体にいい料理・レシピと食の話題

食品成分表第7訂でカロリー計算開始!! メタボリックが気になる方のための、カロリー控えめの体にいい食事のブログです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

クリスマスの時期、肉料理の付け合わせにもぴったりな、長芋を使った、フランス風煮込み料理です

日本料理では、煮物に甘みを加えるには味醂を使うのが一般的ですが、フランス料理ではしばしばカラメルを使います。
焦げた砂糖の苦味と香り、そして洗練された甘さが、煮物に独特のコクを与えます。
プロの技として覚えておくと、いろいろな場面で使えます。

【長芋のフランス風煮込み・カラメルソース風味】


材料
長芋400g、エリンギ50g、ベーコン2〜3枚、玉ねぎ1/2個
ドライトマト4個
コンソメ、グラニュー糖大さじ1
赤ワイン1/4カップ、黒胡椒、塩小さじ1/2



作り方

1 長芋400gは皮をむき、1cmの厚さのいちょう切りにします。

2 エリンギ50gは半分の長さに切ってから薄切りに、ベーコンと玉ねぎはみじん切りにします。

3 テフロン加工のフライパンを弱火にかけ、玉ねぎがこげ茶色になるまで、じっくり炒めます。

4 コンソメを、2カップのお湯であらかじめ溶いておきます。

5 鍋を弱火にかけ、グラニュー糖大さじ1を入れます。しばらくすると溶け始めます。こげ茶色のカラメルソースが出来たら、スープを加えます。

6 炒めた玉ねぎとベーコン、長芋、エリンギを加え、ドライトマト4個を適当な大きさに切ったものも加えます。

7 赤ワイン1/4カップ、黒胡椒、塩小さじ1/2も加えます。

8 アク取りシートまたは丸く切ったクッキングシートを落とし蓋代わりに乗せてじっくり煮ます。

9 煮汁が半分にまで減ったら出来上がりです。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事