ここから本文です
春の訪れ近し!!ちょっとだけブログ復活♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

さらば夏の日

北海道の初秋の風景〜 と、言えば、皆さんが思い描くのはこんな画像?

日がなが〜くなって傾いて来たのが判ります〜。

だけど、まだまだ名残惜しい夏。

イメージ 1


さて、今日は、こんな田園風景とは全く関係のない所へお出掛け〜

我が家の台所・札幌市民の台所

「札幌場外市場」で晩御飯の買出しでございます。(笑

イメージ 2


北海道に住んでいながら、お魚がニガテな私も、ここのお魚は夏でもイケル♪

真夏のあつ〜い時期は「お魚」を見るのもイヤな私。

生臭いのがキライなのよ〜。

イメージ 3


暑い中で生魚をさばくのもイヤだし!

食べてしまって、お口の中にお魚の生臭い味が残るのもイヤ。 と、言うワガママさ。

お刺身もよっぽどイキが良くなきゃ絶対食べないし。

真夏に美味しい魚なんてない!!と、思っている私。

なので、我が家の真夏は菜食主義!!

イメージ 4

我が家の2頭も…

イメージ 5

飼い主に似るのか、柔らかい草をムシャムシャ〜。

今年の夏は、食欲もあまり落ちずにゴハンを食べてくれた2頭。良かった、良かった。

イメージ 6

シスコくんの体重も横ばい状態。

只今、毛替わり中〜。少しづつ抜けているって感じ。

イメージ 7

もう少ししたら青草にもお目にかかれなくなる!!

北海道では期間限定になっちゃうサラダバー。

イメージ 8

キビシイ冬は野生動物にとっても過酷。

鹿も狐も、食べ物がなくなって人里に下りてくる。

いつもお出掛けするこの公園も、すでにキタキツネの姿がチラホラと。

先日もシスコのそばまでやって来た。


さて、忘れかけていたお盆にお墓参りに行った時のお写真。

イメージ 9

こちらは、あの「ビンぞうさん」ちのお庭〜(ウソ) ビンぞうさん宅から「近い」公園です。

ニコルとビンぞうさんを探しましたよ。(笑

お墓まで行く途中休憩はいつもこの公園なのです。

そろそろ、秋のお彼岸〜、またニコルと墓参に行こうかしら。

イメージ 10

何を見ても興味津々なニコりん♪

イメージ 11

イメージ 12

子供の眼に映るものは何でも新鮮。

風に飛んでいる木の葉も、道端の石ころも、ニコルにとっては超・珍しい。

何もかもが学習材料。

人間の子供と一緒で、「お母さん、コレなあに〜?」「お母さん、どうして〜?」の連発のお年頃かも。

私は、アレもダメ、コレもダメ、のダメダメ教育をする気は更々ないので、ニコルも自由にさせている。

好奇心が満たされれば、そのうち飽きる。

口で言って聞かせて判るくらいなら誰も苦労はしない。

色々経験して、何でも体験して、身体で憶えて行ってくれたら…と、フツーに考えている。

しかし、ヤンチャ坊主の事だから、一体何時、落ち着くやら〜トホホ。。。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事