ここから本文です

MANI Co.,Ltd. 〜クランマニブログ〜

書庫全体表示

クラクラと私

イメージ 1

思い出




久しぶりにクラクラブログ開いてみたら、

色々な思い出が蘇ってきて、少しだけブログ書いてみようと思いました。


ブログは約一年ぶりですが、クラクラを本気でやらなくなってから1年半ぐらい経ちました。

私はまだ ファーミング程度に続けてます。

他のゲームはやってません。


仕事が忙しくなったからクランを解散したというのもあるのですが、
楽しみより苦しさが大きくなったからでした。

苦しいというのはクラクラを本気で楽しんできた方たちはみんな通る道ですよね。
一度や二度、もっとかな?
対戦などで逃げようと思った事はたくさんあると思います。

ただ普段の生活も同じですよね。
仕事も何度辞めようと思った事か。。。

みんなそれを乗り越えて出世していきます。

クラクラとリアルをリンクさせていつも話していますが、
今回もリンクさせてください。

私はクラン運営をする上で一番大変だったことは、
ジェネレーションギャップだったと思います。

クラン対戦で最も重要な「チームワーク」という部分に対して
理解できる人が少なかった点でした。

最近の職場でも、チームワークを知らない人は本当に多くなったと思います。
自分さえ良ければ良い という考えをしている方が多くなってるのかもしれません。

何か不具合が起きて 調査してヒアリングしても 「私じゃない」だったり
「僕のせいじゃない」だったり。。。

悲しくなりますよね。

俺一人がいなくたって問題ないでしょと当日欠勤する人だったり
規律で正したとしても真の改善に至らないです。

チームワークの重要性を理解してもらうという教育が本当に難しいですね。



クラクラでもそんな苦労したなぁって思いだしました。

でも今となっては、そんなことも楽しい思い出です。




お疲れ様です。

michiiiでした。







  • 顔アイコン

    michiiiたーーーーん!

    お元気そうでよかた(。-ω-)
    年齢問わず、自己中な人はいますよね…
    最近苦言を呈するマンです、わたくし…

    [ たかつきつきつき ]

    2019/7/29(月) 午前 0:53

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事