楽我記帳

[ リスト | 詳細 ]

思いつくままに・・・
記事検索
検索

めんそ〜れ!その2

さてさて、沖縄旅行のレポート2日目。(前回はこちら)

この日は観光組とゴルフ組に分かれたのだが、私は観光組、朝から一日観光。

レンタカーでホテルを出発して高速に入り、まずは今回の旅行で最も楽しみにしていた沖縄美ら海水族館を目指す。

この日は運転手ではなかったのだが、天気が良くてとても暖かく、沖縄のドライブはなかなか心地良かった。

水族館がある海洋公園へ到着。
イメージ 1


館内に入ると、早速カラフルな魚達がお出迎えしてくれた。
イメージ 2


そして遂にジンベエザメのいる巨大水槽に到着。

目の前や頭上を泳ぐジンベエザメに、ただただ圧倒されるばかり。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


外に出ると今度はイルカショーを見学。
イメージ 6

イメージ 7

ちょうどお昼だったのだが、20度を越える気温と陽射しで、背中が熱かった。


長くなりそうなので、続きの午後の観光は明日以降の「その3」で。

開く コメント(0)

めんそ〜れ!

イメージ 1

今更の更新なのだが、先日、地元で所属する団体の旅行に参加。

2泊3日で、行き先は・・・

「沖縄!」


自身、沖縄は初上陸の為、かなり楽しみでテンションも高かった。

思い出せる限り、記事にしてみよう。


という訳で初日。

早朝、極寒の長野を出発し、セントレアへ。

睡眠不足だったのだが、久々の飛行機と旅行のうかれ気分もあって機内では一睡もできず、座席のヘッドホンで、落語を聴いて過ごした。

他の乗客の方やキャビンアテンダントが通る時に笑いのポイントが重なる事が度々あり、必死で笑いを堪える。

一歩間違えると不審人物、あれは危険だ(笑)。


約2時間程度で那覇へ到着、長野から来た身には相当暖かい。

レンタカーで、ホテルへ。

途中、昼食で沖縄そばを初体験、なかなか美味だった。

その後、僅かな時間を利用して首里城へ。

短時間だったこともあって、一番印象に残ったのは駐車場の係の方の沖縄訛りだった。

一応、守礼の門を・・・
イメージ 2


夕食は国際通りのお店で、目の前の鉄板でパフォーマンスしながら焼いてくれるステーキ等を腹いっぱい食べた。

お昼は運転もあったので、ここで初めて、楽しみにしていたオリオンビールも味わった。

聞いていたとおりの飲みやすいビールで、初日からたっぷり飲んでしまった。


とりあえず、初日はここまで。

長くなるから二日目は明日以降にしよう。

開く コメント(5)

しまった・・・

なんだかんだで一月も終わり・・・

気がついたら今月もろくに更新してないではないか。

業務が多忙だったり、

ここにきて体調を崩したり、

来月こそ、マメな更新を・・・

無理のない程度に。

開く コメント(0)

た、大変だぁ〜

イメージ 1

え〜と・・・仕事帰りに頂き物。

お客様の残り物なのだが、ほぼ手つかず。

理由を簡単に説明すると、小さな宴席で出席者が予定の半分。

料理があまってしまったのだ。

イメージ 2


もったいないので、持ち帰ってきた。

急遽、嫁さんが夕飯に用意してくれていたおかずを、翌日の朝食にまわすことになった。

わかってはいたものの、嫁さんと二人ではさすがに食べきれず、残りは翌朝に。

何はともあれ、美味しく頂いた。

ご馳走様でした。

開く コメント(2)

“偽”

イメージ 1

2007年を象徴する一文字は「偽」だった。

奇しくも初めて自分の予想通りだった。

先程、ニュースを観て驚いた。

再生紙はがきの年賀状全て、使われている古紙の割合が基準以下。

なんでも、基準を満たすとはがきとしての質を保てないのだとか。

ハードルを高く設定した国が悪いのか、はっきり無理だと言い切らなかった製紙会社各社が悪いのか。

こうなってくると、何を信じて良いのやら・・・

2008年を象徴する一文字も「偽」にならなければいいのだが。

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事