林住期の日々

「人生の黄金期は林住期(五木寛之)」その林住期に会社を早期退職して、第二の人生を歩み始めました。

街歩き大好き

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

<3月26日>

 ロンドン、ヒースロー空港を出発したのが夕方5時過ぎ。

 約2時間ほど走って、サービスエリアで 「 トイレ休憩 」 となりました。

イメージ 2

 開放的な店内で、ここにも 「 COSTA 」 の店が入っていました。

イメージ 3

 まずはトイレを済ませてからは、店内をウロウロ。

 ドーナツ、アイス、グリーティングカード。

イメージ 4

 店内の陳列はスーパーかコンビニのようなイメージ。

イメージ 5

 充実していたのは 「 ドッグフード 」 です。

イメージ 6

 「 マック 」 も併設。タッチパネルでの注文方式です。

イメージ 7

 奥の方には 「 LEON 」 という自然食ファストフードの店のようでした。

イメージ 8

 遊具が並ぶキッズコーナー。

 ハンバーガー型と2階建てバス型で、イギリスらしさが出ています。

イメージ 9

 「 ガチャガチャ 」 のようなものもありました。
イメージ 1

<3月26日>

 ロンドン、ヒースロー空港に到着し、迎えのバスを待っていたのは空港の外れのあたりでした。

イメージ 2

 カートの不良品置き場があります。

 日本ではあまり見かけない風景。

イメージ 3

 バスが来るまで30分くらいは待ったような気がします。

イメージ 4

 迎えのバスに乗り込みました。

 車内のデジタル時計表示は 「 17 8 」 になっていますが、実は 「 1 」 が壊れていて、正しくは

「 1718 」、17時18分だったと思います。

イメージ 5

 ひっきりなしに飛行機が発着するヒースロー空港をあとにして、「 移動開始 」 です。

イメージ 6

 この日のロンドンは、名物のどんよりした曇り空ではなく、青空も見えて、夕焼けが綺麗でした。


 車内で、添乗員さんが「連泊の場合の注意事項」を話してくれました。
イメージ 1

<3月26日>

 ロンドン、ヒースロー空港に到着し、迎えのバスが来るまで 「 到着ロビー 」 付近で待機です。

イメージ 2

 ツァーメンバー全員のトランクを1ヶ所に集めて、サブの添乗員の方が見守り役となり、トイレ休憩

になりました。

 場所は 「 到着ロビー 」 の一番外れ、一般客の邪魔にならないあたりです。

イメージ 3

 見上げると、金属製のような階段と大きな水玉模様の天井が特徴的でした。

イメージ 4

 ターミナルビルの端で、人通りも少ない場所でしばし待機です。

イメージ 5

 公衆電話でしょうか。

イメージ 6

 コンセントもある携帯の充電スポットもありました。もちろんコンセントはイギリス仕様の 「 三つ又 」

型。アダプターはトランクの奥深くに入れたので、ここでの充電はできませんでした。

イメージ 7

 消火器と消火栓は、ほぼむき出し状態で、そこにありました。

イメージ 8

 そろそろバスが来るというので、建物の外へ出ました。

イメージ 9

 壁面にデザインのように書かれたアルファベット。

 「BJS」「SEA」「HAV」「CAS」「PIT」・・・略語のようにも見えますが、意味は分かりませんでした。
イメージ 1

<3月26日>

 成田空港を飛び立ってから約12時間、最後にロンドン上空で 「 グルグル 」 旋回して、BA6便は

無事に 「 ヒースロー空港 」 に着陸しました。

 入国審査を終え、手荷物受取所へ向かいます。「 Cゲート 」 のあたりを通っていたようです。

イメージ 2

 空港の中は、意外に空いていました。

イメージ 3

 消火器があると、ちょっと気になります。国によって微妙に形が違います。

 イギリスはちょっと太め。

イメージ 4

 手荷物受取所へ向かって、ゾロゾロ移動します。

イメージ 5

 預かり荷物を受け取る場所は、天井が高く開放的でした。

イメージ 6

 「 東京( 成田 )」 からの便は 「 6番 」 です。

イメージ 7

 全員のトランクが揃ったのを確認して再び移動開始。

イメージ 8

 空港内は少し薄暗い感じでした。

 「 COSTA 」 はお店の名前。この飲食店とはその後もあちこちで遭遇することになります。

イメージ 9

 「 ヒースロー空港 」 の国際線到着口です。

 あとで調べてみたら、「 ヒースロー 」 の由来は 「 Heath Row 」「 ヒース通り 」 という道か

集落が、空港の完成時に消滅したことから来ているらしいです。
イメージ 1

<3月26日>

 成田空港を飛び立ってかれこれ10時間ほど経ったあたりだったと思います。2回目の機内食が

出ました。まず 「 照焼チキン 」

イメージ 2

 もう1種類はパスタ、というよりは 「 ペンネ 」 でした。

イメージ 3

 シートのポケットに入っていた小袋です。

イメージ 4

 財布にあった小銭を少し入れて、CAさんへ手渡しました。

イメージ 5

 機体はオランダ沖を通過してドーバー海峡へ向かっていました。

イメージ 6

 途中から右へ旋回。

イメージ 7

 ロンドンのヒースロー空港は目前でしたが、ここで待機状態になったらしく、「 グルッ!」 と旋回

しました。

イメージ 8

 一回、回ったと思ったら、もう一度です。「 グルグル 」 状態。

イメージ 9

 着陸までは 「 あと2分 」

イメージ 10

 機内アナウンスが流れて、いよいよ着陸のようです。

イメージ 11

 そうかと思いきや、まだ旋回するようでした 「 グルグルグル 」 状態。

イメージ 12

 「 あと1分 」 の表示でようやく空港のポイントへ機首が向きました。

 なかなか思わせぶりな着陸で、それだけヒースロー空港が混雑していたものと思われます。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事