楽我記帳

[ リスト | 詳細 ]

思いつくままに・・・
記事検索
検索
9月9日。

本日は、ケンタッキーフライドチキンの創業者、カーネル=サンダースの誕生日だそうだ。

生きていれば今年で118歳。

鶏肉好きの私は、本当にお世話になっている。

一人暮らしをしていた大学生時代は、アパートのすぐ近くに店舗があった為、一日に二回食べた事もあった。

あんなに美味しいフライドチキンを食べられるのも、この方のおかげなのだ。

買ってきて食べてお祝いしようと思っていたのだが、仕事の都合で無理そうだ。

そういえばこの頃食べてないな・・・

とにかく、おめでとうございます。

開く コメント(4)

先日、旅行で家族が久々に顔を合わせたのだが、子供の頃よく食べていたある物が話題に上った。

明治屋のウィンナーソーセージの缶詰である。

イメージ 1


昔我が家はなぜかこれが無くなることなく常備されていて、兄弟揃って大好物だった。

朝食に食べることが多かったのだが、野菜と一緒に炒めたり、休日には兄がこれを使ったチャーハンを家族分作ってくれたものだった。

また、家族で行楽に出かける時には、おにぎりとこの缶詰を持っていくこともあった。


話題に上った為に気になって調べて、旅行の帰りに都内の大型デパートの食品売り場で購入したのだが、翌日、近所のスーパーで売り場を見たら、普通に売られていた(笑)。

明日は早く帰宅できそうなので、これを使って一品作る予定。

おそらく最後に食べてからもう十数年経っているだろう。

久々に食べられるので楽しみだ。

開く コメント(4)

前の記事で書いたように、一泊二日の家族旅行で、両親・兄夫婦・姉とともに、箱根へ行ってきた。

残念ながら良い天気とは言えなかったが、ところどころで雨に降られた程度で済み、楽しく過ごす事が出来た。

やはり温泉は気持ちが良いものだ。

兄夫婦・姉とは離れて暮らしているので、普段なかなか顔を合わせられないのだが、こういう機会に一緒に食事をしたりお酒を飲んだりできるのは本当に幸せだと感じた。

有意義な休日だったな。

次にみんなで顔を合わせられる機会が楽しみだ。

開く コメント(2)

ネオンと雷の中で… ケータイ投稿記事

イメージ 1

本日、仕事を終えてから“大都会”新宿へと移動。
実はかねてから計画していたのだが、明日から家族揃って箱根旅行。
明日の朝、関東に住んでいる姉と兄夫婦と合流して箱根へ向かう為に、本日は新宿に一泊。
両親と共に出掛けて来たという訳だ。
何度も訪れている場所ではあるが、まさか歌舞伎町のネオンを見下ろすホテルに泊まる機会があるとは、思いもしなかった。
しかも外ではひっきりなしに雷が轟き稲妻が光っている状態。
なんだか妙な気分だ。
大沢在昌の『新宿鮫』を愛読している私にとっては感慨深くもある。
田舎者の身には、都会のネオンは眩しすぎる。
華やかさと同時に虚しさや寂しさも感じてしまうのだ。

さて、ゆっくり休んで明日からの箱根旅行を楽しもう。

天気に恵まれますように!

開く コメント(0)

友人宅で花火鑑賞

お盆が過ぎ、吹く風もなんだか涼しくなったようだ。

接客業の私は夏休みなど無縁なのだが、忙しい日々の中、嬉しいご招待を頂いた。

15日のことだったのだが、住んでいる場所から少々離れた場所にある諏訪湖で毎年開催される諏訪湖祭湖上花火大会があり、諏訪市に嫁いで行った友人から、「家から見えるから、よかったら奥さんと一緒に」とお誘いを頂いたのだ。

毎年全国から大勢の人出があるのだが、嫁さんはまだ観た事が無く私も高校生以来で、しかもその日は仕事も早く終わるので、図々しいと思いつつも、お言葉に甘えてお邪魔することにした。


最寄の駅まで電車で移動し、道路が混む前に友人が車で迎えに来てくれたのだが、着いてみると嫁いだお宅は花火が行われる諏訪湖を見下ろす高台に建っていて、まさしく絶景!!

混雑を避けて早い時間にお邪魔した為、花火が始まる前の明るいうちからビールやごちそうを振る舞われ、こんな好待遇で良いのだろうかと恐縮してしまう。

特に友人のお義母様が用意して下さったお料理が本当に美味しく、ビール片手に徐々に長くなる渋滞を見下ろし、本当に極楽気分だった。

花火が始まる前からそんな状態だったのだが、酔い過ぎないように休憩しつつ、開始時間を待った。

暗くなり、いざ花火が始まってみると、音の迫力と色鮮やかさに圧倒され、「凄い」、「綺麗」といった言葉しか出てこなかった。

あまり上手く撮れなかったが、画像は以下・・・

イメージ 1


イメージ 3


イメージ 2


という訳で、友人はもちろん、嫁ぎ先のご家族や子供達、さらにはペットの猫達とも楽しく過ごし、忙しい日々の中でちょっとしたリゾート気分を味わうことができ、この日が自分にとってはちょっとした夏休みだった。

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事