ここから本文です
春の訪れ近し!!ちょっとだけブログ復活♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

いとこちゃんとボク♪

ミッシェルの実家・GUARDEXのピットちゃんBaby〜♪

ニコルといとこになりますの〜♪

アップするのが遅れましたが、めちゃんこ可愛いのです〜♪

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 1



男の子と女の子で、どちらもすんごい可愛いでしょ〜。

と、そこで、我が家のニコルくんの同じ頃のお写真を探しました所…ありゃりゃ、極悪人相。。。(汗

イメージ 4

何故だか、小さい頃から下膨れなお顔してるっし。(笑

ああ、でも、こんな頃が懐かしい〜。(って、まだ4ヶ月しか経ってないのに…)

イメージ 5

いとこなんだけど、似てない?(爆

掛け合わせで色んなお顔のBabyちゃんが産まれるのよね〜。

特にハスキーの場合は、色も隈どりも豊富だから、どんなお顔のベビーが誕生するか?も楽しみな所。

イメージ 6

ニコルくん、この頃はメッチャ短足。

3頭身。(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

今になって思えば…、この頃は大変だったなぁ〜。

イメージ 7

なんせ、自宅で犬の出産を見るのは… 初めてではないんだけど!

昔飼ってた柴犬は、外でいつの間にか子供を産んでいた!

しかも、産まれた子犬の1匹は母犬の下敷きになって死んでいた!Σ(T_T;

その数日後には踏みつけられて窒息死した子も。


家の中で、お産を見守るは、ミッシェルが初めて。

イメージ 8

そりゃ〜もう、ミッシェルの背中に子供が這い上がったりするたびに

当時、下敷きになって亡くなっていたあの子犬の姿が想い出されてドッキドキだったわけなのです。

当時は私も小学生で、犬と言えば外飼いの時代。

犬小屋で亡くなっていた産まれて間もないベビーの姿は大ショックだったのです。

ミッシェルベビーは絶対守らねば!!

と、産箱に張り付いて眠った私。(ひどい寝不足になりましたが)(笑

イメージ 10

ホラ、こんな風に、いつの間にか背中に廻っていたり… w▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー(徘徊してるのは、ニコりん♪)


ミッシェルが体勢を変えるたびに、ベビーを踏みつけはしまいかとドッキドキ。

オッパイ飲みそびれている子はいないか?

寒くて凍えてる子はいないか?

窒息しそうな姿勢の子はいないか?…などなど。


初めての産婆は超・大変だったのであります。(涙


イメージ 9

今となっては、良い思い出となりましたが… ポリポリ (・・*)ゞ

こうなるまでの大変さ。

これはやった人にしか判らぬ大変さ。

犬なんか、ほっとけば育つ…な〜んて甘い考え。

GUARDEXママのように熟練したブリーダーさんでなけりゃ、「繁殖」など、トンでもない事でございますよ。

ピットちゃんベビーはGUARDEXママがついてるから大丈夫だね!

健康第一!元気にすくすく育ってくれますように〜

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事