全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
来週からは土日が仕事の予定で埋まっていることが多くなってきます。
正直、しんどいんですが、こういうことをしておくことで商売につながっていきますのでねぇ〜
無下に断れませんわ。

乗れる時に乗らないのはもったいない。
今日も乗りましたよ。

イメージ 1
昨日と違っていい天気でした。
今日は、西伊豆まで行こうかと思っていたのですが、すこし出発が遅くなったこともあって、とりあえず大観山まで。
パーキングに2ストオイルの焼ける匂いがしたような気がしたので、そっちに吸い寄せられるように行ってみるとこんなのがいました。

イメージ 2
レエストアしたばかりだそうです。
車体は1KTベースで、フロントフォークと前後ホイールは2XT、エンジンは2XT、だそうですが、ここまでちゃんと仕上げるのは大変だったでしょうねぇ〜
社外パーツを使わずにノーマルベースで出来てるが素晴らしいですね♪

イメージ 3
このマシンはピッカピッカに輝いてました。
RD400国内ものベースだそうです。タンクは250ですね。
2年間かけてレストアして、今日が2回目の走法、ナラシ中だそうです。
おいくらかかったのか計算したら恐ろしいことになってそうですね。

このはかにも、RG500γなんていう変態マシンもここにいて、今日はこいつらに呼ばれたのかなぁ?なんて思っちゃいました。

ところで、ちなみに本日の燃費は、山道でぶちまわして乗ったわりにはよくって、21km/Lと出ました。
昨日のトリッカーは林道走って、39.8km/L。
どっちも悪くないよね。
ツーストは一般的に大食いというイメージで、確かにVγなんかは食いますが、今まで乗ったヤマハパラツインは、RD250もTZRも割りとよくってリッター25ぐらい走ることもありました。29Lの初期型は食いましたけどね。
同じ排気量でもツーストの場合は機種ごとの差が大きいんでしょうか?

白銀林道と自動車見学

純正装着と同じBSに換えてからはじめてのショートツーリングに行ってきました。
イメージ 1
すこしはダート区間が残っている林道に突入。
イメージ 2
このタイヤ、ダートでもけっこういけます。
ぬかるんでなければ大丈夫そう。
朝、箱根に向かって走っていると、チョットアレなクルマが大磯に向かっていきます。
カーマガジンのイベントなんですね。

で、帰りにちょっとのぞいてきました。
好きな車が何台かいたので、その一部を・・

イメージ 3
何台も並んでるところなんて、そうそうみられませんよね。
めちゃめちゃカッコエエです。

イメージ 4
これの後期の窓ガラスのついてるやつ、いっとき欲しかったです。

イメージ 5
BMWのクーペ、好きなんです。
E24っていうんですか?80年代後半あたりまでの6シリーズクーペのピラーの細いスタイルが好きでした。

イメージ 6
ホモロゲモデルですよね?国内販売したんですかね?
ラリーカーのベースになったクルマって良いよなぁ〜 
うちのC4も一応WRCのベースマシンではあります。

イメージ 7
これもラリーカー。131アバルトラリーでしょうか。
文句なしにかっこええ〜

フランス車とアメ車が少なかったけど、あるところにはあるんだなぁ〜という感じ。
お金と情熱がないと維持できないよね。
レースの後、ちょっといじりました。

イメージ 1

まずは、フロントブレーキのチューン?
イメージ 2
スカチューンか?

そして、リヤショックのイニシャルを大きくかけてみる。
イメージ 3
走るたびに、少しずつイニシャルかける方向になっているのですが、先日のレースは路面ジャバジャバなウェットでイニシャル抜いて走っていました。
このリヤショックはM1100Sの純正なんですが、M1100Sの標準セッティング調べてみると、イニシャル19mmとの記載が見つかりました。
この数字はレース前日の練習走行時よりも8mmぐらい大きい値です。
ここまでかけてしまうと自分の体重だと1Gの沈み込みが少なすぎるような気もするんですが、試乗した感じだと悪くは無いような感じ。

次の走行は、この状態で走りはじめてみようと思います。

青い空によく映える

やっと晴れましたね!

ファラウェイブルーが青い空に良く映えます。

イメージ 1

キック一発エンジン始動、アイドリングも安定してます。
市内をふらっとひとまわりしてTZRの調子を確認。
普通に走る分には、おおむね好調のようです。

このバイクもRSW2に出られるんですよね〜
強烈に遅そうですけど。

イメージ 2
この写真の赤レンガ奥のパーキングは地元の人はみんな知ってるでしょうけど、 バイクは無料なんですよ。
もし、ツーリングでこのあたり来ることがあっても、バイクの駐車は大丈夫です。

SUZUKA FUN&RUN RSW2

MHRで走るつもりで準備していましたが、事前の練習走行でミッションがダメになってしまい、急遽M696でRSW2を走ることにしました。
急な変更を認めてくれた鈴鹿サーキットさん、ありがとうございました♪

イメージ 1

今日の鈴鹿はけっこうな雨だったこともあって、現場の写真は無しです。
その雨の中、レインタイヤ禁止という恐ろしいレースから無事に帰還してます。

で、結果は、予選11位、決勝10位。
以上!

ということなんですが、金曜の練習はドライで走れまして、ファイナルは決まりましたが、相変わらずサスはいいところが見つからずに車体バランスはバラバラのまま。
いまだにベースセッティングも見つかりません。困ったもんだ。

こんな状態でヘビーウェット走っても危険なだけなんでしょうが、一応決勝もリタイヤせずに完走しました。
展開は、スタートはそこそこ順位上げて、序盤はなんとか我慢しつつ頑張るんですが、神経質なタイヤのスライドに神経すり減らしてしまいレース中盤以降はやる気なくなっちゃって走ってるだけ・・といった具合。
果敢に攻めて吹っ飛んだほうがキモチはまだスッキリするんじゃないかという葛藤もありつつ、明日からのことを考えて無事に終えるというオトナの判断をしてしまいました。

さっき鈴鹿のHPでリザルトみてあらためて思ったんですが、RSW2というクラス、レベル高いですね〜
ここでレースしてたら鍛えられるわ。

来シーズンはどうしましょうかねぇ?

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事