林住期の日々

「人生の黄金期は林住期(五木寛之)」その林住期に会社を早期退職して、第二の人生を歩み始めました。

最新記事

すべて表示

湯浴み弁財天 《 群馬 1185....

<2016年11月13日>  群馬県草津温泉の朝の散歩。  湯畑の奥にある 「 光泉寺 」 の石段を一番上まで登り、本堂のある境内で苔むした松尾芭蕉の句碑を見つけ ました。周りには真っ赤な帽子を被ったお地蔵さんが並んでいます。  苔むした石碑がまだありましたが、何が刻まれてい ...すべて表示すべて表示

伊達領限定/勝山酒造

2017/4/24(月) 午前 8:11

 昨夜呑み終えたのは、宮城県仙台市泉区、勝山酒造の純米吟醸 「 伊達領限定 」 でした。  先日仙台へ行く機会があり、スーパーの棚で見つけたもの。  真っ白なラベルにシンプルな文字。  伊達正宗の 「 三日月マーク 」 があるだけで、地元の方々は伊達家との関係を瞬間的に ...すべて表示すべて表示

長岡をあとに − Machizuk...

2017/4/23(日) 午後 2:20

<1月26日>  新潟県長岡市、駅前の大手通を南北両側歩き回って、ホテルへ戻って来ました。  このとき投宿していたのは、長岡ターミナルホテルです。  バスターミナルからバスが出てくる交差点の信号を渡って駅側へ。  ホテルの2階部分は 「 リベロ 」 というレ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事