体にいい料理・レシピと食の話題

食品成分表第7訂でカロリー計算開始!! メタボリックが気になる方のための、カロリー控えめの体にいい食事のブログです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今日は、久しぶりに残り物野菜で自家製スープストックを作りました

市販のブイヨンと違い、栄養、味のコクが大違いです。
スープストックに使った野菜は捨てるのがもったいないので、野菜スープに再利用です。

スープは食べる(eat)と習ったのは、中学校1年生の英語の時間。

やがて大人になって外国人のお友だちができ、スープがどれだけ多くの栄養が溶け込んだ、愛情深い食べ物か、知るようになりました。
病気になったときに、お母さんが作ってくれた一杯のスープで元気を取り戻した話など、今ではなるほどと思います。やっぱりスープは飲むものではなく、食べるものなのですね。

今回は、月に一回は冷蔵庫の整理も兼ねて作りたいスープストックと、その具を余すことなく使ったスープのご紹介です。


【その1・自家製スープストック】


材料
鶏の手羽元12〜13本
冷蔵庫の中のあり合わせの野菜いろいろ
ニンニク、生姜、白ワインカップ1
塩小さじ1、白胡椒、

作り方
1 鶏の手羽元を12〜13本、よく洗います。

2 ニンニク1玉、生姜1個をすりおろします。

3 寸胴鍋または大き目の鍋に手羽元、ニンニク、生姜、白ワインカップ1、あり合わせの野菜を適当に切って鍋に投入します。

4 野菜は、冷蔵庫に残っているものは何でも。この日は、人参、玉ねぎ、キャベツ(芯も)、白菜、セロリ、かぶ(葉も)、レンコン、じゃが芋、大根・・・・。中途半端に残っているものを、どんどん入れます。

5 水を7リットル加えて、塩小さじ1、白胡椒を加えて火にかけます。

6 沸騰したら弱火にし、あくを丹念に取ります。

7 アクが出なくなったら、蓋をして、約1時間煮込みます。

8 とろとろに柔らかくなったら、別の鍋にザルを用意し、ザルの上に寸胴鍋の中身を空けて、具とスープに分けます。スープはきれいに洗った牛乳パックなどに入れて、冷蔵庫に保存し、具は鶏肉を手でむしって、骨からはずして、野菜と一緒にタッパーなどに入れて保存します。


【その2・野菜スープ】


1 柔らかく煮崩れた野菜を、好みの量だけ包丁で叩き、小鍋に入れます。

2 スープストックを適量加え、火にかけて、塩で味を調えます。

3 好みで、写真のように、湯むきトマトのザク切りなども加えます。



【今日のひとこと】

*ポタージュにしたい場合は、1の野菜を叩く代わりに、ミキサーにかけて使います。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事