献血をしよう♪

[ リスト | 詳細 ]

どこかで私の血液が役立ってくれるなら、光栄だ。
記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

通算39回目の献血

昨日、休日を利用して隣町の献血ルームへ。

毎月1回ペースで成分献血に協力し、今年5回目、通算すると39回目だ。

こんな頻度で通っている為、採血している左腕の血管の上の皮膚には絶えず針の痕が。


昔は体が弱く、喘息を患っていたので、発作がひどい時はかかりつけの病院で注射をしてもらっていた。

今は、その時と同じ場所に採血用の針が刺されるのだ。


その事を考えると、健康でいられるありがたみを本当に感じる。


左腕の針の痕は、自分にとっての勲章。

「誰かのため」ではなく「自分のため」の献血なのだ。


これからも無理なく続けていこう。

開く コメント(3)

依頼により… ケータイ投稿記事

昨日のこと。

仕事の合間、携帯電話を見ると、覚えのない番号着信履歴とメッセージが。

「今日の午後、献血をお願いできないでしょうか」

隣町にある“献血ルーム”からだった。

毎月通っているのだが、依頼の電話が来たのは初めてだ。

幸い昨日は早番だった為、折り返し電話して、協力する旨を伝えた。


疲れ気味だったせいか、いつもより少し血圧が高めだったが、今回も無事に成分献血に協力できた。

終わってからスタッフの方に聞いてみたら、病院からの要請に対して血液が不足していた為、私のところに依頼があったようだ。


通算して26回目の献血。


いつも以上に、自分の血液が役に立っている事を実感できた。

開く コメント(2)

通産24回目の献血

先日午後からの勤務だったので、午前中、隣の町にある献血ルームへ出掛けた。

今年に入って2回目、通産で24回目の献血となった。


今回は問診の際に説明を受けて、普段使われる『ABO式・Rh式』の区分は、赤血球の血液型であり、白血球にも『HLA』と呼ばれる血液型が存在し、組み合わせにより数万通りの型があると知った。

輸血を受ける患者さんの中にはこの『HLA』が適合する血液が必要な方がいる為、任意で献血者の『HLA』の型を調べて、必要になった時には適合者に協力の要請があるとの事。

という訳で、献血前の検査時にいつもよりほんのちょっとだけ多く採血して、型を調べる事になった。

“ドナー登録”のようなものだろう。


いつの日か要請があるだろうか。

それもまた『縁』かな。

開く コメント(4)

健康のお裾分け

本日は休日出勤したのだが、仕事を終えてからある場所へお出掛け。

献血ルームだ。

今の時期は献血者が減少するらしく、血液も不足しているのだとか。

今回も成分献血に協力。

通産13回目の献血となった。

毎回のように言われるのだが、自分は人よりも短時間で終わるようだ。

献血に向いている体なのだろうか(笑)。

小さい頃は遺伝の小児喘息で、わりと体が弱かったのだが、こうして時々献血に通っていると、健康である事が本当にありがたいと感じる。

なぜか自分にとってはストレス解消にもなっている。

無理のないペースでまた献血に出向こう♪

開く コメント(0)

10回目の献血♪

本日は休日だった。

先月は休日出勤が多かったので、久々にまともに休める休日だ。

しかし、嫁さんが友人の結婚式出席の為不在。

一人で過ごす休日だ。

午前中はのんびりして、午後から隣の町にある献血ルームへ。

今回で通算10回目の献血。

という訳で記念品をプレゼントされた。

イメージ 1


冷酒のグラスにでも使おうか?

開く コメント(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事