MHR mille

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全67ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

また台風ですね。
猛暑と大荒れの天候の繰り返し。これが普通になると、サマータイム導入じゃないけれど、夏の生活パターンを大きく変えていかないと日本中がもたなくなるんじゃないかしら?
夏のビジネスマンの服装が比較的自由になったのは、進歩でしょうね。
あと何とかしないとなぁ・・と思っているのは、俺たちのような普通の会社員が日常的に持ち歩く荷物が段々と多く重くなってきていることです。
webやデバイスの進歩で、いつでもどこでも情報にアクセスできるし、場所と時間を選ばずにシゴトができるようになったのは良いのですが、常時携帯している情報機器が多くてまいってしまいます。
NotePCとタブレットとスマーフォン、それらの電源や様々なケーブル類等々を常に持ち歩くんですが、重たくって疲労困憊。
真夏にこんなの持って街中歩くのはほんとに大変。
本当の意味で汎用性の高いデバイスに統一できないかなぁ?と思ってしまいます。

さて、そんな愚痴はとりあえず置いておいて、明日は筑波で練習走行。

イメージ 1
筑波は、朝まで雨予報。
とりあえず、現地作業軽減のため、リヤタイヤだけレインに入れ替えておきました。
朝10時ごろには上がる予報になっていたので、予報通りなら、ウェットとドライ両方で練習できますね。

それとは全然関係ないんですが、自転車で本牧まで行ったときに、懐かしいバイクが停めてありました。
イメージ 2
CZ125っていうんでしたっけ?
当時のハイパワースクーターですね。
学生の頃に世話になっていたバイク屋さんに修理お願いすると、代車を貸してくれたのですが、このスクーターを借りたことがあって、結構な驚きを感じた記憶があります。
スクーターのRZというだけのことはあって。危なっかしい速さでした。
オートバイ業界が熱かったころのあだ花的な一台でしょうね。

修理完了

MHRの修理完了しました。
と言っても、曲がったエキパイを直してもらったぐらいで、あとは掃除と点検ぐらいで済んで、ラッキー!
イメージ 1
カウルもスクリーンもそのままでOKでした。

イメージ 2
TZカウルに変えてみると、マシンの迫力が増す感じ。
次はこっちでいこうか?

タイヤは、練習用のピレリに交換して、BS R11はM696ホイールにはめておきました。

次は、筑波ツーリストトロフィ BOTTにMHRで出る予定なんですが、その前の週にモトチャレがあるんですね。
M696にR11の組み合わせでモトチャレ走りたくなってきました。

R11、一定のバンクまで持っていって旋回〜立ち上がりのグリップ感は十分(ピレリよりもどっしり安定する感じがしました)なんですが、寝かしはじめからフルバンクまでの間隔がつかみにくい。
タイヤから運転手にいまひとつ情報が伝わってこない感じ。
そのあたりが、ブレーキ握りながら寝かしていくシチュエーションが多い南コースだとどうなるのか?
MHRよりフレームも足も固いM696とのマッチングはどうなのか?

試してみたいよね〜
今朝は1時間弱スローペースでジョギンングしたんですが、汗がなかなか引きませんでした。
四日市や鈴鹿に比べるとずいぶんましだと感じてましたが、横浜もやっぱり暑いんですね。
日中は運動禁止ですわ。

さて、先週の鈴鹿3コーナーで撃沈したMHRですが、エキパイの修理も上がったよと連絡ありまして、ほぼ修復完了となりました。
ガレージにおろして掃除しながら壊れたところを確認したんですが、ほとんど壊れていなくて、マフラーが上向いちゃってたほかは、ステップとペダルが曲がったぐらいでした。
酷くなくって一安心。

それと、スペアのツナギにと入札しておいたんですが、あっけなく落札してました。
イメージ 1
これなんですが、新品ですよ。
クシタニあたりの高級グローブよりも安いお値段で買えてしまったという・・
こんなお値段で買えるなら、ちょっとボロくなったら、即買い替えできますね。
心配していたサイズも、許容範囲でした。
こんどサーキットいったら、走る前にこれ着てパドックでゴロゴロ転がっておかないとね。

次のレースは9月8日(土)の筑波ツーリストトロフィ B.O.T.Tの予定です。
https://www.jasc.or.jp/tourist/schedule/

手伝いにいってやるよ!という方、ぜひぜひ当日早朝に筑波まで!

20180714 FUN&RUN

7月14日 鈴鹿FUN&RUN Classic Openにエントリー
直前のミッション不調はなんとか解消したと思われるもののぶっつけで前日練習へ。
予定通り、1本目はピレリで、2本目は新しいBSで走ってみました。
タイヤ以外は全く変更加えずに走ってみて、どう感じるのか?タイムはどうか?
そのへんチェックするための走行でした。
結果は、実に微妙なもので、BSの可能性は感じるけれど同じくらい難しさもあるという事実。
タイムもベストはほぼ同じ、タイムが安定していたのはBS、乗っていて安心できるのは経験値の違いかもしれませんがピレリ。
これからのこともあるので、本番はBSでいくことに決定。
MHRの仕上がりに限界を感じていて、なにか変化がほしいというものありました。

イメージ 1
14日当日はインターナショナルなチームで臨むことになり、これも変化のひとつなのか?
予選は失敗!
前日走行練習で出来なかったファイナル変えてのテストを予選でやったのですが、これがハズレだったようで、昨日のタイムから0.5秒落ちという結果でした。
後で考えると、これがまずかったか?
前日のタイムは悪いものではなかったので、そのままでいくべきだったかもしれない。

イメージ 2

イメージ 3

この直後に玉砕!

たいしたことなかったからよかったけどね〜
決勝で転倒リタイヤって、ほとんど無いんだけど、今回は流れが悪かったな。

今日リザルト確認して、あらためて焦ること無かったんだな〜と思いましたわ。
もうちょっと自信もっていかないとあかんな。
一生勉強やねえ〜

今週は鈴鹿にいました

MHRのフロントフォーク、オイル交換とゴールドバルブチョイ締め。
土曜日に鈴鹿南コースで試してきました。
イメージ 1
良くなりましたね。あんまりヒョコヒョコしなくなりました。
もっとゴールドバルブ締めこんでもよかったような気もしますが、またフォークばらすの面倒だし、このままでいきます。

この人たちも走ってました。
イメージ 2
見事なもんですね。スライドコントロール。
どっからでも抜いていってくれるわ。

暑いし、タイヤも終わってるしで、1本だけで帰ってきて、整備を。
イメージ 3
チェーン交換、ちょっとましなタイヤに交換、ブリーザーホースの交換、ブレーキキャリパー清掃・・などなど。
14日のファンラン向けのファイナルにしてチェーンの張りも確認。

そして今日はトリッカーで、1本走ってきました。
イメージ 4
前回より、路面の状況が良かったみたいで、同じように走ってもタイム出てましたね。
今日も大汗かいて無事終了。

7月14日のファンラン ClassicOPENにエントリーしましたが、前日の特別スポーツ走行まで走らせる機会がなさそうです。
タイヤは新しいBS R11を発注しましたが、どうでしょう?

全67ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事