They don't care About us

ワールド牧場の表と裏。題名変更しました。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ブログ移転のお知らせ

 
以前からYahooブログの不具合改善のために
ブログ移転を検討していました。
 
 
こちらに引っ越します。
 
一応このブログは残しておきますので
よろしくお願い申し上げます。
 

開く コメント(3)

お知らせ

みなさま、色々なコメントありがとうございますm(_ _)m
まちBBSには人を侮ったような(一瞬読んだだけでは分からないものもあります)書き込みもあるようですが、
そこからこのブログに来ていただいて事実を知った方もたくさんいらっしゃいます。
ありがとうございますm(_ _)m

そんな中で、ちょっと困ったことがあります。
TwitterでこのブログのURLを貼り、あちこちに投稿されてる方がいます。
広めて頂くのはありがたいのですが、先方には私自身がツイートしたと思われると不都合があるところもあります。
私はTwitterしませんし、
すでにやりとりをしている行政や政党やメディアもあります。
そちらに迷惑をかけてしまうこともありますし、いきなりそこからアクセスがあっても戸惑います。

貼り付ける際はご連絡を頂くか、ツイートされてる方とブログの管理人は別だと明記の上ツイートして頂きたいと思います。
その方もワールド牧場の工事には被害を
被ってる方だと認識しておりますので、お気持ちは大変ありがたいのですが、よろしくお願い申し上げます。
以前にもお願いしましたが、重ねてお願い致します。

開く コメント(2)

動き67 恐れていたこと

ご無沙汰しています。

毎日このブログを覗きにきて下さってる方がいらっしゃったなら
申し訳ありませんでした。

前回の町長との話し合いの件ですが…
前のブログでもちゃんと書いてますが
仲介して下さった議員さんには
前もって町長不参加は告げられてたのは知ってます。
ただ、議員さんは町長を信じて、
間際に出席をしてくれるかも
(するべき事だと私は思いますが)と直前まで返事を待ってたと伺ってます。
ぶっちゃけ、相当な理由で来れない以外、
住民からの要望に応えない理由なんてありません。
明らかに健康被害、騒音、そして法令違反を犯してる
牧場の話し合いだと前もって言ってますから。
でも、悲しいことにそれを住民の前で
「なんで町長は来なかったんでしょうね。
普通は何回か言えば町長は必ず会ってくれるのに」
とわざわざ言った近隣自治会の役員がいます。
町長と親しいのかも知れませんが、
まるで私たちの自治会がおかしな事を言いに行ってると言わんばかりのようです。
さらにこの近隣の自治会では
うちの住宅地には100人単位で牧場に働く人がいるから、
うちの自治会では協定を(牧場と)結んで、法的に中立で動きます。と公表されました。
まず、ワールド牧場に従業員がそんなにいることがびっくりです。
100人単位と言うことは、200人かもしれないわけで。

帝国データバンクの情報が嘘なのか、
本当にいるのかはわかりませんが。

でも、そんなことを果たして言ってていいのか?
と言う事態になりました。
きっと近隣の住民の方の中には直接被害を受けて
本当に困ってる方もたくさんいるはずです。
それはうちの住宅地もです。

8月の半ばから、私たちはとある証拠をつかんで、結果が出るのを待っていました。
そして、先週結果がでまして
うちの自治会の人間が本日役場に確認しに行きました。

役場は町長との話し合いの日にちゃんと教えてあげたにも関わらず、
認識が不十分とかで、府庁が確定したことも知らん、分からんという感じだと言うことです。

先月に大阪府の調査が入り、あの土砂埋立地には産業廃棄物が埋立てられてます。
と先週確認した旨教えていただきました。

あれ、残土でも土砂でもありません。
産業廃棄物です。
※土砂埋立指導要綱第2条参照

その種類はがれきやら、ガラやら、汚泥やら様々です。
産業廃棄物は埋立地に使うと有毒ガスを発生させます。
ワールド牧場は周りの環境も考えず、
平然と産業廃棄物を混ぜた残土で70mも80mも積み上げてきたのです!
ワールド牧場自体が
最終の産業廃棄物処理場とは聞いたことがないし、
おそらくそんなことは不可能でしょう。
どういうカラクリがあるかは今はわかりませんが
、産業廃棄物の不法投棄であることに変わりはありません。

これでも中立に判断しなければならないのですか?
私たちが言ってることはおかしいのでしょうか?
牧場で働く方々は
法律違反、場合によっては刑罰にもなり兼ねない
この状況をご存知なんでしょうか?
牧場で働く方々のことを思うからこそ、
私たちは早期に対処することを要望してきました。
それに聞く耳を持たなかったのが
ワールド牧場の責任者およびオーナーであり、恩恵をうけた役場や議員なのです。

今の段階はまだ最初の第一歩なので
これから先はどういういう処置になるかはわかりませんが、
私たちは一つ一つ、頑張って行くしかありません。
ただ、小さな小さな光が差し込んできた気がします。
 
(携帯電話からの更新で見づらいので、後ほど修正しました)
 
イメージ 1
これが普通の土でしょうか?
どう見ても汚泥。
どう見てもプラスチック片や
セメントのかたまり、さらにレンガや食器のかけらもあります。
 
※写真はとある方から提供されました。
 
 
 

開く コメント(12)

You ’re Chicken!

 
このブログをやめると言いながら・・・
書くことをお許し下さい。
どうしても書かずにはいられないことが起きました。
 
今日、うちの自治会の会長含む数名と隣の自治会の方が
河南町・武田町長と会合の日でした。
とある議員さんに口を聞いて頂きました。
 
その中に私がいたかどうかは別として
町長は来ませんでした。
議員さんは代わりに副町長を・・・とは聞いていたそうですが
いままでその議員さんが段取りをつけて
町長がバックれたことは一度もなかったそうなので
当日まで、町長の判断を待ってたとのことです。
 
河南町長は住民との会合を
事前に質問事項の提出を求めておきながら
 
「所用で」
来なかったんです。
 
この大きな問題に対して
喘息や気管支炎で苦しむ町民に背を向けたのです。
 
牧場が怖いんか?
住民からの正当な攻めを受ける根性がないのか?
 
やめてまえ
そんなハナクソみたいな町長いらん。
 
「人のやらないことをやる!」
 
確かに、住民から話がしたいと正式に申し込まれ
逃げ出すことは
ほかの町の町長や市町などの長はしないでしょうね。
 
人のやらないことをやる!
 
この町長の子供さん、すでに巣立ってますが
先日UPした砂煙の風下の地域に住んでおられます。
 
自分の子供が
孫が
残土の砂煙や悪臭・騒音の被害があっても
正面から立ち向かわず逃げるのは
牧場側の報復がコワイからなのか?
 
町長の代理で副町長
そしてなぜかまちづくり推進課の部長と課長。
町長あての質問になぜ行政の役人が答えるのか?
 
全く理解ができません。
 
こんな河南町、そりゃ残土まみれになるわ。
 
失望と「やっぱりな」感満載。
 
そして隣の町の自治会での住民説明会での
うちの住民が「危険人物」だとまちづくり推進課の課長が発言した件を
本人に弁明させるべく今日の会に出席させてましたが
「議事録も取って、録音もしてますが一切そんなことは言ってません」
とのこと。
なんで隣の自治会の議事録(録音)を
役所の人間が知ってるのか?
 
そういや、隣の自治会に同じことを言ってる人がいましたねー。
「録音してるが、それには入ってない」
そりゃそれ以外の場所で言うたから入ってないでしょう。
また一人、偽りの話をした人がでっち上げられました。
 
・・・恐ろしい。
 
今日の会合は全く意味のないものになってしまったけど
一つだけ成果がありました。
うちの自治会、なかなか捨てたもんじゃない!
みんな本当に自分の出来ることを精いっぱいして
協力しています。
それについては本当に胸が熱くなりました。
 
 
と言うことで・・・
誰と誰がつながってるのか
なぜこうもこの町の役所は能力不足の人ばかりなのか
段々分かってきました。
 
これからのうちの自治会の動きを
探ってる・・・というか
、私らのやってきたことやこれからやろうとしていることを
妨害しようとしてる人がいることを知りました。
なのでこのブログは続けられないと思った理由の一つですので
ここには書けませんが
ここを見て牧場や河南町のことを知ってくださって
あちこちで本当にありがたいコメントを頂いてるのも事実です。
 
本当にありがとうございます。
 
 
ではまたいつか・・・
 
 
大きなことがあったらここで事後報告するかもしれません。
そして
このブログを牧場や河南町の現実を知るために
リンクしたいというお話も頂きました。
できたらコメントかメールで一言くだされば
ご協力させて頂きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(6)

動き66 

 
お知らせです。
 
とりあえずこのブログのUPは
ここで一旦終わりにしたいと思います。
 
真実と状況を告げるために大きなリスクを背負って
このブログを作りましたが
口止めをしてるにも関わらずこのブログを書いてるのが私だと
多くの人に知れてしまいました。
 
それが今後の動きに大きな影響を及ぼすので
苦渋の決断です。
ただ今までの本来の認知されてない現状を
多くの方に知ってもらうということは達成できました。
 
 
今後の動きについては同じような心を持った
同じような状況に置かれていて
今までずっと力になってくださった方とともに
周りの状況に流されることなく動いて行きたいと思います。
 
ブログについては「逃げるのか?」と思われるのは心外で
私たちが今までやってきたことや
このブログに書いたことも含めて
間違いだとは決して思いません。
それと、このYahooブログのシステムが一番のネックとなりました。
あまりにもほかのところに比べて
仕様がお粗末すぎるからです。
 
ブログはほかのところでタイトルを変更して続けるつもりです。
そして今度は本当に志が同じ方に情報提供するために
UPしていきたいと思います。
誰が書いたブログとか、いちいち確認しないといけないことなのか。
それがすごく重要なことだとは私は思いません。
ワールド牧場がどういうところなのか?
地元でなくとも分かることです。
普通は立ち向かっていかないような人の作ったところです。
それを承知でブログを書いたのですが
やはり何か嫌がらせをされるのか?
そんなつまらんことを考えてしまう自分もいます。
もちろん法律も警察もそのためにあるのですが
それが通用する相手ではないというのが真実です。
そんな中このブログの管理者が
誰かと明かさねばならないこととは思いません。
たとえ「多分そうだろう」と思っても黙っているのが
ブログの掟みたいなものと私は思っています。
 
今まで見て頂き本当にありがとうございました。
このブログはこのまま置いておきます。
 
ちなみに今後の動きとして今現在分かっていることは
近々では
河南町の重要なポジションの方とうちの自治会で会談を
行うことになりました。
 
そしてこれはまだまだ未確定ですが
とある方を通して、あるTV局の取材を受けました。
これが放送されたら前回の比ではなく
大きな問題になると思います。
 
最後に最近撮った画像をUPします。
これを見てもワールド牧場のやってきた残土の積み上げや
日々の住民を無視した工事のやり方
この2年半、どれだけ私たちが被害を被ってきたか
これからさらに被害が大きくなることも考えて
ワールド牧場のやってることが悪いこととは思わないと擁護できますか?
 
「そんなところに家を買った人間が悪い」
 
売ったものに罪が無いとは決して思いません。
 

開く コメント(4)

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事