ここから本文です
夢の『楽園生活』を目指して
引っ越しました http://blog.livedoor.jp/mhf02760/

書庫全体表示

ハイブリ(灰鰤)設定

 今日も、なかなか中身の濃い一日でした。
 妻は、義父の見舞いに昼過ぎに出掛けました。
 私は、昨日から引き続きハイブリの設定作業を、試行錯誤で続けてました。
イメージ 14



 昨日の記事に書いたように、昨日から灰鰤(HYBRID W−ZERO3 ハイブリ)の環境設定作業を進めています。今回は、常時使う必要最小限のソフトだけ、取り敢えずインストールしました。

 ハイブリは、最近、広く普及して来た「スマートフォン」で、携帯電話機能を持ったPDA(個人情報端末 Personal Digital Assistant)の一種で、ウイルコムが今年4月に発売しましたが、経営上の問題なども有り、その後、発売が中止されています。私は、事前予約して発売日に入手しました。

 これまで使っていたアドエス(Advanced/W−ZERO3[es])とは、ユーザーインターフェースがかなり違います。

 Today(待ち受け)画面は、こんな感じにしています。
 通信手段としては、無線LAN、3G、PHS、ブルートゥース、赤外線が使えます。
イメージ 1

 他のランチャー(メニュー)ソフトは使いたくなかったので、「スタート」メニューは、このような並びに変えました。
 タスク切り替えのための「タスクマネージャー」と、外出先でノートパソコンをインターネットに接続するための「インターネット共有」を最上段に置いています。
 ファイル操作のための「エクスプローラー」を二段目に、強制的にPHSにダイヤル接続するためのフリーウエア「EasyDial」をインストールし、各種の環境設定のための「設定」と共に、三段目に置いています。
 「設定」から更に2階層も下にある、液晶画面の明暗を調整するための「バックライト」を四段目に移動しています。
 「接続」や「ボリューム」も同様の理由で移動しています。その他は、適当です。
イメージ 2

 他方、「メニューランチャー」の第一画面には、基本的にはPIM((Personal Information Manager)関係です。
*スケジュール管理(予定表、カレンダー)
*アドレス帳(住所録、連絡先)
*ToDo(仕事リスト)
*メモ帳(ノート)
 シェアウエアの「SaiSuke2007」は、付属のアウトルックの「予定表」のデータを共有する高機能なスケジューラーです。
 シェアウエアの「IdeaTree」は、階層型のメモ帳です。母艦機のサブノートパソコンの同じソフトとデータを共有しています。
イメージ 3

 「メニューランチャー」の第二画面は、実用的なアプリケーションソフトです。
 フリーウエアの「KwiKK32」は家計簿ソフトで、母艦機の同じソフトとデータを共有しています。
 シェアウエアの「EBPocket」は、マルチメディア対応の辞書ソフトで、母艦機のEB辞書と互換性が有ります。
 シェアウエアの「AiMa JKoyomi」は、日の出・日の入り、月の出・月の入り・月齢、それに潮時や大きさを表示してくれる優れものです。
 母艦機のソフト「スーパーマップル・デジタル10」のおまけの「PocketMappleD10」は、地図ソフトです。地図データは母艦機のソフトからインストールできます。
 フリーウエアの「NexeTrain」は、列車の時刻表ソフトで、母艦機の同じソフトとデータが共有です。利用頻度の高いバス停の時刻表も自作しています。
 フリーウエア「Adobe Flash Lite」は、拡張子swfのフラッシュファイルを表示するソフトです。主にバス停の時刻表を表示しています。
 その他は、付属ソフトです。Office関係は、母艦機とデーターを共有できます。
イメージ 4

 「メニューランチャー」の第三画面は、ネットに接続してデータを取得するタイプのアプリケーションソフトです。
 フリーウエアの「WZero3DeAmedas」は、アメダスデータを表示してくれるソフトです。
 フリーウエアの「R3」は、RSSリーダーです。
 フリーウエアの「UKTenki」は、最新の週間天気予報を表示してくれるソフトです。
 フリーウェアの「TakTV」は週間テレビ番組表を表示するソフトです。
 フリーウエアの「UKTvList」も、週間テレビ番組表を表示するソフトですが、それぞれ取得する番組表の内容が違います。
 フリーウエアの「PGiko」は2チャンネル掲示板用のソフトです。玉石混交ですが、時々貴重な情報が得られます。
 フリーウエアの「PocketSkyView」は、青空文庫のデータ取得用のソフトです。受信した後に、シェアウエアの「RubyReader」というルビ付きで表示できるテキストリーダーで読めるように設定しています。
 フリーウエアの「Opera Brower」は、インターネットブラウザです。
イメージ 5

 「メニューランチャー」の第四画面は、音声や動画、写真等のマルチメディア関係のアプリケーションソフトです。
 フリーウエアの「RealOnePlayer」は、拡張子がrmの動画を再生するソフトです。
イメージ 6

 「メニューランチャー」の第五画面は、ツール類のアプリケーションソフトです。
イメージ 7

 「メニューランチャー」の第六画面は、環境設定に関するアプリケーションソフトです。
イメージ 8

 母艦機(サブノートパソコン「TOSHIBA dynabook SS RX2」)との連携には「ActiveSync」を使っています。同期するデータは「連絡先」「予定表」「仕事」「メモ」です。結果的にはデータのバックアップも兼ねています。
イメージ 9

 シェアウエアの「MobSync」は、「ActiveSync」で接続した時に、フォルダー単位で母艦機とハイブリのデータを同期してくれるパソコン用ソフトです。
 「IdeaTree」や「家計簿」データの他に、「パスワード」を同期し、ハイブリの「画面キャプチャ」と「写真」とをパソコンに取り込んでくれます。
イメージ 10

 なお、「設定」「ショートカットキーの設定」の「Windows Liveキー」には、「スタートメニュー」を、「画面回転キー」には「カメラ」を、「画面回転キー・長押し」には、フリーウエアの画面キャプチャー(コピー)ソフト「s_capt3」を割り当てています。
 他のソフトを起動中でも、これらのソフトを使えるようにするためです。
イメージ 11

 結果的には、アドエスと同等かそれ以上に使い易い環境が整いました。
 これも「ピンチがチャンス(災い転じて福となす)」の我が不屈の精神の賜物です。(笑)


 ハイブリの設定と、ブログの新規投稿が終わった午後3時半頃に、ヤマトの宅配便が来ました。
 根室大喜さんからの、花咲ガニ二匹、それに音割れが酷くて修理に出していたNIROのサラウンド装置、ハイブリの予備バッテリィと、充電器です。
 3個が一緒に届きました。

 先ずは、花咲ガニを一匹をそのまま冷凍庫へ、もう一匹は包装を解いて自然解凍の準備です。

 次に、ハイブリのバッテリを交換して充電し、新しい充電器は寝室にセットしました。
 それから、修理から戻ったNIROのサラウンド装置のセッティングをして、試しに色々な番組の音を出してみました。

 今までとは、全く違う抜けの良い繊細な音がします。
 音量を上げてみましたが、音割れはしません。これまでとは全く違う澄んだ音です。
 サラウンド番組は勿論、ステレオ番組も立体感というか奥行きが広がったような感じです。

 これが、本来の音だったのですね。

 今夜は、自由飲食ですから、花咲ガニを肴に、好きな音楽を良い音で聞いて、至福の時を過ごしています。

 根室大喜さんから、クイズの正解と言う事で送って頂いた豪華景品の花咲ガニは一匹800gもあり、甲羅を除く中身だけでも500g以上有りましたから、とても食べ切れないのは明らかなので、一匹は直ぐにそのまま冷凍させて頂きました。

 解凍した一匹を、妻と二人で分け合って満腹になるまで食べさせて頂きました。
イメージ 12

 しかも外子入りで、これに醤油をたらして食べたら絶品でしたよ。
イメージ 13

 10数年ぶの味の濃い花咲ガニを堪能させて頂きました。♪ d(⌒o⌒)b♪
 有難う御座いました。m(__)m
 もう一匹は、またいずれ、自由飲食の日に、生贄にさせて頂きます。(笑)

 さて、今回のテーマに戻ると、NIROもウイルコムも、私が好みの企業は、何故か経営的には厳しいようなのですが・・・
 良い財・サービスが、正当に評価される社会であって欲しいと思います。

 なお、サラウンドに関しては、妻は、以前との違いがほとんど解らないようです。あの酷い音の歪だったのに・・・それも気にならなかったとか、何が人間の幸せか解りません。でも、私は嫌な音は嫌だと言いたいし、より良い音で聞きたい我儘な人間です。

 その妻でも、さすがにNIROのサラウンドと、テレビだけの音響との違いは聞き分けられるようで、NIROの良さは認識してくれたようです。

 今夜は月食、でも残念ながらかなり雲が濃いのです。
 本来なら満月に近い時期ですから、上の方が欠けているのは、月食のためでしょう。
イメージ 15

 何だか、盛り沢山の一日でした・・・

*** 文字通り「日誌」として、当日に発生した出来事や、考えたり感じた事を、順次書き足しています ***
**** この日のタイトルに関する記事は、灰色の背景と枠で囲んで、他と記事と区分しています ****

この記事に

  • 外出時の通信はPC+通信端末、ケータイは音声通話&メールという形態から抜け出せない私には、多すぎるほどのメニューです^^

    Pond Paddy

    2010/6/26(土) 午後 3:30

    返信する
  • 顔アイコン

    ???

    根室大喜

    2010/6/26(土) 午後 7:40

    返信する
  • Pond Paddyさん

    私の場合は、妻との相互連絡用には通話だけのドコモ携帯電話、2台で月3千円ちょっと、それにデータ通信用にハイブリが通信料だけでは月3千円程度です。

    日帰りの外出には、さすがにサブノートパソコンは大袈裟なので、ハイブリで、メールチェック等は全て済ませます。
    泊まり掛けの場合は、原則サブノートパソコンを持参で、ハイブリはモデム代わりです。

    PDAは、10年くらい前のシグマリオン兇最初でしたが、機能が随分進化したものです。

    孔来座亜(analyzer)

    2010/6/26(土) 午後 9:07

    返信する
  • 根室大喜さん

    本日、午後3時半過ぎに、無事到着しました。
    大き過ぎて、妻と二人では食べ切れそうになかったので、取り敢えず一匹は冷凍させて頂きました。

    一匹は、そのまま解凍し、夕方6時過ぎに、食べさせて頂きました。10数年ぶりに、特有の濃い味を思い出していました。

    外子も、シシャモの子の様で、美味しかったですよ。
    有難う御座いました。m(__)m

    孔来座亜(analyzer)

    2010/6/26(土) 午後 9:15

    返信する
  • 顔アイコン

    とても、充実した一日ですね〜。
    羨ましいです。
    私も一日が充実するよう頑張りたいと思います。

    1964

    2010/6/27(日) 午前 6:33

    返信する
  • 1964さん

    おはようございます。
    このところ、スケジュールが立て込んで居て、充実しているというよりは疲れ気味です。(笑)
    やりたい事や、やるべき事が沢山有るので、優先順位を付けて少しずつこなしています。

    まあ、充実していると思うか、つまらないと思うかは、気持ちの持ちようですけどね。

    孔来座亜(analyzer)

    2010/6/27(日) 午前 7:01

    返信する
  • 顔アイコン

    航空機の計器盤とも見まがう多種多用な機能はさっぱりです。年のことを言いたくはありませんが、私など最小伝達機能だけで生きている感じです。ともあれ、理屈だけでない実践すごいですねーーー
    北海道に近いだけあって食文化の資材は豊富ですね・・・

    raoron34

    2010/6/27(日) 午前 9:58

    返信する
  • raoronさん

    パソコンは、今の時代では仕事に欠かせませんが、スマートフォンやサラウンド装置などは、未だ趣味の世界ですから、年のためではないと思いますよ。(実際、私の妻は全くちんぷんかんぷんのようです)

    海と山に恵まれた日本は、何処の地方にも、それぞれ豊かな食材や料理が有りますね。それらを味わうのも、旅の楽しみでもあります。

    孔来座亜(analyzer)

    2010/6/27(日) 午前 10:09

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事