楽我記帳

[ リスト | 詳細 ]

思いつくままに・・・
記事検索
検索

イメージ 1

先週、伯母からメロンをもらった。

我が家にとっては今年初、しかも立派なメロンだ。

実家と1個ずつだったので、贅沢にも嫁さんと二人で食べる事になった。

とりあえずは昨日の夕飯の後に、4分の1ずつ食べたのだが、甘くてとても美味しかった。

イメージ 2



一日3回食事をする事が出来るうえに、頂き物とはいえデザートまで食べられるというのは、よく考えるともの凄く幸せなことだ。


昨日、新聞で、コンビ二の売れ残りで廃棄する食べ物を、家畜の飼料にする試みという記事を目にした。

毎日莫大な量の食べ物が捨てられていく。

食べられる為に作られるのに、一度も口に入らずに廃棄されるのだ。


世界のいたる所で、食べ物が不足し、亡くなっていく人達がいる。


物価が高騰しているとはいえ、お金さえ出せば食べたい物が買える今の日本は、飽食の時代だ。

もちろん私もその中にいる一人なのだが。

せめて日々の暮らし、そして食事できることに対し、当たり前だと思わずに、感謝の気持ちを抱くことを忘れないようにしなくては。

Positiveに♪

バタバタとしていて、今頃更新。

6月19日に東京スカパラダイスオーケストラの“Perfect Future Tour”の最終公演にNHKホールへ行ってきた。

ファンになって以来、スカパラのライブに行くのは6回目。

ツアーのタイトルにもなっているアルバムの曲が中心だったのだが、過去の曲も織り交ぜられ、満足な選曲だった。

もちろん、最初から最後まで終始踊りっぱなしだったのだが、なんといってもKEMURIの伊藤ふみおさんをゲストヴォーカルに迎えた“Pride Of Lions”が最高で、本当に、本当にカッコ良かった!

KEMURIは既に解散してしまっているそうなのだが、翌日早速CDを買ってしまった。

今回、メンバーの谷中さんがMCで「つまらない事件や犯罪が増えてる、そのエネルギーをもっとポジティブな方向に向けて欲しい」と言っていた。

素直に納得したし、感動した。


会場のグッズ売り場で、ファンおなじみの「JUSTAロゴ」の抱き枕を購入。

イメージ 1


各会場40個限定だそうなのだが、このでっかい枕を抱え、翌日長野まで帰ってきた(笑)。


今回も思いっきり開放して発散する事ができた。


スカパラは来年結成20周年を迎えるそうで「もの凄いことが起きる」との予告があった。

今から楽しみだ。

「Share a dream with us!」

只今移動中 ケータイ投稿記事

携帯から初投稿。

特急の車内である。

早朝からの勤務を終えたのが、発車時刻のなんと15分前。

今から嫁さんの実家へ。

今夜は泊めてもらい、明日、NHKホールへ東京スカパラダイスオーケストラのライブを観に行くのだ。

思いっきり開放、思いっきり発散してこよう!

大会、終わる

前の記事で書いたように、昨日、地元の消防団の大会があり、ラッパ吹奏の部に選手として出場。

結果は出場7チーム中4位という成績。

これで4年連続4位だ。

なんとか一つでも順位を上げて入賞を果たしたかったが、叶わなかった。

しかし、自分の精一杯をぶつけたので、悔しい中にも清々しい気持ちで終えられた。

もっともっと良い音を出せるように、精進したい。

練習の期間も含めて、気持ちよく熱くなれる日々だった。

喇叭(ラッパ)

イメージ 1

地元で消防団に所属しているのだが、毎年技術を競う大会があり、それが明日行われる。

自動車や器具の取り扱い、放水等の技術や規律を競う種目の他に、ラッパ吹奏の部門もある。

私はそのラッパの選手なのだ。

今日まで練習を積み、いよいよ明日が本番。

社会人になってから、こういう心地良い緊張感と高揚感を味わう機会はなかなか無い。

結果を残す事はもちろんだが、悔いの残らないようにやり遂げたい。

良い音を出せますように。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事