脱税事件で4企業8人起訴、脱税額は各1億円以上/横浜地検

 横浜地検特別刑事部は30日、法人税の脱税を行ったとして、法人税法違反などの罪で、川崎市幸区のパチスロ機ソフト開発「エックス」を起訴、同社社長(60)ら3人を在宅起訴した。 起訴状によると、同社は2008年3月期に架空支出を計上するなどの方法で3億9千万円の所得を隠し、法人税1億1千700万円を免れた、としている。同社は人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のキャラクターを使った一部パチスロ機のプログラムを開発している。 また、地検特刑部は同日、同法違反などの罪で、群馬県の半導体材料製造「フューチャーエナジー」、横浜市港北区のシリコン原料販売「シムテック」、相模原市の美容室経営「エスアイシー」をそれぞれ起訴、各企業の役員ら5人をそれぞれ在宅起訴した。【関連記事】? 川崎の会社社長を殺害した罪で男を追起訴/横浜地検 ? 歌手の詩音を「ケタミン」すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事