ここから本文です
パパヒロの だって好きなんだもん
トレイルファンランナーの挑戦 次走は 富士登山競走

書庫好きなんだもん

すべて表示

スポーツをやっている方でいつかはトライアスロンに出てみたいと思っている方も多いはず。そんな話しを仲間としていたらボランティアしてみる?トランジションとか勉強になるよ!とお誘いいただき、第12回 大井川港トライアスロンにボランティアで参加させていただきました!!

ボランティアは7時会場に集合
ボランティア受付をして、ボランティア用のTシャツに着替え。
簡単なブリーフィングありますが、基本的にみなさん毎年やられているようなので、細かい説明なし。パパヒロは受付用紙にお仕事「エイド?」と書いてありました。エイド?って何やねーん※これには訳がありましたが、ここでは割愛

イメージ 1

大会MCはラン仲間の夕子さん。今回が初めてのボラで何したらええんじゃ?状態でしたが、会場に仲間がいるってそれだけで心強いですね(笑)

イメージ 2
選手受付は8:30から
受付前のバイクラックに自転車をかけてから受付に並んでもらいます。
受付は事前の受付票配布はなく、自分のゼッケンを申告して受付をしていました。
忘れた方はメンバーリストが掲示してあるので探してもらいます。

受付→左手甲にゼッケンNo.を書いてもらうという流れ
この辺はエイド担当がテキパキとやってました。

イメージ 3
トランジションエリア
ゼッケン番号で分けられています。所定の場所にバイクをセット。

受付終了後、計測用のバンドを渡す台をスイム後のエイドとなる場所の向い側にセットしバンドを並べます。
開会式終了後、入水の準備を終えた選手が続々とバンドを取りに来るのでお渡し。短い時間ですが絶対に間違えちゃいけないので大忙し
小さなボランティアさん(参加選手のこどもさん)も頑張ってくれました
イメージ 4
レース、いよいよ始まりますね〜〜

イメージ 5
レーススタート

スタートの緊張と興奮でいきなり溺れる選手もいるらしく、MCにも「スタート前のカウントダウンはしないでください。」という注文があったのだとか…。
なんか、それ聞いただけですげぇなって思いますよね。

コースは港のなかを大漁旗の漁船が目印でそのまわりを2周

さて、エイド係は次のお仕事
スイム後のエイド設営 エイドは水かアクエリアスが用意されます。
スイムも消耗するようで2杯とる方も結構いらっしゃいます。
ここのエイドはすぐに終了

イメージ 6
スイム→バイクのトランジション
着替えや補給をてきぱきとこなします。ここでのタイムが重要ですね。
ちゃんと補給しないと次の競技に影響しますし、ゆっくりしすぎると全体のタイムが遅くなります。スイム、ラン、バイクの30秒、1分削るって結構大変ですもんね。

今回出走のPTA会長仲間。イイ感じでスイムを終えて帰ってきました。

スイム後のエイド撤収→ラン折り返し、ゴール後のエイド設営

イメージ 7
折り返し手前のランニングエイド

イメージ 8
暑いので水かけサービス
ファイトー!

イメージ 9
ゴール後はプールが待っていますよ
これを設置したことでゴール後の熱中症の方が随分減ったようです。
港なので、お魚冷やす用の氷が手に入りやすいのでしょうか、こちらの大会では氷がわんさか使われています。
選手に渡す水やアクエリアスにも氷が入っているんですよ
わたしエイドで氷入りの水なんてもらった記憶ないですね

フィニッシュ後のエイドが充実していて
オレンジ、バナナ、アンパン、梅干し、ポテトチップス。それと水やコーラなどのソフトドリンクがフリーに飲める状態。
トップがゴールしてから次第にゴール後エイドが戦場に

パパヒロ「Hey!何にしやしょう!?」
選手「水!」「赤コーラ!」「黒コーラ!」「カルピスウオーター!」「CC!(CCレモン)」「オレンジ!(10%)」「コーヒー!」「アクエリアス!」

やっぱり大人気はコーラ
オレンジ10%ならいらないという選手もいました(笑)
カルピスウォーターが大人気なのにはちょっと驚きましたね。

選手がひと段落したら
オフィシャルさん、ボランティアさんもお仕事を終えて補給に。
みなさんお疲れ様でした!

イメージ 10
表彰式の様子 エイドからなのでちと遠いですが

参加選手も知り合いも多く、応援しながらの楽しいボランティアとなりました。
みなさんお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

ボランティアをすると色んな人や裏側が見れるもの。トレランだってそうですが、トライアスロンもいろんな選手、サポーターがいるなと感じました。当たり前なのでしょうがトレランより競技志向が強いですね。
プロの方はリスクを背負いながらスポーツをやっていますが、ぼくら趣味のレベルでは違うと思います。必死にやるのは美徳かもしれませんが、トレーニングや経験を積んで、コントロールしながらスポーツを楽しみたいですね。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • トランス静岡 2017

    2017/6/20(火) 午後 11:15

    アラジントレラン部 ツーリングイベント 「トランス静岡ツーリング ロング45㎞」に参加してきました! 通算何回目か分からないほど、このイベントに参加してますが、 ちょっと自分のブログ内を検索したとこ ...すべて表示すべて表示

  • 昨年に引き続き、今年も富士ヒルクライムに出走してきました。 今年の参加者は何と1万人超!自転車っすよ!シティマラソンじゃないっすよ! もうね、参加者の自転車だけで何億円になってるか分かりませんよ!(笑) ...すべて表示すべて表示

  • 第31回 丹沢ボッカ駅伝競争

    2017/6/5(月) 午後 9:29

    4年連続4回目 フジヤマユナイテッド男ボ部(20㎏の部)として 丹沢ボッカ駅伝に出走してきました! 過去、1区2回、2区1回を担当させて頂いたので 今年は4区を志願♪だってゴールしたかったんだもん。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事