫刻家・安藤士さんが制作し、1948年8月に再建された2代目です。

 ハチ公さんのお話は戦前に海外にも紹介されていて、戦後日本の占領に当たった連合国軍の中にもハチさんのことを知っていた愛犬家がいたそうです。
 彼らはハチ公の銅像の消息を知り、勇志を募って再建のために奔走したそうです。

 そんなこともあって2代目ハチ像の除幕式には、連合国各軍の代表が参列したんだって。

 渋谷駅にはハチ改札の表示もあります。

イメージ 4



 ハチさんのお話は、教科書にも載ったんだよ。だから日本中の人が知っています。

尋常小學修身書 第4期(昭和9年〜)巻二 二十六

おんを忘れるな

はち は かわいい 犬 です。生まれて 間もなく よそ の 人 に ひき取られ、その 家 の 子 の よう に して かわいがられました。その ため に、よわかった からだ も、大そう じょうぶ に なりました。
そうして、かいぬし が 毎朝 つとめ に 出る 時 は、でんしゃ の えき まで おくって 行き、夕がた かえる ころには、また えき まで、むかえ に 出ました。
やがて、かいぬし が なくなりました。
はち は、それ を 知らない の か、毎日 かいぬし を さがしました。いつも の えき に 行って は、でんしゃ の つく たび に、出て 来る 大ぜい の 人 の 中 に、かいぬし は いない か と さがしました。
こうして、月日 が たちました。
一年 たち、二年 たち、三年 たち、十年 も たって も、しかし、まだ かいぬし を さがして いる 年 を とった はち の すがた が、毎日、その えき の 前 に 見られました。


 偉いワンちゃんだねえ。


 ハチさんが上野博士の死後も渋谷駅に現れたのは、駅前の屋台の焼き鳥屋からもらえるエサが目当てであったという、おかしな言いがかりをつける人間がいて、先日も北野武さんがネタでその説をなぞったギャグを披露していましたが、ハチさんが人気者になったのは、新聞で評判になって以降で、それまではエサをもらえるどころか、野犬捕獲人につかまったり、小荷物室に入ったため駅員に叩かれたり、顔に墨を塗られるいたずらをされたり、露天商に追い払われたり、さんざんな目にあっていたそうですから、そんなことはありえません。

 最近Wikipediaにもわざわざ『忠犬説に対する異論』という唐突でバランスを失した項目を立てるという悪意のある中傷改竄がなされていて、『忠君』とか『修身の教科書』を目の敵にする特殊なイデオロギーの持ち主によるものだと思われます。

 第一、ハチさんの遺体の胃袋から焼き鳥の串が発見されたって、ワンちゃんって焼き鳥は串ごと食べるものなの?胃から串が見つかると、『エサ目当て』に渋谷に来たことになるの?ハチさんが3歳の時に生まれた宮脇 俊三さんが、ハチさんがどうして渋谷にエサ目当てで来ていたって分かるの?どうせ近所の無責任なうわさの伝聞でしょ。これの何処が有力な根拠?

 日本犬保存会初代会長の斎藤弘吉さんが、ハチさんのことを東京朝日新聞に寄稿したのは、亡き上野博士を迎えに来る健気なハチさんが渋谷駅で邪険に扱われている姿を見かねたからでしょ?焼き鳥屋が餌くれるほど親切でそれを目当てに来ていたら、新聞記事掲載自体が無かった話でしょ?

 そもそも、上野博士の奥様や、後のハチさんの渋谷の飼い主の小林菊三郎さんは嘘ついてたの?当時の日本国民は騙されてた訳?良くこんな酷い中傷ができたものです。
 Wikipedia本文に書いてある他の叙述と突き合わせても明らかに矛盾する箸にも棒にも掛からない与太話を良く投稿できるねえ。馬鹿じゃないの?

 ちなみに、渋谷にはハチさんの他にモアイさんの像もあります。

イメージ 5



 モアイさんは待ち合わせをしていたお友達にすっぽかされてグレてしまい、髪の毛を伸ばしました。

 モアイさんは大阪の国立民族博物館にもお住まいです。

イメージ 6



 イースター島からわざわざご苦労だねえ。

閉じる コメント(12)

誰もが知っているハチ公さんですね☆
子どもの頃、お話を聞いて〜ギアさんと同様
とても切なくなりました。それにしても、変ないいがかりは
辞めて欲しいですね。犬はそれだけ忠誠心が強いのですね・・・。
人の気持ちを読み取ってしまうと聞きました。でも、あんまり
気を遣う動物は〜こちらが悲しくなります。犬クン達も少し
自己中になるように^^頑張って欲しいです^^
モアイ像クンはぐれて〜髪を伸ばしたんですか^^ぷぷぷっ☆
今は大人もモアイ像クンも、ぐれる時代ですね^^ぽち☆

2009/7/15(水) 午後 8:20 るあん☆もえぎ

顔アイコン

渋谷のハチ公の銅像の前で、私も何度か人と待ち合わせをしましたよ。また、ハチ公に付いてのお話もいろいろな人から聞いて知っていました。が、ハチ公が渋谷駅に行くのは、焼き鳥など餌を貰いに行っていたのだ、というような中傷めいた記事には、なんとも腹が立ちます。
ハチ公のお話が形を変えて、アメリカで映画になるんですね。
どんな映画になるのかな。

2009/7/15(水) 午後 8:39 [ afuro_tomato ]

今、ウイキぺデイアを読んできたわ!そうね、赤ちゃんだった人が記憶している話っていうのもかなり怪しいわよね・・・推測がそのまま自分の記憶だって思い込んでしまったような気もするわ・・・この映画の宣伝動画を見た時、すぐにあ!これって忠犬ハチ公では!ってわかったわ!どこにでも横槍を入れる人間っているけど、なんか腹立たしいわね・・・だけど修身の教科書にも載ってたのは知らなかった!凸!

2009/7/16(木) 午後 2:28 むにゅ

もえぎさん、ハチ公さんは余程上野博士のことが好きだったんですね。
ワンちゃんの忠誠心は皆さん良くご存知なので、このお話は共感を持って受け入れられているんだと思います。胃の中から串が出てきたなら、これは酷い虐待なわけで、まともな神経なら、串から抜いて与えるはずですよね。しかも、これを話の全否定の論拠にするのですから、酷い話です。
おっしゃるとおり、特に最近の犬は、おとなしい性格で我慢してしまいますよね。盲導犬は我慢のストレスで寿命が短いと聞いたことがあります。人間も気遣ってあげないといけませんね。
渋谷のモアイさんは、現代人風の顔でこの場所にマッチした雰囲気ですね。
この格好でイースター島に帰ったら仲間に怒られるかも・・・。ポチありがとうございます。

2009/7/16(木) 午後 8:06 眼とろん星人

トマトさんも、ここでよく待ち合わせされたのですね。ハチ公さんは駅前広場が拡張されて場所が移動しましたけど、それまでは今ほど異常に人が多かった記憶はないのですが。
もし、焼き鳥目当てなら、餌をもらったらとっとと家に帰りますよ。実際のハチさんを知っている人は沢山いたはずですし。
どうしてこんな幼稚なデマを流せるんでしょうね。
アメリカ人も愛犬家が多いので、こういうお話には弱いのですね。ハチ公さんの話はとても日本的なので、どうなるか楽しみですね。

2009/7/16(木) 午後 8:22 眼とろん星人

むにゅさん、宮脇さんは上野博士が亡くなった後に生まれて、ハチが亡くなった時は8歳ですから、最晩年に見かけたのでしょうね。
当時既に大人だった人が銅像を作ったわけだし、忠君愛国のために捏造された話だとすれば、敗戦直後否定されているはずですからね。第一、銅像が建てられたのはベーブルース率いる大リーグチームが来日し、日本中で大歓迎した昭和9年です。焼き鳥屋云々のデマはよそのスレッドにも書き込みがあって、やはり『日本の軍国主義』云々と関連付けて中傷していました。例によって反日左翼の常套手段の歴史改竄のようです。
小学館文庫714『精撰「尋常小學修身書」(2002発行)』から引用しました。この本はワシントンの桜の木の話や上杉鷹山やリンカーンの話などが載っていて、とてもためになります。ポチありがとうございます。

2009/7/16(木) 午後 8:51 眼とろん星人

↑ありがと!ちょっと、楽○とかで入手してみるわ!昔の修身って本当に大切なのにその精神が全く忘れ去られてるんだよね、昨今は。もう自宅で教育すべきことができないなら学校でやってもらうしかないんじゃないか?って思うことあるわ・・(実はおとといも近所の住民と小学校の先生相手に「勉強よりも挨拶がきちんとできることの方が大事だから、家庭で教えられないんだったらせめて学校で教えてあげてください!」って演説ぶちかましちゃったよ・・・おかげで近所で評判のうるさ婆ぁになってしまった〜〜)

2009/7/17(金) 午後 2:08 むにゅ

顔アイコン

忠犬ハチ公の話...考えるだけでキュンと胸が痛くなりますよ。
きっとご主人が帰ってくる時の嬉しさが忘れられずに
いつも待っていたんでしょうね。
フィラリアで亡くなったなんて可愛そうですね。
今みたいに予防薬なんて充実してなかったでしょうから
苦しかったでしょうね。

2009/7/17(金) 午後 2:48 [ みゆりん ]

むにゅさん、修身の教科書は洋の東西を問わず、立派な行いをした人のエピソードを書いたものなので、今の年号暗記型の歴史教育とちがって読み物として楽しいと思います。
家庭のしつけが一番大事なのでしょうが、その親御さんが、変に大学とか出てたりして歴史を侮辱する教育で育っていますから、問題ですよね。
はきはき挨拶が出来て、ありがとうが言える子供が一番偉いと思いますよ。人間の脳みそなんて何万年も変わってないので、環境ですね。
みんな物分りが良すぎますよね。

2009/7/17(金) 午後 8:10 眼とろん星人

みゆりんさん、忠犬ハチ公のお話はワンちゃんと接したことがある人なら、実感として胸を打たれますよね。
上野博士に向かってかけていく様子が目に浮かんできます。余程うれしかったんでしょうね。その思い出の場所が忘れられないと言うのは、よく分かります。
この時代はまだ人間の伝染病予防も不十分で結核で亡くなる人が多かったくらいですから、歳をとって抵抗力が弱くなったハチ公さんはフィラリアに感染したんでしょうね。
苦しかったでしょうね。本当に偉いワンちゃんだったと思います。銅像が建って当然ですね。

2009/7/17(金) 午後 8:17 眼とろん星人

顔アイコン

こんばんは。

お耳汚しかもしれませんが・・・
小生、昭和55年〜57年くらい迄ですが渋谷駅の
小荷物取扱所に勤務しておりました。

当時、国鉄を定年退職し嘱託で働いている方から聞いた話です。
ハチ公にエサをあげた事があるそうです。
その頃の渋谷は、犬の放し飼いは当たり前で
ハチ公は良く駅に遊び?に来ていたそうです。

上野博士は、大和田町(現 道玄坂)に住んでいたと聞きました。

2009/8/23(日) 午前 0:46 [ 睦子 ]

g_3*5*pさん、こんばんは。
定年が55歳の頃の嘱託さんということは、60歳前後の方だったのですね。昭和57年当時60歳前後として、尋常小学校卒で鉄道省の省線渋谷駅員になられたとして、最晩年のハチさんに餌をあげられたのでしょうね。当時はすでに銅像も建って、教科書に載るぐらいですから皆さんハチさんのことをご存知で、餌をやったりして大切にされていたのが分かりますね。ということは、焼き鳥屋の餌が目当てで胃から焼き鳥の串というのは、やはり怪しいことになりますよね。宮脇俊三さんも同じ頃ハチさんに餌をやったのでしょうね。
当時は渋谷駅でも、犬の放し飼いは当たり前だったんですね。
貴重なコメントありがとうございます。

2009/8/24(月) 午後 8:09 眼とろん星人

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事