体にいい料理・レシピと食の話題

食品成分表第7訂でカロリー計算開始!! メタボリックが気になる方のための、カロリー控えめの体にいい食事のブログです。

麺類・パスタ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

メタボリックが気になる方々を応援する、美味しくて簡単な、体にいいお料理を紹介するブログです。

久々のイタリアンです。

ラグーは、広い意味でのミートソースですが、イタリアでは魚を使ったものが人気です。
冬に脂が乗っていて、しかも安いのは鯖。そこで今回は、サバのラグーをご紹介します。



【サバのラグーソース&ペンネ】3人前

参考カロリー924kcal (一人分308Kcal)

材料
サバ半身、オリーブオイル小さじ1、ニンニク1片、玉ねぎ1/2個
赤ワイン大さじ2、トマトペースト大さじ2、黒胡椒、マジョラム、塩
ペンネ150g


作り方

1 サバ半身は骨を取り、フードプロッセッサーまたはミキサーでミンチ状にします。

2 フライパンにオリーブオイル小さじ1とニンニク1片のみじん切りを入れ、弱火にかけます。

3 香りが出てきたら、玉ねぎ1/2個のみじん切りも加え、透き通るまで炒めます。

4 サバを加え、あまり混ぜずに、押し付けるような感じで焼き、火を通し、赤ワイン大さじ2を加えます。

5 トマトペースト大さじ2、黒胡椒、マジョラム、塩を加えて調味します。

6 ペンネ150gを、規定時間より1分短く茹でて、皿に盛り、ラグーをからめます。


イメージ 1

メタボリックが気になる方々を応援する、美味しくて簡単な、体にいいお料理を紹介するブログです。

明日はクリスマスイブ。そこで今回は、大人向けのパスタ料理のご紹介です。
その名も赤ワインのパスタ。パスタを食べるだけで酔えかも ( ^_^)/▼☆▼\(_) チン♪ 
大人の味を楽しんでください。
余分な油を控えて、ぐっと低カロリーに作っているので、クリスマスのご馳走と合わせても大丈夫。


【赤ワインのパスタ】二人前 


材料
ベーコンのブロック50g、マッシュルーム4個、太目のスパゲティ200g
赤ワインカップ1/2、粗挽き胡椒、塩、チーズ(ペッコリーノまたはパルミジャーノ)

作り方

1 ベーコンのブロック50gを、5mm角に切ります。

2 マッシュルーム4個はスライスします。

3 太目のスパゲティ200gを規定時間より1分短めに茹でます。

4 茹でている間に、樹脂加工の深めのフライパンにベーコンを入れ、中火で脂が溶け出すまで炒めます。

5 脂が出てきたら、マッシュルームを加え、炒めます。

6 赤ワインカップ1/2を加えて、煮立て、アルコール分を飛ばします。

7 茹で上がったスパゲティを加え、ワインが全体になじむまでよく混ぜ、粗挽き胡椒少々と塩で味付けし、おろしたチーズを振りかけます。




じゃがいものニョッキ

イメージ 1

メタボリックが気になる方々を応援する、美味しくて簡単な、体にいいお料理を紹介するブログです。

クリスマスが近いので、今回は子ども向け、次回は大人向けに、クリスマスパーティーにぴったりのイタリアンのご紹介です。
まずは子供向けにじゃがいも入りのニョッキです。(もちろん大人にも)!!

薄力粉を混ぜて作る場合が多いようですが、今回は強力粉で作りました。
独特の粘りとモチモチ感が、最高です。元歌手のロザンナさんも本の中で、強力粉を勧めていらっしゃいました。

種を作っておけば、子どもでも簡単に作れるので、孫のお手伝いにも最適です。

今回はジェノベーゼソースと、フレッシュトマトソースで和えてみました。

【じゃがいものニョッキ】


材料
じゃがいも300g、強力粉100g、塩ひとつまみ、粉チーズ

作り方

1 じゃがいも300gは茹でて、よくつぶしておきます。

2 じゃがいもと、強力粉100g、塩ひとつまみを手でよく混ぜます。

3 数本の棒状にして、端から人差し指の先程度にむしり、丸めてから、フォークの先でつぶして線を付けます。

4 たっぷりのお湯を沸かし、塩を加えて茹でます。

5 浮いてきたらすぐにざるに取り、粉チーズをまぶしておきます。茹でる時間が長すぎると溶けるので、要注意。

6 熱いうちに、手早く好みのソースで和えます。


参考までに、さっぱりとしたニョッキ用のソースを2種類ご紹介します。

(ジェノベーゼ・ニョッキ用)
スィートバジル手のひら一杯と、松の実大さじ1、ニンニク1片、アーモンドスライス大さじ1、オリーブオイル大さじ1、塩小さじ1/4をクッキングカッターまたはミキサーに入れて、よく混ぜ、ペースト状にします。小鍋に移し、弱火1〜2分火を通します。


(フレッシュトマトソース)
トマト2個を湯むきにします。厚めの鍋にオリーブ大さじ1、ニンニク1片のみじん切りを加えて弱火にかけ、香りが出てきたらトマトと白ワイン大さじ1を加え、マジョラム、オレガノ、黒胡椒を振って、弱火で水気が少なくなるまで煮ます。味を見ながら塩を加えます。





マカロニのかぼちゃ煮

イメージ 1

メタボリックが気になる方々を応援する、美味しくて簡単な、体にいいお料理を紹介するブログです。

今日も寒い日のお料理です。
栄養満点のかぼちゃで煮込んだマカロニ!!
色々な形のミックスマカロニで作ると、さらに食べるのが楽しくなります。

【マカロニのかぼちゃ煮】


材料
かぼちゃ1/4個、オリーブオイル少々、ニンニク1片、白ワイン大さじ1
ミックスマカロニ100g、塩少々

作り方

1 かぼちゃ1/4個は種を取り除き、皮をむき、一口大に切ります。あらかじめラップで包んで2分ほど電子レンジにかけると、楽に皮がむけます。

2 鍋にオリーブオイル少々とニンニク1片のみじん切りを入れて弱火にかけます。香りが出てきたら、かぼちゃも入れて炒め、白ワイン大さじ1とかぼちゃが沈むくらいの水を加えて弱火で煮ます。

3 かぼちゃがやわらかくなったら、ミックスマカロニ100gを加え、時々混ぜながら、マカロニがやわらかくなるまで煮ます。水分が少ないときは、水を足します。

4 最後に味を見ながら、塩少々を加えます。





寒い日は胡麻うどん  

イメージ 1

メタボリックが気になる方々を応援する、美味しくて簡単な、体にいいお料理を紹介するブログです。

実は私、生まれたのは讃岐です。(物心つく前に引っ越しましたが)。
離乳食にもうどんを食べていたという、うどん大好きな私ですが、いつも「きつねうどん」や「ぶっかけうどん」などの定番ばかりでは飽きてしまいます。
そこで今回は、創作うどんを作ってみました。


【胡麻うどん】


材料
うどんの汁適量、うどん、高菜の漬物一人分カップ1/4、ごま油少々
白い練り胡麻(一人につき)大さじ1、白胡麻少々、ゆず胡椒

作り方

1 うどんの汁をあらかじめ作っておきます。関西風でも、関東風でもお好みで。ただし塩分はぐっと控えめに、甘みも抑えてください。

2 高菜の漬物をみじん切りにします。一人分カップ1/4くらいです。

3 鍋にごま油少々を熱し、高菜を炒めます。

4 うどんの汁を少量加え、白い練り胡麻(一人につき)大さじ1をよく溶きます。残りの汁を加え、よく混ぜます。

5 茹で上がったうどんを丼に取り、胡麻汁をかけて、最後に白胡麻少々を振ります。

6 辛めがお好きな方は、七味唐辛子の代わりに、ゆず胡椒少々を加えましょう。胡麻の旨みが活きてきます。





全15ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事