全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

某おっかない人たちの団体が分裂して騒ぎになってから早1年、くらいだっけ(?)経ちました。

その辺りで芸能界ではスマップが解散騒動になり、ビートたけし氏は「分裂したら神戸スマップって名前にしたらいいんだよ!」とまくしたててましたね。

どうやら今度はキムタク以外の4人もまた分裂するとかいう(?)ウワサが出ていますね。

今度はたけしさんはなんというのか?「アイドル団体スマップ」って名のればいいんじゃねえの?といったところでしょうかね?

どうも、〇クザとかプロレスとかって皆さんは小馬鹿にするけど、彼らっていうのは物凄く世の中の先端を行っている感じがするんですね。

それはどういうことかと言いますと、プロレスなんかで言わせてもらうと、一時は日プロという単独の団体しかなかったものが、力道山死後に猪木の新日本、馬場の全日本に分かれて、更に国際プロという第3勢力も存在したわけです。そして、それなりの人気を博していたのでした。

ところが、一番力の無かった国際プロが崩壊し、新日、全日のツートップが長く続き、それを打ち破ったのは、身体を壊して一旦はプロレスを離れていたはずの大仁田選手のFMWでしたね。

彼らが第3勢力となってからは、他のうらぶれたレスラーたちもマネをして自分の団体を旗揚げするのが流行りました。まあ、その後は塩団体どもが出来ては潰れの群雄割拠のような状態が長く続き、プロレスブームも去り、現在やっとのことで新日が株式上場にこぎつけるほどの力を再び持つに至ったわけですね。

話は長くなりましたが、ヤク〇の抗争も、まさに政治の縮図です。いえ、むしろ経済への影響力を考慮すれば、政治そのものといえますね。

〇クザとプロレスというのは、政治よりも先に分裂や抗争を繰り広げているわけで、それに遅れて実際の政治団体同士がバチバチとやりあっていたりするというのが私のイメージなんですけど。(ってうがちすぎか?)

ですから、ヤ〇ザとプロレスに詳しい人達から見ると、政治の世界の方がそれよりも遅れているように見えるんではないでしょうか?

結局、ヤク〇もプロレスも、その世界の外側にいる人たちから見ると、どんだけ争おうが、こちらには被害が及ばない(いや、時には流れ弾とかあるだろうって:笑)のですが、政治の世界はそうもいきませんよね?

とまあ、話がそれてきましたので軌道修正。

スマップはもういっその事、任侠団体のトップの方の弁にならって、「本道に戻る」ようにしたらいいのではないでしょうか?そうです、「なかったこと」にすればいいのです。(ムリか・・・)

どの道、キムタクもスマップやめたら全く勢い無いし、他の人たちも中井以外パッとしてないし、ファンも喜ぶだろうから、一番それが良い道だと思うのですが。

ところで、芸能話をぶちあげたついでに言いたいことがあるのですが、やはり小出はカバーでしたね〜。
「共謀罪」。

こいつを通すためのカバーとして小出のニュースが使われたのはまず間違いありませんね。

だって、正直小出さんなんて人は私は知らなかったし(いや、オメエだけだろ?とか言われそうですが:笑)そんなのとわけのわからん17歳の女性がマグワったからと言って、それが一体どうしたというのでしょうか?減るもんでもあるまいし。

ああいうどうでも良いことを、さも「とんでもなく悪いこと」と国民たちに吹聴して興味や意識をそちらに持っていかせて、そのスキ間に共謀罪をパスさせてしまうなんてのは、本当にいつもの自民党のやり口だなあ。

これからもおかしな法案を通過させようとするたびに、芸能人が生贄になるわけですね。
一体次は誰なんでしょうかね(笑)?

もう、相当に有名な人も逮捕とかされてますから、余程のことが無い限り、インパクトを残して「カバー」として使えるケースもそうそうは無いかと思われますが。

ではまた。         





この記事に

開く コメント(0)


こんどは若手人気俳優が女子高生と飲酒、不適切な関係???で賠償問題勃発とな?

未成年と飲酒と言っても、飲酒するような店に入ってきたんでしょ?

不適切な関係と言っても、無理やりではないんでしょ?

これってナニが悪いんでしょうかね?

だいたい(女性は)16歳で結婚を認めている法律がある国の中で、未成年と不適切な関係というのは一体どうして不適切なのでしょうか?ぜんぜんわかりません・・・

どうでも良いとまでは言いませんが、そんなに目くじら立てる必要性ってどこにあるのですか?

私の感覚がオカシイのですか?(そんなこと言われたら腹立つけどな・・・)

そもそも、性的対象となってしまうような女性なわけですから、年齢より年上に見えたのは間違いないでしょう。
(まあ、それもロリコンであったなら何にも口出せないけどね。)

どう見ても一応大人に見える女性だから手を出したのだろうし、出された方もイヤではなかったのですから、これは無かったことにしてあげたらいいんじゃないでしょうか(無理だろうが・・・・)?

女性の中には、そうとわかっていて、深夜の飲食店で未成年の内から働いていたりする人もいるわけですから、なんというか、「女を売り物にしたい」人というのは少なからずいるわけですよ。

それに、おそらく見た目が良くなかったら(見てないから何とも言えんけど)男の方もちょっかいを出したりしないのではないですかね?おかしな言い方をしますが、男性から興味を持たれるということは女性にとっては嬉しいことなのではないでしょうか。しかも今回のようなイケメン俳優であればなおさらです。

この一件については、もし悪いというのであれば、それは一方的に男性側だけが悪いということはないと言いたいのです。女性にもその気があったわけですから、同じ男性側から言わせてもらうと、気の毒としか言いようがないですね。

実際彼がこの相手の女性を女子高生だと知っていたのなら、皆さんがおっしゃるように、脇が甘かったということになるのでしょう。

しかし、それにしても五月蠅すぎる。昔は人気俳優であれば、事務所が守ってあげたりしたのではないんでしょうか?シャネルズ(現在のラッツ&スター)だって、グルーピーの女性に「いたずら」をしてもちゃんと復帰したではないですか(苦笑)。

同じことやったのに、どうしてこの人だけこんなに重い処分なんでしょうね〜。気の毒です。

あ、だからといってこの俳優さんが特別好きとかファンだとかは無いですから。
ではまた。

この記事に

開く コメント(0)

だいぶ前の話です。

知り合いのオバチャンが「息子に会いにニューヨークに行ってきたの。」とフラリと店に寄ってくれました。

息子さんは学生時代の先輩で、誰でも知ってるような大企業のかなりのおエライさんです。

でもって、アメリカに行った帰りに私にお土産をもってきてくれたようです。

「このお茶ガンが治るらしいのよ。」と言って小さいお茶の缶を一つカウンターの上に置いて「あとは自分で調べてね。」と言って帰ってしまいました。

「わざわざどうもありがとうございます!」と感謝しつつも、「ガンが治るぅ?胡散臭え茶だな。捨てようか(オイオイ)?」と真剣に思いました。

でも、折角買ってきてくれたお茶ですから、家で沸かして「美味しかったです。」と報告するため(笑)一口だけ飲んで捨てよう・・・としてました。

ところが、沸かして飲んでみると「ん?ウマくね?コレ。」という感じで、飲み残しが沢山あまって勿体ないので、「まあ夏だし、残りはピッチャーに入れて冷蔵庫で冷やして飲むか!」ということになりました。

それから沸かして冷ましてから毎日飲んでました。

すると、なんだかオシッコが非常に近くなってきたので、何だかおかしいな?と思っていたのですが、そういえば、切れ痔気味のお尻も痛くないな?と気が付きました。

ここへきてようやくお茶について調べました。

フムフム、血行が良くなるから色んな病気が治ると・・・まあ一理ありますね。血行がよくなることで解消される症状は本当に多いですから。

まあ、ガンが治る、というのはこのお茶を作った人が実際に治ったわけですから、いいんですけど、みんながみんな治るわけじゃないですよ(笑)勿論。それでも、まあ体に良いことがわかりましたので、実際にアメリカから個人輸入して飲み始めました。要は気に入ってしまったというわけです。

さっきまで「捨てよう」とか言ってたクセに(笑)。

結局このお茶はジェイソンウィンンターズティーというものです。かなり有名なので知っている人は知っているというシロモノです。

まあ、健康管理にひと月にひと缶で済むんならば安いもんだわ、と私は思うのですが、「お茶にしては高いわよねえ?」とか、一般の主婦の方はそういう感想だそうです。

そうですね、確かにお茶だと思えばひと缶2500円は高いですね。でも、そこは考え方。自分に合った健康食品をひと月たったの2500円!と考えればかなりイケる感じがしました。

個人輸入で30本くらい仕入れて、面白いので自分の治療院で2400円で売っていました。
(そもそも原価は15ドルくらいです。日本円に換算して、かつ輸入にかかる送料などを本数で割ると、2400円あたりがペイラインです。)

結局、もうけるためではなくて、自分の趣味で仕入れて、欲しい人がいたら分けてあげるような感覚でいたのですが、好きな人は結構コレだけ買い求めにくる方もいました。(一応商用ではないのですが:汗)

そんなこんなで、このお茶と出会って飲み始めてから、かれこれ10年以上が軽く経ちます。

その間に、待合室に置いてあるのに、気づかずに「最近良いお茶を知ったんだけど、知ってます?」と何度言われたことか(笑)。

ウチで置いてるよ、と言うと「エー、知りませんでした。」となるわけです。でも、それだけ人間ってのは目の前に良いものがあっても気が付かない生き物なんだな〜って思いました。

なんでこんな話を思い出したかと言うと、かなり前からなんですが、このお茶の販売形態がマルチ商法となっていて、多くの人が惑わされているということがわかったからです。

値段も効いてみるとかなり高いです。6000円とか?

15ドルで仕入れている私としては(笑)ちょっとふざけすぎかな?と感じますが。まあ、でも代理店としてやっているのなら、それくらいの儲けを設定しないことには立ち行かなくなってしまいますので、一概には責められません。

でも、残念なのは、折角良い商品であることがわかっているのに、欲の皮を突っ張らせてしまったことで、人々から悪い評判をもらってしまっているという現状があることです。

別にマルチ商法などで売らなくても、みんなが欲しがるような素晴らしい商品なのですから、その値段を釣り上げて儲けに走ることは、果たしてこの国ではいかがなものでしょうか?(日本ではマルチは土壌に全く合いません。嫌われます。)

私はこのお茶が本当に素晴らしいと思って、実際にガンの患者さんたちにも試し飲みしてもらったことが多々あります。命がかかった場合にはみんな必死なんですよ。

そこでそういう商売に徹するのはやっぱり違うと言わざるを得ません。なんでそうなるかな?

あと、ちょっとビックリしたのは「高次元にシフトするお茶」というフレーズがあるようですが、一体何次元に行ってしまうのか・・・トホホ感満載ですな(笑)。お茶飲んだくらいで異次元なんていかねえだろ?あんまりおかしな宣伝文句を乗っけると、商品の良さをぶち壊しているのが分らんのかね?全く・・・・。

まあ、いいや(いつものフレーズ)。
そういう人たちはいずれ遅かれ早かれ相手にされなくなるからね。

やっぱりどこかで真心とか、そういうのって大事だと思いますけどね。

あ、そうそう、言い忘れていたけど、ミキプルーンも商品はとても良いものだと思います。実際に使ってみたのでわかります。便秘には効果ありだという意味でね。これも販売方法にはちょっと?問題があるとかないとか言われていますが・・・。

さて、今日もジェイソンティーを飲むとしますか(笑)。
それではまた。

この記事に

開く コメント(0)

本家がストップしているので、どうしてもゾンビ物が観たくなっちゃいました(笑)。

そこで、アマゾンのプライムビデオとかいうやつで(プライム会員なので無料)フィアーザウォーキングデッドなる作品を観ました。

タイトルでもわかる通り、本家ウォーキングデッドのスピンオフです。

2シーズンがリリースされてます。

シーズン1の1話を観て、う〜ん、なんだかなあ?って感じでした。

2話以降も見続け、3、4話あたりで、「そろそろもういいかな?」と思っちゃいました。

本家が面白すぎたので、ちょっとコレはねえ、退屈だねえ・・・と思ったのもつかの間。

6話辺りからゾンビも増え(笑)、急展開に。やっぱり他の人のレビューにあったとおり、かなり面白い展開に。

シーズン1はたったの6話なので、最初かったるかったけど(笑)頑張って観ました。

でも、シーズン2からはあまりに面白いので、一日3本くらい観ちゃいましたね。

中でも、ニックという1話のスタートから出てくる薬中の若者がイイ!

世の中がゾンビの蔓延で黙示録的世界に変化した途端に、この若者が輝きだすこと(笑)!

薬中の役立たずどころか、何をやってもずば抜けたサバイバル能力マックスな若者となっていく様は一つの見どころではないかと思います。正直、視聴者の大半は彼のファンになるでしょう。

最初マトモだった人たちは、殺し合いのサバイバルの中で人間性を失っていくのに対して、このニックは逆に段々と人間性を発揮してくるあたりの描写は、カークマン流石!と唸らされずにはおれませんよ。

本日さっき、ついに一気に見終わってしまいました。ああ、なんてことしちまったんだ・・・

本家もスピンオフもしばらくはリリースが無いので、しばらくまた大人しく、撮りだめたエックスファイルでも見ておくか(笑)

ではまた。

この記事に

開く コメント(0)

田中聖氏逮捕について

久々に気分転換したくなるほどになったので、ちょっとこんなニュースについても所感を(笑)

親戚が西麻布にバーを出店したので、店に立った。

局部にタトゥーを入れた。

全裸の写真を云々。

大麻を吸った。

・・・?

いや、そんなに素行不良なのか?コレ。

たいしたことないだろ?

そんなに大騒ぎするほどのことなのかよ?わけわからん。

誰か死んだ?殺した?金でもだまし取ったのか?

「彼は誰にでも気さくで挨拶もきちんとするし・・・」???じゃあ、いいじゃん(笑)。

つまらないアイドルグループに入ってしまって後悔したから本来の道へ戻ったんだろうと思いますけど。

まあ、名前が売れたからそれを利用して今後も稼ぎたいっていうのも別に何にも悪いことじゃないと思うし。

大麻は? ええ、そりゃこの国では違法ですから。逮捕もやむなしでしょう。しかもそういうものを車に置いとくっちゅうのも完全アウトです。それについてとやかく議論するのも時間のムダでしょう。ダメなもんはダメなんだろうし。

それにこういう擁護的なことを書くと「コイツ吸っとるな?」とか言って特高警察(古)みたいなのに目えつけられるのも気分わるいしね(笑)。

個人的に言わせてもらうと、あの手のものを扱うと必ずおっかない人たちとつながってくるから、それ自体もアウトですね。だから、本当にうっとおしい人たちとも縁を繋げないで生きていきたかったら、手を出さないのがベスト(笑)。

オバマ大統領だって「私も若い頃ジャンキーだった!」とかカミングアウトしてますからねえ。元世界の最高権力者さえもジャンキーだったわけですから(笑)。アメリカは良い国ではないけど、やっぱり懐は深いですねえ。

素行不良、素行不良って、いうけど、車で交差点内なのに割り込んでくる女性ドライバーとか、止まれで左右確認してたらクラクション鳴らしてくるトラックの運転手とか、電車にならんでるのにいきなり割り込んできて座席を確保する若いOLとか(なんか、かなり個人的だな:笑)そういうのに比べれば、コイツのは全く素行不良の内に入らん!まったく私にとって迷惑ではない(そりゃそうだ:笑)。

そもそも、自分より人気があったり、目立ったり、金持ってたり、女(男)にモテたりするやつのことを妬んでグチグチ言うやつが多すぎるんだよ。

あと、マスコミもそういう記事ばかり「まってました!」と書きやがって!いい大学出たんだろ?親が泣いてるぞ。
何がペンは剣よりも強しだ?もっとマシな記事書けよな。ホントに文章も下手なやつ多いし、つまらんわ。

前にも書いたけど、清原も嫌いだし、コイツも別に興味も何にもない。でも、人のことをやっかんで、色々と蜜の味?を探してるようなヤツよりはちょっぴりマシですよ。

いいですか?人のことをボロクソ言うけど、いつか「明日は我が身」ってこともあるのですよ!

「オレは絶対にそんなことはない」と言っているような人。だいたい、「絶対」って言葉自体がもう絶対にありえない(笑)。よく見たり聞いたりしていればわかりますよ。「絶対」って言葉を多用する人ほど、言ってることとやってることが違うから。

普通は「絶対」とか言わなくても、スラスラ〜っとそのまま言ったことをその通りやりゃあいいわけですから。何もそんなに力まなくてもいいんですよ。そこのところを力まなくてはいけないというのは、ある意味「絶対」言ったとおりにできないということを示唆しているように思えるんですけど。

って、まあ、もういいや(笑)。
ではまた。




この記事に

開く コメント(0)

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事