ここから本文です

クランマニ Clash of clans クラクラ ブログ

イメージ 1


雑談




考察が醍醐味のゲームなのですが、ファーミングとともに対戦も長い期間楽しむ事を考えると ネックにもなってくるポイントですよね。

特にチーム戦として ガチで戦っているクランほど 考察不足で攻めてしまうと申し訳なさで いたたまれなくなってしまいます。

サブ垢多い人のあるあるで、それぞれの垢に考察時間費やせなくなってきて攻めが雑になってくるという事もありますよね。

THレベル上がるごとに考察時間跳ね上がってきて 楽しかったものがだんだんとしんどく感じてしまうという、もったいないポイントだと思ってます。


みんなそれぞれリアルがあります。忙しい時もあれば、長考出来る時もある。長い期間を楽しむためにはそれらをチームで共有し、少しでもバランス保てるようにしたいですよね。

TH9までだとそこまで考察時間必要ないのですが、TH10からになるとかなり跳ね上がります。TH10でも慣れてくるとまた変わってきますが、テンプレと当たったとしても配置が少し違うだけで やり方がかなり変わる事からTH9とは違い考察時間増えると感じてます。私はTH9でも多少考察時間必要ですが。。

CWLなどのリーグ戦などで常に噴出する問題ですよね。海外の超強豪クランもこの問題に悩まされています。強いクランほど深刻な問題なのかも
こういう問題もあるのでリーグ戦だと特に層が厚くないと厳しいですね


考察時間が無いなら無いなりの戦い方もあると思ってます。

一人か二人のエース依存クランだったり、ミックスで上位THレベルの方が少数クランだと厳しいかもしれませんが、みんなが一定のスキルあるクランだったり、均等ミックスクランだと クランで共有できるのかもしれません。

忙しくて考察時間がないのであれば早めに煮干しして、後の方への橋渡しが大事になってきます。攻撃遅くなる場合は厳しいかもですが、なぞりが出来ればなぞり(ミックスクランの場合は攻撃遅くなるなら下位埋め)

少しでもみんなで共有して 考察時間問題に対応していきましょう♪なぞりの技術を上げる事で考察時間短縮出来たりもしますよね

人数不足のクランが多いですよね。少しでも人数調整したいし、クランとしての絆も強めたい、共有することでまたクランは強くなると思います。

みんなで楽しんで行きましょう♪

マニのmichiiiでした。

マニ連敗脱出!ありがとうございます♪そしてまた日本戦✨
5連続日本戦!TH9オンリーは凄いですね
イメージ 2






この記事に

イメージ 1

雑談



システムが変更してきてからの傾向がだんだんと見えてきました。

マッチメイキングシステム変わった事は確かなのですが、まだまだ勝率高いクランは前とずっと一緒ですよね。

最高連勝記録が現在314連勝中というクランがあります。未だに連勝継続中。
2位でも303連勝中という 考えられない数字になってます。


これらの凄い連勝をしているクランを覗いてみても やはりTH11クランで、防衛施設カンストをたくさん有している中にインフェルノなどを配置していない いわゆる0.5ベースを2〜3垢紛れさせています。防衛ではTH9.5ぐらいでユニットやヒーローはMaxの垢。スキルももちろんあるのだと思いますが、対峙した相手はどう感じているのだろうか?


今回の変更点では、大砲一門村などの極端すぎる垢に対して 不利になるようなシステムになったのだと思います。(防衛と攻撃の差額が大きい垢)

不利になるようなシステムなので、TH11クランにとっては関係ない事ですね。不利になりようがない

TH10以下のクラン編成で 極端すぎる垢を混ぜていると対戦で勝てなくなってしまいます。

いろいろ試してみましたが、ガラリと相手が変わりました。

TH11のクラン編成ができるのであればマッチメイキングシステムについて考える事も無くなると思いますが、まだTH11の方少ないですよね。まだまだ全体的にTH9の方の割合が多くを占めていると思います。出来るだけ不利を失くせるようにしたいですよね。

現在は攻撃と防衛の差が大きい垢が入ると不利になりやすく、0.5ベース入れると相手に0.5ベースがくる確率が高くなるようになってると思います。

0.5ベースの場合は不利にはならない確率が今のところ高いです。

マニの野望が一気に勝てなくなってきて試行錯誤してます。最近 出来るだけまともな垢だけを参戦させる事によってマッチングましになってきました。今までは連勝も10連勝当たり前ぐらいだったのに急激に引き分け多くなってきて、この前のマッチメイキングシステム変更後は負けたことなかったのに負けが続きました。
確実に虐げられてきている、TH10以下の調整垢は

勝率上げるにはスキルは最低限必要なのですが、不利に陥らないように気を配る事も重要なのかもしれません。出来るだけ調整垢の方は承認しないようにする事も必要になってくるのかもしれません。(調整垢の方はガッツリ調整垢クランに行くしかないのかも)中途半端な調整垢クランだと一生勝てない。


314連勝とか凄すぎるね。マニはまだ全部で262勝しかしてないのに

野望はファーミングクランにしていくので、もう調整垢は参戦させないようにします。


マニのmichiiiでした。

イメージ 2





この記事に

イメージ 1


雑談




IR情報などがある場合は大抵しっかりしている場合が多いですが、無い場合は少し不安ですよね。この先なにが起きるか分からないですし、いまやどこの会社にいても安全という会社は少なくなってきています。

損益計算書やキャッシュフロー表は最低でも理解して見られるようにしておかないといけないのかもしれません。

私の職業柄、倒産する会社をたくさん見てきました。逆に上場して大きくなった会社もたくさん見てきました。

どちらに歩むかは 相談の段階で大体分かるようにはなってきます。

と、相談受ける事ばかりで 自分でやるとなるとまた話は別


マニの戦績が昔の暗黒時代のような状況に陥ってます。

内容などは昔の頃と違い歴然に良いのですが、日本戦連戦で戦績としては何年かぶりの3連敗を喫してしまいました。おそらく2年以上ぶり。

戦績ふるわないと チームの監督だとクビを余儀なくされると思います。スポンサーがいればクビにされちゃう

未来の糧となる3連敗になるように これからが非常に重要になると思ってます。

マニの現状をしっかり分析、把握して これからを考えて行きましょう
 

TH10の方たちは基本がしっかりしていてTH9時代はスーパープレイヤーだった方たちだらけなので、ヒーローレベル上がってくれば全壊率比例して上がってくると感じています。それまでどうするのか?を考えないといけない。プランの相談共有やなぞりなどはこれからも質の良いものを目指していけるようにしていきたい

そして現在マニの最大の弱点がTH9です。

スーパープレイヤーがみんなTH10になり、今までエース依存だったマニにとっては死活問題になろうとしています。マニは組織としての育成など全く出来ていないし、クラン名ブランドもなく、上場しているわけではないです。これからの課題かもしれません。

ただ今回のTH9のガイハジ祭りで 負けはしたものの8割の方が全壊を取った事は嬉しかったです。星6を取れた方はいませんでしたが、未来はありますよね。

という事はやはり課題は防衛。11手パフェされそうでしたね、結果18手でパフェられました。

まずはやっぱり防衛に力を入れて行かないといけないと感じました。TH9だと初見で取って初見を守るという事が前提にあると思います。初見防衛という部分が欠けていました。もっと初見防衛に力を入れて行きたい

オンリーとして人員調整が難しいですが、メンバー揃う時はこれからもオンリーとして活動していきます!防衛、攻撃を楽しみながら質を上げて行きましょう♪


マニのmichiiiでした。

イメージ 2


イメージ 3



この記事に

イメージ 1


雑談




個人的には、最近TH8の垢でゴレホグする時は基本全て編成同じです。

登録している編成で ゴレ2体ホグ14体ウィズ12体とかで 基本どの陣でも対応できます。TH8・TH9までだと編成が多少おおざっぱでも更地にできるのだと思います。

TH9は編成を固定にして その編成に合う陣を探したりとしてた時もありました。

ただ編成固定にしてしまうと 考察力や編成力が全く伸びないですね。。

対峙する陣は だいたいずっと違うので 最適編成はおのずと変わってくるはずなのです。その最適を見抜けるようにしていかないと 応用力はやはりついてこないのかもしれません。

フレチャなどだと基本編成固定なので、編成力はつかないですよね。フレチャではそこそこ更地に出来るのに対戦だと全壊率悪いというのは編成力も関係しているのかもしれません。

思い通りにユニットを動かせるようになるにも 常に考察して細かい編成力が重要なんだと思いました。上手い人は本当に枠を無駄にしない

最近迫撃削りに穴掘りを混ぜたり、ボウラーだったり、 この陣は中心集中砲火なので、中心部隊重めにしないとだめなのでペッカ混ぜたりとか、インフェルノ折ってからの伸びや後半のウィズ塔を考えてホグの体数考えたり

これらをもっと出来るようにこれから楽しんで行きます

マニは育成の部分が出来ていないので、これからどうしようか考えてます。

ノインを経験したメンバーがもう今やほとんどTH10になってきて、これからTH9の層を厚くするために強豪と対戦したり、クランのイベントに出たりする事でまた強くなってくるので、これからもっと積極的にいこうと思ってます。

ノインまでの過程も重要だったのかも

ガイハジ祭りお疲れ様でした♪楽しかったです✨
TH9は陣の見直し必要ですね。私も時間みつけて陣作成します!

マニのmichiiiでした。

イメージ 2






この記事に

イメージ 1


雑談



やはり恩賞は必要なんですよね。


昔、ロジックといって 人件費を細かく細かくこだわっていた頃の話です。

もの凄い協力的な従業員がいました。私はその方の事を片腕のような感覚でいました。
こちらの意図を汲み取って動いてくれる事から、改善や改革などをする時もかなり助かってました。管理者として改革を行う時に本当に難儀になる部分ってありますよね。どこにいってもその難儀になる部分が一緒なんです。それを押さえる手立てとしては、協力者が絶対必要で周りから固める事が最重要になると思います。

人件費にこだわりだして、従業員の労働時間を必要最低限にするために 無駄な部分を洗いざらい見つけ出し 削減削減していきました。(中間管理職だったので、もちろん上からの圧力)

月の売上がこのぐらいなら労働時間はこのぐらいしか使うなよ的なロジックという表がこの時代に出来たのです。

それに照らして 労働時間を合わせようとしましたが、やはり厳しく オーバーするので自分の労働時間を削る事にしました。(実質働いているのに労働時間に換算しないという。。)こんなこと絶対に良くない事なんですが、その時は重圧も凄かったですし周りも見えてなかった。私が身を挺すればそれで済むのなら的に考えてた。実際出来ないのに、この労働時間で可能だという事になってしまえば この先ももっとしんどくなってしまうという事まで考えられてなかったのです。

しかもその協力的な方にも時間を削減させました(もちろん実質働いている時間は換算しましたが、出来るだけ早めに上がってもらったりと。。)

協力的で素晴らしい方でしたが、やはり そういう事をすると後になって周りの そこまで協力的ではない方のほうが恩賞が多いという不条理に陥ってしまいました。

その方は徐々に協力的ではなくなってしまったことを覚えてます。

本当に重要ですね。 今までの歴史でも 時代の節目に恩賞が原因で滅びる事多いです。元寇で活躍したのに 侵略戦争ではなく防衛戦だったので恩賞を送る事が出来ず不満がたまって鎌倉幕府滅亡に向かったとされてますし、そのことを危惧して豊臣秀吉は新たな土地を恩賞にと 朝鮮出兵をしたともされています。

現代では恩賞と言えばお金に感じる方がほとんどだと思います。

仕事したらお金もらうのが当たり前の時代ですよね。

クラクラは全壊取ったら何がもらえますか?

攻めるまでの緊張に比例して 興奮と爽快感が得られますよね。

これが恩賞としてある方は今も続いているのかも


マニのmichiiiでした。

ガイハジ祭り楽しい!ガイハジさんやっぱり強すぎる🎵強豪と対戦すれば確実にレベルアップするはず!陣の見直しもしていこう

イメージ 2





この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事