ここから本文です

MANI Co.,Ltd. 〜クランマニブログ〜

書庫日記

記事検索
検索

全176ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

クラクラと私

イメージ 1

思い出




久しぶりにクラクラブログ開いてみたら、

色々な思い出が蘇ってきて、少しだけブログ書いてみようと思いました。


ブログは約一年ぶりですが、クラクラを本気でやらなくなってから1年半ぐらい経ちました。

私はまだ ファーミング程度に続けてます。

他のゲームはやってません。


仕事が忙しくなったからクランを解散したというのもあるのですが、
楽しみより苦しさが大きくなったからでした。

苦しいというのはクラクラを本気で楽しんできた方たちはみんな通る道ですよね。
一度や二度、もっとかな?
対戦などで逃げようと思った事はたくさんあると思います。

ただ普段の生活も同じですよね。
仕事も何度辞めようと思った事か。。。

みんなそれを乗り越えて出世していきます。

クラクラとリアルをリンクさせていつも話していますが、
今回もリンクさせてください。

私はクラン運営をする上で一番大変だったことは、
ジェネレーションギャップだったと思います。

クラン対戦で最も重要な「チームワーク」という部分に対して
理解できる人が少なかった点でした。

最近の職場でも、チームワークを知らない人は本当に多くなったと思います。
自分さえ良ければ良い という考えをしている方が多くなってるのかもしれません。

何か不具合が起きて 調査してヒアリングしても 「私じゃない」だったり
「僕のせいじゃない」だったり。。。

悲しくなりますよね。

俺一人がいなくたって問題ないでしょと当日欠勤する人だったり
規律で正したとしても真の改善に至らないです。

チームワークの重要性を理解してもらうという教育が本当に難しいですね。



クラクラでもそんな苦労したなぁって思いだしました。

でも今となっては、そんなことも楽しい思い出です。




お疲れ様です。

michiiiでした。







イメージ 1


雑談




お疲れ様です✨



クラクラが生まれて6年、対戦が出来てから4年以上経ちます。

今も尚、心躍らせさせてくれる素晴らしいゲームだと思います。クラロワと比較すると小さく感じさせるかもしれませんが、ここまで長く愛されてるゲームは少ないですよね。

長く愛されるポイントの一つに”心躍る”が不可欠だと思います。単調なゲームだとすぐ飽きてしまいます。

クラン対戦が一番 心躍る要素だと感じています。

このクラン対戦を深く楽しむために各クランの運営者は環境を整えたいと日々努力し邁進しています。

各クランの クラン対戦を運営する人、参加する人 みんなが対戦の勝利を目指して戦います。勝利を自クラン敵クラン全員が目指す事によって対戦となります。これからもクラクラが発展していくためには、ここが大前提です。

マッチングシステムなどの改善や対戦の人数調整だったり 現在のゲーム環境は本当に整ってると思います。



これからも心躍る要素を大事にして、スキルで勝ちを目指せる対戦が望ましい。


対戦敗戦は本当に悔しいですよね。悔しい気持ちが生まれるからこそ面白いのかもしれません。ただ相手にスキルが無く早上げ格上攻撃で負けた時は、はらわた煮えくりかえる。


日本や中華などスキル勝負で負けてしまう時ももちろん悔しいですが、練習しよ!次は勝つ!と思い易いですね。

クラン運営者はクランの勝利を常に目指し、環境を作らないといけないです。スキル勝負やねんってきれいごとばかり並べていても負けが続けば報酬も減り 良い人材が減りますし、負のスパイラルに陥る可能性も高くなります。

一昔前なら戦略早上げ垢を作ればコンスタントに勝ちを得られるクランが作れましたが、今は悲惨なクランになってしまいます。

対戦勝利に重要なのはTH並びと手数計算、それに伴う攻撃タイミングだと思ってます。

少しでも可能性を高めることが重要ですよね。クラクラだけでなくどんなことでも

仕事も ヒューマンエラーの対策をする時に0にすることは不可能かもしれませんが努力で確率を減らす事は出来ます。この確率を減らす作業が運営だと思います。

20名以上の対戦だと、一人にかかる負担が緩和されますが 10名以下の対戦だと一回の攻撃がかなり重要になったりしますよね。少数になればなるほど手数計算が重要です。指示出しできる人がいなければ全員が手数計算できないと連勝は厳しい。ただ少数の手数計算は単純なものですね

TH並びも同THレベルが単一になるのは出来るだけ避けたい。そしてTHレベル順に揃えたいです。TH11の次がTH9になってしまうと不利マッチングになりやすかったりします。自クランがTH11TH9で相手にTH11TH10になりやすく自クランのTH11の方に負担がかかったりします。ただこれらは巡りあわせの事なのでなかなか難しい。知識の一つとして。


そして攻撃のタイミングです。上位の手数を増やすためにも下位からの攻撃は当たり前ですよね。

もっと勝利の確率を増やすには、それを早める事だと思います。


マッチングした時にマッチング詳細を見て引き分けマッチングだと感じても 相手よりも先にパフェを取れば 引き分けになる確率は減ります。プレッシャーでミスを誘発させることが出来る可能性があるかもですよね。

これらの事と一人一人のスキルと防衛力を高める事で勝利を目指せて心躍る対戦が出来ると思います。

防衛も私は下位だからと手を抜くような方はダメです。下位の方が同格から防衛する事で勝利につながるケースは本当に多いです。


クラン運営者はみんなこれらを知っていると思います。少しでも近づけようと日々邁進していますよね。クラメン全員が知ってくれていれば円滑に行くのだけれど、なかなかそうはいかない。。。

ゲームの中でもクラクラは質が高い人が多いと聞きましたが、人間力の軽薄な方も多くいると感じてます。クラクラ運営者会にいけば同じ意見ばかり

承認制もただ承認するというタグをクリックするだけではなく、資質を問えるようなシステムにすれば面白いかもとか思ったり。。 ただ単に私が一から説明や運営を端折ろうとしてるだけでした・・逃げずに いろんな人がいる事も楽しまなければいけないですね。ただ遠回りだなぁ


対戦は現在のシステムなら個人的にミックス20名対戦が一番最適だと感じてます。

michiiiでした。


マニの野望クラメン募集中です✨




イメージ 1


雑談



お疲れ様です✨


私はクラクラ中心の日々から抜け出して現在はクラクラアイドリング状態ですが、まだまだクラクラは大好きです。

前回の大型アプデでTH12がくることによって懸念されていたマッチングシステムでしたが、以前よりはマッチング時間は多少かかるようになった感じはしますけど、非常に同等に近いマッチングになっていると思います。

戦略垢や早上げクランに当たる事もあるのだけど 前回アプデで歯止めがかかった事もあり 以前に比べればかなり減ったかもしれません。

昔はそれぞれのTHレベルのカンスト状態はマッチングでは不利になってましたよね。同番は大体 一つ上のTHレベルの初期になってました。

今はカンストが有利のマッチングになっていると個人的に思ってます。防衛有利の時代になってます。

そして攻撃面がだだ下がりしてると思います。TH10ぐらいまではスキルいらずで更地が狙えちゃう可能性があります。もちろん配置にもよりますが、トータルバランス的に見れば 攻撃面で差をつけるのが難しくなってきてます。ペッカやドラゴンや突破兵器や援軍強化やパワーポーションなどにより

TH10以下の対戦だと本当に防衛の差で勝敗がつく時代。昔の感覚が抜けてない人だと、防衛施設のアップグレードを後回しにしちゃってますよね。今はすぐ施設カンストにした方が対戦では有利です。

TH12にすぐに上げられた方やTH12が多くいるクランさんはそこまで気にしなくて良いですが、それ以下のTHレベルでマッチングする場合は考えないといけないですね。引き分けや負けをどう避けるのか?パフェ取ってもパフェ取られたら何の意味もない。それは負けと同じです。


そしてレイアウトコピー機能も出来て、強いクランと対戦したらそのレイアウトコピーしていけば 全世界のレベル均衡していき 本当にまだまだクラクラ楽しい時代が続きそう!


クラクラに今まで望んできていた事が実現してきてめちゃめちゃ楽しいはずなのに、防衛の時代に一番大事なエディタが日本に無い。


お疲れ様でした。

またちょっとずつ更新します。michiiiでした。

マニの野望はクランゲーム要員をあと2名ほど募集してます✨もし興味ある方はクラン規約をクリック!そして野望へ♪


イメージ 1




雑談



ほんまにもう〜どないなっとんねんという状態だと思います。対戦好きな方たちにとってはかなりの痛手ですよね。エディタが無いと本当に厳しい。。。

無い時代には頑張って作成していたはずなのに 一度 楽で便利なものに慣れてしまうと今の状況は凄く難儀に感じます。

しかも日本だけというこの状況。。。

もちろん裁判中という事もあり、係争という事を知ってからはこうなる事はわかっていたつもりですが、なかなか厳しい状況だと感じます。日本だけ北斗の拳の199X年の状態



周りの対戦好きな方たちもどんどんいなくなって、今私の本垢やサブなど3垢をリーグ戦にいれてもらってますが やはり全盛期の頃とは全く感覚違いますよね。まだ凄い人たくさんいるとは思いますが、急激に減ってしまっているように思います。


CWLなどの戦いだと、これから日本クランや日本の選手は超不利ですよね。。もうガチ対戦はするなよと言われているように感じてしまうのは仕方がないのかもしれません。

まだ一年以上は係争続く可能性もあるらしいし、しかも敗訴したらエディタは一生使えなくなるし、お金たくさん払わないといけなくなってどうなってしまうやらになってしまうかもしれないし、

そんな事考えてもしょうがないから、今はしっかり基礎固めに力入れて エディタ戻ったら一気にガチ対戦する準備しておこう それまでに素晴らしいメンバーをなるべく引き留めて またあの楽しかった興奮を取り戻そう!


なので私はとりあえずファーミングに力を入れる事にしました。私はVPNは使わなかったのですが、新クラン構想はガチ対戦の構想だったのでVPNありきで考えてしまってました。なので延期いたしますm(__)m

今は野望で 対戦もほどほどにクランゲームもムキにならず、ファーミングしていこうかな

ファーミングはファーミングで楽しいですね。



michiiiでした。

野望の規約
https://blogs.yahoo.co.jp/michiiimani/65598370.html



イメージ 1


雑談



お疲れ様です✨


新入生や新入社員の方たちは新生活で大変な頃だと思います。

まだまだわからない事多くて とにかくがむしゃらに頑張っていく時ですよね。

私も新入社員の時に上司からお前に休みはないと言われた事を思い出しました。会社の休みはありましたが、休みでも呼び出されて早く一人前になれるように頑張らされた事もありました。

どういう思いで学校や会社に入りましたか?

入社一年目に抱いている目標や野望を達成まで貫き通せる人はほんの一握りなのかもしれません。
普通の人はだいたい1年目2年目で打ち砕かれます。壁の壁の壁が見える事によって目標を下げたりする方がほとんどだと思います。打ち砕かれて辞めてしまう方も最近多いですよね。最低でも3年は続けてから考えても遅くはないかも


いろいろな考えだったり、素晴らしい頭脳を持っていても やはり偉くならないとなんの意味を持たなかったりします。それまでは矛盾の連続ですよね。

私も会社員スタートなので、ほんとに手に職を持っている人がうらやましく見えたりしました。会社はほんとにいろいろ難しいですね。

会社とはわけが違いますが、クランを一から作るにあたってまず何をしよう?と考えていきます。

会社を設立するには昔と比べると金銭面や書類などは簡単になりましたが、それを続かせることは今も昔も難しいですよね。今の方が難しいようにも思います。

クランも一緒で設立は誰でも出来ますが、それを存続させることが難しいです。

どうすれば存続させられるクランになるのかな?

やはりシステム、組織がしっかりしている事も重要なのだと思います。人の質だけに任せてしまっていては、その人がいなくなってしまう時に稼働停止する事になります。

東京で成功させる事の出来る企業、工場はシステム管理が素晴らしいですよね。地方だとまだまだ人の質に任せてしまって 眼には見えない綻びがたくさん発生していると思います。


そして目標達成のクランを作りたいなぁと思いました。

ただ単に今までのマニのように大した目標を持たず、クラン対戦を稼働させてたまに対抗戦やらお祭りなどやってるようなクランではなく(おそらくこのタイプのクランが一番多いと思います)

大会だけ集中するクランを一つ作りたいと思いました。目標を達成させるまで一致団結してみんなで楽しみたい

やはり入りが大事なのでコンセプトなどもしっかりさせて挑みたい!とは思ってもなかなか伝わらないし 周知させるのは至難の業ですよね。若者のようにYouTubeとかツイッター駆使しないと。。。 大人の力使ってバイトルとかタウンワークみたいに広告出したろか

とりあえず絵師さん雇ってそれから広報得意な方を雇って。。。。

とにかく入りが大事なのでルール作らないとあかんね。。

次はルールをどうするか考えます。


最近クランゲームも楽になってきて、対戦XP4倍もおいしくて 野望もクランレベル10が見えてきた!

でもこの前のゴレイベントが一番良かったですね。またこないかな

michiiiでした。

全176ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事