ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

≪【そば博物館そばうち道場 とんくるりん】≫
http://www.naganoken.net/viltogakushi/togakusi6.htm

戸隠に向うバードライン沿い、向って右手に大駐車場の奥にある。見た目は大きいのだが中に入ってみると食事スペースは思ったより狭い。大半は蕎麦打ち体験スペースとしてあるが本日蕎麦打ち体験しているお客様は皆無である。

ここでも『天ざる蕎麦』を特盛りで注文。

揚げたての野菜の天婦羅と特盛りざる蕎麦が出てきた。山葵を探す、我々のテーブルの上にない。隣のテーブルの上にもない。

店員に声かけると『当店では山葵は使いません。そこの七味唐辛子をお使い下さい』確かにさっきからこの七味唐辛子の存在は気になっていた。もしかしたらなんて考えてもいた。

そばつゆに七味唐辛子をいれて食べてみる。確かに合うような気はするが・・・私はやっぱり山葵党だった。でも蕎麦はやはり美味しい!!

戸隠に来てお茶と言えば必ず出てくるのが蕎麦茶。ここ二日何倍飲んだかも分からないくらい飲んでいる。ここ『とんくるりん』でも蕎麦茶である。もう癖になってきた。ここ『とんくるりん』ではお土産も含めて3つ蕎麦茶を購入した。


で、気になる『とんくるりん』の名前の由来だが『とん』は蕎麦を打つ音、『トントン』から、
『くるりん』は水車の回る『クルリンクルリン』を合わせて『とんくるりん』だそうだ。

  • そば打ち、されなかったんですね〜。
    わたしは一度だけ自分で打ったことがあります。・・・が、
    味が・・・(泣) 食感が・・・(泣)

    美味しく打つのがどれだけすごいことかを実感した体験でした。

    ちなみにわたしは、一味唐辛子派です。

    同行者

    2007/8/21(火) 午前 0:16

    返信する
  • 顔アイコン

    一味唐辛子派ですか!!

    実は今回の戸隠で初めて一味唐辛子で頂きました。
    なれないせいか???でしたが、ちょっと慣れるまで
    一味唐辛子で頂いてみます(笑)

    そば打ちはしなかったです。今度私も挑戦してみようかな?!
    きっと食べれたそばは打てないと思いますが。。。

    壬生狼一家

    2007/8/22(水) 午前 0:02

    返信する
  • とんくるりん受付に居ます(^−^)
    今度は是非そば打ちしてください。とんくるりんは「韃靼蕎麦茶」を
    だしてます・・・美味しいですよね!ありがとうございました。

    がんちゃん(^0^)

    2007/8/25(土) 午前 0:23

    返信する
  • 顔アイコン

    そうなんですか!!

    次ぎ行くときは必ず打ちに行きます!
    蕎麦茶は気に入って毎日飲んでいるんです。

    もちろん『とんくるりん』さんのお土産売り場で買ったお茶です。
    蕎麦饅頭も買いましたし、おやきも食べたんですよ♪

    また伺いますので宜しくお願いいたします。

    壬生狼一家

    2007/8/26(日) 午後 11:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事