何でも良いから撮ってみよう ver1.4.3

フィルムメインでゆっくり更新ですが宜しくお願いします。

品川の夜景

少し前に品川へ行って来ました

その時にフィルムカメラにモノクロのフィルムを詰めて
夜の町をウロウロしてきたのでその時の写真など〜。
まずは品川駅前(高輪口)です
イメージ 1
夜遅くても結構賑やかですね
ちなみに品川駅なのに品川区では無く港区・・・
何で〜???

そして品川駅の海側に行くと
イメージ 2
人も車もほとんどいないです
この静けさが凄く不思議です。
(正面の大きな建物の下が駅です)


もっと海側に歩いて行くと
お気に入りの橋
イメージ 3
ここからの景色が大好きなのです。

途中には昭和な感じの飲み屋さんとか色々で
景色がグルグルかわってホント楽しめる街です。
イメージ 5



で、これを撮ったのがお客さんに頂いた
ニコンF4(ほとんど新品状態です)
イメージ 4
前回の写真を撮ったのがこのFシリーズの初代で
このカメラが4代目になります

ニコンのフィルムカメラで最高峰のFシリーズは
どこで撮っても安心ですね〜




この記事に

開く コメント(14)

色々なレトロ

古い物が好きな私なので
レトロな景色なども良く撮ります

そんな景色を求めて伊豆の下田で
写真を撮って来ました

当然フィルムを使ってですね。
イメージ 1
了仙寺さんの桜


イメージ 2
古い町並みを残すペリーロード



イメージ 3

イメージ 4
お店も昔の建物を生かし
良い雰囲気です。

ただ、横なぶりの雨だったので
服はビショビショ・・・

でもカメラだけは死守しました(笑)

泊まった宿もまたレトロな感じ
イメージ 5
当然カメラもニコンF。
こちらも大夫レトロなカメラですね〜






この記事に

開く コメント(14)

東神奈川周辺を

前回のカメラの続きになります。

今回は「東神奈川」や「神奈川新町」付近です

この辺りは昔の雰囲気が少し残ってて
何度も行ってしまいます
ま、ウチの近くで通いやすいのが
一番の理由でもありますが。。。

イメージ 1

こんな運河を橋の上から撮るのも好きです

イメージ 2

橋の上からの写真って凄く好きなんです
たったそれだけなのに
自分的には「非日常」な感覚になります。

それと私も大尊敬する
日本一のリアクション芸人「出○哲○」さんのご実家もあります
確かご本人様も取締役の肩書きがあると思いましたよ。
↑クリックでHPへ行けます。

帰り道に大口駅の踏切で1枚。
イメージ 4


この時の相棒はこちら
イメージ 5
廃車でウチに来た時には
ホントにボロッボロだったんですが
部品交換を繰り返し
あちこちをオーバーホールして
あれからもう何年も元気にはしってる
大の仲良し「リトルカブ」君です

コイツだけは一生手放したくないです。




この記事に

開く コメント(16)

トイカメラ 海編

スミマセン、大夫間隔が空いちゃいました

と、言うのもフィルムが使い切れずに
ずっとカメラの中に入ってたもので。。。
36枚って撮りきるのが結構大変ですね
(デジカメだとすぐなのに…)

まずは三崎港のすぐ近くにある
とっても可愛いお店!!
イメージ 1
行く度に入ってみたいと思ってますが
撮るばかりです。。。


次は城ヶ島から伊豆大島を。
イメージ 2
トイカメラ得意のフレアーやゴーストが
出まくってますがこれが面白味ですね〜

もう1枚も結構派手に出てるもので
イメージ 3
カメラの「味」と捉えて痛ければ幸いです。

でもちゃんと撮る事も
イメージ 4
これもこのカメラとしては
結構綺麗に撮れてるんですが
周辺の光量落ちはかなりなものです。

イメージ 5

何かこういう写り方が面白くて
最近普通のカメラの出番が少なくなってます(笑)

今回の写真を撮ったカメラはこちら↓
イメージ 6
Vivitar ウルトラワイドスリム
と言うカメラでいわゆる「バカちょん」
何の調整も無くフィルムをジコジコ巻いて
シャッターを押すだけ。

チープ中のチープなんだけど
このアナログな写りが何とも良いんです

やっぱりフィルムカメラは面白いですね〜



この記事に

開く コメント(18)

色々な表情の月

ここの所、寒い日が続きますね〜
空気が澄んで夜空を見上げるのが
毎日楽しくて。。。

そうなると月も当然綺麗なので
撮りたくなります

色々な月を撮り貯めておいたので
チョット載せてみました。

まずは満月ですね。
イメージ 1
綺麗には綺麗なんですがツルンとして
面白味が欠けます。

なので個人的にはチョット欠けた位が
好きですね〜
イメージ 2
こういう風に日が当たると
クレーターが強調されて見入ってしまいます。


イメージ 3
上の写真と比べるとクレーターが少ない面が多いです。

これを朝などに見える青空の月を撮るとこんな感じです。
イメージ 4


ただ月は一年で3.8cmずつ遠ざかってので
理屈の上ではこれから段々と小さく見えるなってしまうんです。。。
理屈の上ではですよ(笑)

今、月まで約38万km程ですが
100億年位経つと55万km位で
落ち着くんだそうです。

でも太陽の寿命が50億年位だと言われてるので
その頃は太陽も膨張して月も地球も
溶けて無くなってるかも!?

ちなみにこれらを撮ったのはこのカメラ↓
イメージ 5
こんな小さなEVF機で
撮れちゃうんですね〜

1600万画素のサイズで撮って
中央部分をトリミングしてます。

今はこのカメラの上位機種で光学83倍とか。

凄い世の中だぁ〜



この記事に

開く コメント(16)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事