全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ブリックワークスのMa.K.フィギアなどでも有名なフィギア原型師林浩己氏の個人ブランド「アトリエイット」のレジンフィギアキット。

イメージ 2

ふて猫は3パーツ(両後脚が別パーツ)、媚猫は2パーツ(尻尾が別パーツ)とシンプルなパーツ構成かつ高精度なパーツ成型なので組立ては簡単でした。
塗装は下地にガイアNAZCAピンクサフをエアブラシしてから、シタデルカラーおよびクレオスアクリジョンカラー筆塗り。ふて猫はアクリジョンのグランプリホワイトとミッドナイトブルーで白黒柄、媚猫はシタデル(旧版)のヴォミットブラウンとバーミンブラウンの茶トラ柄にしました。仕上げにシタデルカラー(旧版)のオグリンフレッシュでスミ入れ後ハンブロールエナメルのマットクリアコートをエアブラシしています。

イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事