XG250

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

お友達からお誘いいただいてた、伊良湖ツ−リング行ってきました。

ここんところ、ツーリングいうやつ、全然行ってなかったよなぁ〜とあらためて気づく・・
イメージ 1

YSSの困ったところ

トリッカーのリヤショック。
YSSに交換してあるんですが、乗ってみるとイニシャルもっとかけたほうが良いような気がする。
ノーマルと乗車1G同じになるようにザグだしはしてあったんですが、前回の南コースの後にプラス2回転イニシャルかけてありました。
その後、街乗り少しして、もうちょっとかな?ということで、さらにプラス・・

イニシャルかけようとすると、ここまでバラす必要があります。
イメージ 1

ありえへんでしょ?

YSSって、サスペンションの性能は、コストパフォーマンスに優れたいい製品だと思いますが、これはいただけない。
車種ごとに、取り付けた後の調整作業のやりやすさまで考慮されていないわけやね。

これだと、コースでちょっとセッティング変えて・・なんてできんわけ。

全てが良く考えられたオーリンズは高いけど、こうしたことで無駄な時間を使うことがないと考えればトータル安いのかもしれない。(トリッカー用のオーリンズ設定無いけど。)
そのへんはそれぞれの価値観やけどね。

イメージ 2
なんだかんだで1時間ぐらいで組みあがりました。

今度はニュータイヤでアタックしてみよかな?

2019年スタート

2019年のスタートは、南コースで。
毎年恒例なんですけどね。

イメージ 1
相棒はトリッカーでした。

予想以上に寒くて、路面もヒエヒエ〜でしたが、ノントラブルで3本走ってきました。

YSSのリヤショックは、やはりというか、少しだけ試乗したときの感触どおり、プリロードのかけかたが足りない印象。
1本目走り終わって、なんとかプリロード調整リングで1回転分締めてはみたものの、もう少し締めたいかな?
このリヤショック、車体から外さないとプリロード調整の工具がかからないんですよね。

ガレージに帰ってから、ばらして調整しておきました。
はぁ〜 疲れた。

路面やら、タイヤやら、難しいコンディションでしたが、やっぱり楽しい。
いつものお仲間にも新年の挨拶できたし、今シーズンもぼちぼちスタートです。

さて、2019年も楽しんでやっていきたいと思います。

今年もよろしく!
何度かの転倒でフロンフォークのインナーチューブが曲がってしまっています。
覚えているだけでもダート含めると10回は確実に転んでるな。
蹴っ飛ばしたり、こじったりして乗れるようにしてきたんですが、いよいよ曲がりの酷かった1本を交換することにしました。
さすがに現行車だけあって、純正部品安いしね。

明日、部品が届く予定なので、すぐに組めるようにバラしておきます。
イメージ 1
フォークオイルは再利用するつもりだったのですが、抜いてみたら汚いのでこれも交換ですね。
オイルシールも部品はあるけど、たぶん交換しなくても大丈夫(だと思いたい)。

このバイク唯一のカスタムポイントがこれです。
イメージ 2
YSSのPDバルブというものです。
MHRにも同様のゴールドバルブ(こっちが本家かな?)がはいっているし、TZRにもPDバルブをいれてます。
調整機構のないフロントフォークのセッティング用に、重宝する部品です。

明日、部品が届いたらすぐに組めるように、書いておきましょう。
オイル量:295cc
オイルレベル:115mm
今朝も横浜はいい天気。

朝方トライカーナ的な練習して、午後からは自転車という、まぁ悪くない休日でした。
昼にはおいしいパンも食べられたしね。

イメージ 1
怪しげなクルマが写りこんでますね。
ワタナベやエンケイディッシュもエエ感じで・・

パーキングには、このあと続々と国産旧車が集まってきました。
510やB110,B210が多いのかなぁ?
mooneyesさんのイベントのようで、そっち方向のやつね。

カリカリのやる気チューンじゃなくって緩めの雰囲気がよろしいなぁ〜という感じでした。

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事