みーも航海日記

ロングクルーズや国際航海についての手続きや儀装、失敗談など

全体表示

[ リスト ]

ついに3G と4Gの中間的なモバイル ルーターを中国で買っちゃいました。
それもおにいちゃんと二人で2台も。

その名は ZTE社 MF61

特徴は以下のとうり。

ZTE社 MF61 4G MOBILE 無線ルーター レポート

1.性能

Data Speed: Max. Downlink Speed: 21.6Mb/s, Max. Uplink Speed: 5.76Mb/s
これは3Gの約3倍程度です。 LTEで3.9gは75Mb/s 100Mb/sというルーターです。

追記
21.6MbpsはHSPA+で3.5Gと呼ばれるものです。
3.9GのLTEとは異なる。

つまりFOMAハイスピードとの接続を考えると14Mbpsとの接続となる。
これでも従来の7.2Mの倍となり料金もXiよりは安いはず。

SIMを購入する場合 注意して欲しい。

また 良く YOUTUBEが止まるのが通信方式の問題を思っている方が多い。
YOUTUBEはもし3Gで7.2Mbps本当に出てるなら4人使っても問題は無い。
YOUTUBEは0.5Mbpsから1.5Mbps つまり 55KB/s から 150KB/sで十分。
結果論ででも見えないからと言うのはLTEが必要という考えは直して欲しい。

100Mbps LTEの環境や信号が弱ければこれですらだめ
Xiなら繋がる? そんなことはない。
室内で繋がっている状態ではかなりRSSIが落ちていませんか?
そしてYOUTUBE自体のサーバーが混んでいる可能性もあある。


実際の使用において拡散通信ですから電波の質により100Mbpsと言ったベストエフォート値に
以下の理由でなりません。

A.接続しているクライアントが多い。

多いというかベストエフォート値はかなり接続数が少ない場合のみです。

B.信号品質が悪い。

拡散通信の場合 信号が弱くなると冗長度(リダンダンシー)を上げて信号品質を保ちます。
したがって雑音が多かったり 信号が弱くなると時間をかけて信号情報を送ります。
つまり 到達距離や受信感度はこの冗長度に左右されます。

実際に信号品質によってLTEの場合は20倍以上通信速度は変化するでしょう。

これらの問題を考えると基地局のごく近くにいる場合を除き
ルーターの理論性能より 受信信号品質の向上の方が通信速度に影響すると言えます。

反面 MF61にはオプション外部アンテナ端子が付いています。
これを利用すればハイゲインや指向性アンテナで12dB以上のアンテナゲインを
得られるでしょう。(12dBとは電力比約 16倍 到達距離は4倍ほど)
注)日本ではこのような外部アンテナは認められていない。

因みに21Mbpsと言うのは2MB/s以上 3Gではは300KBでも早いくらい。
2.アメリカ版との仕様の相違点
実際のアメリカで市販されている製品がそうなのか買っていないので解りませんが
ネット上で見る限り 以下の様に仕様公開されています。

DHCP 出来ない>IPアドレスを自分で設定しなければならない 有り得ない!
VPN 通らない>ネット規制の中国じゃ使えません
ユーザー数 5> 少なすぎ

SIMロックされている> 海外のSIMカード 国内の格安カードが使えない

無論 こんなもんなら まったく興味ありません!

しかし 中国で買ったものは

イメージ 1


A.SIMロックは既に解除してある=SIMフリー。
B.8デバイスまで接続可能(ディフォルトは5ですが 既に8に変更済み)。
C.VPNは問題なく使えています。(SofEther 12VPN)
D.SIMロック解除済み(まだ日本のSIMカードチェックしてません)

なぜMF61を使用するか
現在 MiemoではFOMA 3GサービスをHW-01Cと言う3G ルーターで使用しています。

通信速度は最大7.2Mbpsと遅い。> 最大21.6Mbps
外部アンテナが利用できない > 高利得アンテナが理論上可能
月額使って無くても1000円以上 > 使った時だけ支払えばいい
使った場合は毎月6000円以上 > 4000円以下でも十分
場所によりSIM交換で対応 > 海外でもSIMカードを購入するだけ
料金はさらに安くなってもNTTは同じ > いつでも安いSIMを選択自由
HW01Cは5接続(Iphone使われると迷惑)> MF61は8接続(まあ5人ならこんなもんで)
WLAN内の通信速度が遅い > 801.11nの高速ルータでLANカメラもOK


結果 NTTとバイバイ
(FOMA回線は使用)して安いSIMカードに
乗り換える事になりました。


さらに ヨットにおいて到達距離は非常に重要。 外部アンテナには興味があります。
まあ 2年契約なのでもうすぐ2満期 ちょうどいい時期です。

このルータ 欲しい人はおにいちゃんが日本でSIMカード買って試験するまで暫くお待ちください。

現在ここで売っています
SZEXPRESS  < 自分の会社ですがどちらかと言うと IT向。
イメージ 2


追記
WEB上の広告の多くは 801.11b/g/nと謡ってますがこちらの調査ではgのようです。
ルーターの設定ではb/g  b  g  nが選べるようになっていますがnに設定しても通信速度は
54Mのままです。 まあ nは通信速度を150 300Mbpsで選べます。
CHの帯域はgの感じ,原因は不明です。

イメージ 3

人辺に又その中に点 を書くと ジン3 ONLYという意味です。
また 天の左が跳ねてるのは 無という意味。
いずれも中国の簡体字です。

つまり 11n ONLYにしたのに11gになっていると言うこと。
確認中です。



この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

ここです。
http://www.szexpress.jp/product/186

2013/6/25(火) 午後 7:43 [ mar*har*8*6 ] 返信する

顔アイコン

米国市販のmf61を購入しましたが、日本のSIMカードをさしても使えません。上記のmf61では、仕様上でAWSのBand4しか対応していませんが、本当に日本のSIMカードでも使えますか?

2014/1/12(日) 午後 8:53 [ aoiumi817 ] 返信する

顔アイコン

どうも 沖縄で2台使いましたが問題ありません。
ただし Bモバイルのカードはネットでも悪評道理遅いです。
現在はFOMAに戻っています。
使える使えないと言う事でしたら使えなかったらもちろん返品できますよ。 返品時は Bモバイルが 遅いと言うのは受け付けられませんが CHINA物はSIMロックされていないのも特徴です。
高速なサービスがあれば乗り換えます。

2014/1/16(木) 午後 9:53 [ miemo ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事