ここから本文です
情報をイロイロ(/▽\*)

書庫全体表示

パワードスーツ〜

イメージ 1

イメージ 2

こんっ〜
(/▽\*)


三日月ですね〜

細めの三日月♪


月は空気が無いからね

日向は暑く
日陰は寒いんです

月の重力は地球の約6分の1。
しかも
殆んど大気が無いので、熱移動がありません

昼と夜の温度差が非常に大きくなりますよ。

月の赤道付近では

昼は110℃
夜は−170℃

差は200℃以上もあります〜



人間って

将来そこへ
行こうとしてるんですよね…


課題、山積みだよね〜





んでっ♪今夜はパワードスーツのお話♪





ロボットじゃ
ないよ〜
ε=┏( ・_・)┛


パワード‐スーツ(powered suit:英:powered exoskeleton)は
筋力を補強、増幅する目的で、人体に装着する事が出来る機械です。

人間の筋肉を工学的・機械的に模倣する人工筋肉を用います。

人の体に装着し、装着者の動きを模倣する様に稼働し

下肢や上体などの動きを補助します

腕や脚の力を補い、立ち上がったり、座ったりする動作や、歩行、階段昇降、重い物の保持や運搬などの動作を補助出来ます。



日本では主に、リハビリテーションの支援や
介護者の筋力補助など、医療現場での利用が行われています。


パワードスーツは
さまざまな分野で応用開発が進められており、

リハビリテーション支援機器、高齢者や障害者の身体機能補助機器、介護や運搬などの重作業用機器以外に

災害レスキュー用、産業用、軍事用、エンターテインメント用が研究開発中

なお、
玩具、人形の呼称としての「パワードスーツ」は、バンダイ社の登録商標です

ちなみに「ロボットスーツ」という名称は、筑波大学教授の山海嘉之さんが実用化と販売のために設立したベンチャー企業、
サイバーダイン社の登録商標となっています。


パワードスーツが動作を補助する仕組みですが…

サイバーダイン社のロボットスーツ「HAL」の場合、
人が体を動かそうとするときに生じる生体電位信号を皮膚の表面に貼り付けたセンサーで検知

それを信号に変換

この信号で内蔵モーターの動きを制御し、関節の動きを補助します。


本田技研工業が研究している歩行アシスト装置の場合、
人が歩行するときの股関節の角度をセンサーで読み取って分析、
脚の動きをモーター等で補助、
歩幅や歩行リズムを調整します。









パワードスーツです


ニュース等で見た事ある人多いかな♪


電動モーター以外に

油圧や空気圧を使い
シリンダーを動かす方法もあります



空気圧を利用する場合には
バルーン等を使い、関節の動きを補助する場合もあります









パワードスーツは操作が判りやすくてイーね


モビルスーツとは違うよ〜
(’-’*)♪


モビルスーツって
重機だからね♪


操縦しないとね♪




………


モビルスーツって
どーやって動かすのかな?

戦闘機でさえ
たくさんスイッチ付いてるのに…


そう言えば
アムロがオートパイロットでガンダム動かしたっけ…


ジオングと相撃ちのシーン

なるほど、操縦は
オートパイロットか〜
(’-’*)♪



ん?(。・_・?)?

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事