くわの館(*^ ^*)

秘密保護法案の意図が気になるところです

放射線計測@柏

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

震災後痙攣患者急増

 

震災直後、けいれん患者急増=栄養、睡眠不足が原因か―東北大など

時事通信 1月30日(水)6時37分配信
 手足の震えが止まらないけいれん発作で入院する患者が、東日本大震災直後に急増したことが、東北大と宮城県気仙沼市立病院の研究チームの調査で分かった。避難所での極度のストレスや栄養不足が原因とみられ、研究チームは「災害時の栄養管理や避難所の環境を地域全体で改善し、『次』に備えてほしい」としている。
 研究チームは、2008〜11年の3月11日前後の計16週間について、同病院への神経救急入院患者に占めるけいれん患者数を調査。08年は55人中6人(10.9%)、09年57人中3人(5.3%)、10年は48人中0人(0%)と減少していたが、11年は66人のうち13人(19.7%)まで増加。13人中12人は震災直後に入院した患者だった。 
 
***********************************************
どちらかというと2012年、2013年の今どうなってるかということですが・・
放射性の銀がカドミウムに変質していくという話が気になってて
それによるものだと怖いと思ったんですが。
気になるニュースです。
 
震災前の私はぼんやりとしかニュースを聞いてなかったので
こんな事故が遭ったことも知らなかったです。
鹿児島出身なのでニュースで聞けば覚えてそうなんですが。
元々の電力会社の考え方が何か間違えてる気がします。
福島第一原発湾内の魚の魚25万bq超え
 
 
 
東京電力は、福島第一原発の港湾内で採取した、「ムラソイ」という魚からこれまでで最高となる、1キログラムあたり25万4000ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表しました。

 基準値の2540倍の数値で、仮に200グラム食べた場合、0.8ミリシーベルト被ばくするということです。

 これまでで最高の数値は、福島第一原発から20キロ離れた海域で採取された「アイナメ」で、1キログラムあたり2万5800ベクレルでした。

 東京電力は今後、港湾内の魚が外に出ないようにするため、網を設置したり、魚を駆除したりするなどの対策を取ることにしています。(18日18:36)
 
******************************************
湾内に魚が入らなきゃいいって問題ではないと思う。。。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事