三人展「つながる心」

すべて表示

お見舞いについて

先日、正人 さんに、「お見舞いにいきたいのですが」という問い合わせがあったそうです。
 
ちちなみに、現在のところ、ほぼ外見上は「元気」です。
さすがに筋力は低下していますが・・・
 
ということで、「わざわざ」お見舞いにきていただく必要はありません。恐縮してしまって、若干、迷惑な感じすら覚えそうです。
 
ちなみに、がんという病気の場合、症状が出始めるのが最後の数ヶ月前で、最後の一月ないし半月で急速に悪化するというのがほとんどですので、いま「元気」なのは当然ですが。
 
病室にパソコンなどを持ち込んで、三人展関係や、死後の後始末の準備(本人しか頼れそうにありませんので)をしていますので、入院患者としては、忙しいのですが、やはり「暇」はかなりありますし、たまには気分転換に看護師さん以外の「顔」を見るのも悪くはありません。
 
ということで、「近くにきたついで」ということならば歓迎します。ただし、面会時間は午後7時までですから、会社帰りは無理でしょう。
 
ただし、稀には先約があったりするかもしれません。
ということで、事前に携帯に連絡していただくことだけはお願いします。
なお、病院は築地です。携帯番号その他については、正人さんに直接確認されるか、ゲスブに内緒コメントでお願いします。
 
なおなお、現在のところ、食事制限がかかっており、プリン・ゼリー・ヨーグルト・あめ玉・ジュース程度以上のものは「不可」ですので、、お見舞い品は不要(というか無駄)ですので。
 
ちなみに、先日、正人さんから今日夕方、顔を出したいとのこと。待っていたら美女二人を両手に花状態で・・・
どちらも、ファンタジアのブログ仲間ですが、遺作展で初めてリアルベースで話をしたとのこと。
 
以上、勝手な言いぐさではありますがよろしくお願いします。
また、その日に、別のファンタジアのブログ仲間の個展に行った帰りだったそうです。
 
遺作展を一つの契機に「つながる心」。
よいものですね。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事