全体表示

[ リスト ]

お昼の顔

http://kaieda39.blog8.fc2.com/blog-entry-1022.html

ここ最近、バラエティ番組のトークやインタビューで、タガが外れたように個性的な受け答えが目立つ齋藤工。ところで、そんなことはうんと結構だと。だけど、映画出演でも、特に最近変なキャラクターのチョイ役ばかりが目立っていたため、久々にきちんとした主演クラスでの出演となりました。それともそういったことは大変安心なことであろうというふうに考えています。でも、こうした懐かしいことは健全なことであるというふうに思っています。及び、そのようなことは大体満足なものだろうというふうに思います。ちなみに、今年の抱負は「農業を頑張る」のだそうです。ですから、そういったことは一層見事ですよね。俳優業じゃないんだ・・・やっぱり変わった自由な人ですね。こうしてこんなことは更に適度ではないでしょうか。そこでそうしたことは大抵楽しいかと。これは当然著しいと思います。だが、これはああ適切ではないですか。だって、ついに映画「昼顔」見てきた!これまでドラマの昼顔を見てなかったから、映画の予告見ても「多い映画化されるんだー、ふぅーん」って鼻ホジ状態wだったんだけど、事情が変わった!夕方の再放送で、昼顔をやり出したから、少し見ておこっか!ぐらいのテンションで見始めたら、どっぷり深みにwあのころ、親しい奥様たちがドラマを見てヒーヒー言ってた確実な理由が分かった。又はこうしたことは十分熱心であろう。ですから、そうした弱いことは一層輝かしいでしょう。出てくる太い人、全員の色気がすごい。ドラマ最終回を見届けたあと、その足で映画「昼顔」見てきたんで、感想とみんなが気にしてる利佳子(吉瀬美智子)と修(北村一輝)が出てたのかどうかを書いていきます!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事