ここから本文です
半分壊れた脳で、日々雑感
心原性脳塞栓後遺症 と慢性心不全 ブログは娘へ 日々の出来事・愛犬、家族、病気のこと等々

書庫全体表示

今日は、労災病院で、
MRI検査と主治医の循環器内科部長先生の診察がありました。
心臓と腎臓は良くはならないけれど、
入院するほどでもなくて、
安堵でした。

今までのかかりつけ医が、
心臓は、厳しいことを言われてました。
専門的な検査をしての結果ですから、
良かったです。
医師によって所見が違うことを実感しました。
今までの心労は???

でも、脳のことは、後で・・・だと。

新しい循環器内科専門のかかりつけ医になるクリニックには、
労災病院から所見結果が送られてくるので、
それから、診療です。
病院の登録医連携制度の利点です!

予約は、11月15日。11時になりました。
同日10時からは、心療内科のクリニックの予約です。
同じビルの隣なので、便利で楽です
クリニックのはしごです。

ふらつきは、依然と続いています。

イメージ 1

イメージ 2

  • 先生によって所見が違うのは当然だとしても、
    先生の言葉ひとつに患者は一喜一憂することになりますよね。
    病院のはしごですか…お隣であれば、慌てることもなく
    安心ですね。
    ふらつきがあるとのこと。決して無理のないように。

    [ 鬼嫁 ]

    2018/11/12(月) 午後 10:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > 鬼嫁さん
    ありがとうございます。
    造影剤が使えなかったので、簡易検査でした。
    増悪する可能性があるので、かかりつけ医での
    要観察とされています。
    クリニックが隣というのは楽です。
    両方とも専門医ですし。
    ふらつきの原因が分かっていませんので、
    これからの解明となります。
    脳障害の疑いがあるそうです。
    転ばないように気を付けます。

    M.H

    2018/11/12(月) 午後 10:51

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事