ナベワリとキンラン

昨日やっと3年振りに記事をアップできたと思ったら、、また私はいい加減なことを書いてしまったようです、、。
花かんざしさんにご指摘いただきました、。またまた、反省です。

今日は、というか今日も季節はずれています^^;
夏に撮った写真です。
どちらも私は実物は知らなくて、ナベワリの方は名前も知らなかったので、、
しかもナベワリはビャクブ科という、聞いた事もない科です。
でも、不覚にも花の写真を正面から撮れませんでした、、全体の姿の1枚のみです、、。
関東以西の暖地林下に生じるということです。
はい。三重県南部の海岸に近い山です。

キンランはラン科で、本州から九州の山地から丘陵地の林下で観られる、とのこと。
これも同じ三重県南部の海岸に近い山で観ました。
薄暗い杉林の林下で、キンランは輝いて見えました。
意外にも何株か咲いてました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ブログリンク

更新

優柔不断

ピーマンに群がるカメムシ

 今、菜園にはピーマンとシシトウそれに万願寺とうがらしを植えています。これから、秋にかけて沢山実るのですが、毎年、悩まされるのがこのカメムシです。 ...

物臭狸の 花日記

萩  〜 マメ科 ハギ属 〜

マメ科ハギ類に関する" 萩 "の書庫があるのでハギについてまとめてみました。 古くから日本人に親しまれ短歌や俳句にも詠まれる花でもあり秋...

チョーロンパ日記

オオイヌノフグリ 1

最近は、毎日オオイヌノフグリを見ている。 早春によく目立つ美しい花だ。 上から見下ろすとこの花はいろりろな方向を向いて咲いている。 まずは...

信州自然と環境

しばらくおやすです

只今、入院中で今日ICUからでてきたところです。 詳細は後日ご報告させて頂きますがまだ少しかかりそうです。 そんな状態てすので新規の投稿はしばらく...


.


みんなの更新記事