シルクロードから嫁が来た!!

キルギス共和国出身のロシア人と結婚した男のムダ話。旧ソ連諸国のお話も

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

【“萌えキャラ”(?)を載せたロシアのお菓子。ロシア人も萌え文化にはまだまだ詳しくないのか、どこかキャラの書き方がぎこちないですね(笑)。とは言え、日本アニメの影響が垣間見える訳でなかなか興味深いです。ちなみにこの手の庶民向けロシア菓子の包み紙イラストは、古臭いと言うか懐かしいタッチの絵が多いだけに、画期的な包み紙と言えるかもしれません。】

ロシア圏では、ここ数年空前の日本ブームが続いています。

ブームの加熱ぶりは、何かと景気のいいロシアが一番のようですが、その他のロシア圏諸国も同様。
家電製品、自動車、武道、食べ物などなど驚くほど多岐にわたります。

とかく『ダメな国』と今の自国を嘆く日本人は多いですね。

でも、ロシア圏での日本ブームを見るたびに『まだまだ日本も捨てたもんじゃない』
僕なんかは、こういう少し誇らしい気持ちになります。

中でもゲームやアニメや漫画などの人気ぶりは目を見張るものがあります。

以前ロシアに足を運んだ際、“ニンテンドー”や“ポケモン”なんて言葉が普通に通じて驚いたことがありました。

後発とも言えるこれらの文化ですが、今も急速に人気拡大を続けています。

単に見る、遊ぶだけでなく、ゲームやアニメの登場人物に扮した仮装大会、いわゆるコスプレショーも頻繁に行われているようです。

また、アニメやゲームがきっかけで日本語を学ぶロシア圏の人々も増加しているとのこと。
ここまで来ると、新しい日本文化として認知されたと言っても過言ではないほどです。

キルギスも例外ではなく、日本のゲームやアニメは人気です。

家内の実家の近所に住む男子大学生T君もそんな“ニュージャパニーズカルチャー”に魅せられた一人。
コツコツとインターネットカフェに通っては、情報を集めていました。

そんなT君にとって、ご近所(つまり家内)と日本人(つまり僕)の結婚は大ニュースでした。
シルクロードの奥の奥の国に住む青年には、一生縁がない可能性が高い日本を身近に感じたそうです。

また、アニメやゲームの聖地アキハバラの情報も聞けると小躍りしたそうです。

『アキハバラに行って、アニメ関連の製品を買って送って欲しい。』
ついには、こんな懇願に近いリクエストを受けたのでした。

『買って送れやとぉ??誰がカネを払うねん。図々しいのう。』
ブーブー文句をたれたものの、日本人として自国文化に憧れてもらって悪い気はしません。

ならば驚くほど送ったるワイ!と東京出張帰りに秋葉原に立ち寄り、ごっそりとその手の製品を買い込んだのでした。

とは言え、僕自身は、最近のアニメやゲームにはとんと詳しくありません。

昔のアニメや特撮番組はかなり好きで、今でもケーブルテレビなどでよく見ますが、あくまでノスタルジックの類。結局店員に勧められるまま、手当たり次第に人気の製品を買い、T君の下に送ったのでした。

後日、T君からお礼の電話がかかってきました。

相当嬉しかったと見えて、受話器からニューッと顔が出てくるのではと感じるほど、感謝感激雨あられのお礼の言葉を伝えてくれました。

ところが、送ったものの中には、T君には、意味が分からない製品もあったと付け加えました。

『女の子の人形がバラバラと出てきました。あんなモノを日本人は好むのですか??』

『はぁ?人形?女の子の???何それ??』

よくよく話を聞くと、買い込んだ商品の中に美少女系フィギュアと呼ばれる女の子の人形が数体入っていたのでした。

どうやら店員さんのお勧め商品を言われるまま、よく考えないで買った中に混じっていたようです。

T君好みのアニメは、宇宙ものや戦闘ロボットものなど勇ましいものが主です。

そのため、カッコいいロボットや兵器の模型の間から突然顔を出した美少女フィギュアに奇妙な印象を受けたようでした。

『T君、日本では、ゲームやアニメの可愛い女の子のキャラクターを“萌え”って重宝するんやワ。』

『そうなんですか。。。僕は日本のアニメやゲームは、迫力あるSFばかりと思っていたので、意外でした。ところで、日本人は、こんな女の子の人形をどうしているのですか?』

『うーん、僕もよー分からん。机の上に飾ったり、眺めたりしてるんちゃうかなあ?』

僕自身、萌え文化は全く未知の分野。
分かったような分からないような答えになりました。

それでも何とか四苦八苦して答えた後、T君は、ポツリと呟きました。

『ところで、“萌え”ってどういう意味ですか??』

これは参りました。

“萌え”に該当する単語を二人の共通言語の英語で思いつかなかったからです。

元々“萌え”は草木が芽吹く状態を指す言葉なのだそうです。

英語なら“bud”なんて単語が近いと思ったのですが、今回の“萌え”の意味とは全く違います。

とは言え、Qute(可愛い)でもないし、Attractive(魅力的)も当てはまらない気がしました。
Tiny(小さい)もそぐわないし、Delicate(繊細な)も当てはまるとは思えません。

SexyやBeautifulは?とも思いましたが、ジャンルそのものが違うような気がします。

なんてウダウダ書きましたが。そもそも僕程度の英語力ではそんな難しい単語は思いつかないと言うのが真相だったのかもしれません。

とは言え、ここは一発、日本人として見事に答えなアカンと無理やり頭をひねります。

『うーん、まあ、日本で言う“わび・さび”みたいなもんやねえ。女性に対するナンとも言えない憧れを表現する言葉みたいな感じ。』

よせばいいのに、知ったかぶりしてこう答えてしまいました。

その瞬間、T君は、なるほどとばかりに感嘆のため息をついて言いました。

『日本文化は奥が深いですねえ。“わび・さび・萌え”ですか。こりゃいいことを知りました。』

軽く受け流してくれると思ったのですが、T君には想像以上に“萌え”はインパクトのある言葉だったようです。

慌てて『あっ、そりゃさすがに言い過ぎってか、僕が勝手に思っているみたいなもんだから、、、』
なんて言い訳しようとしたのですが、、、、、

『やはり日本人と話すと、正しい日本文化を学べますね、勉強になりました!さよなら!』
T君は、こう言い残し、電話を切ってしまいました。

誤解を解かなきゃとも思ったのですが、わざわざ訂正をするために電話をかけなおすのもアレだし、結局そのままにしてしまいました。

『日本の伝統文化は、“わび・さび・萌え”ですよ!』

もし、皆さんがキルギスで得意げにこんなことを言う若者に出会ったら、それは多分T君。
そして、そんなトンデモ常識を吹き込んだトンデモ日本人。それは僕。

日本の皆様、ゴメンナサイ。。。
もし、T君に会うことがあれば、正しい“萌え”の定義を伝えますので、どうかご容赦を。




閉じる コメント(14)

笑わせてもらいました(笑) たしかに「萌え〜」は説明のしようがないですよね。うちのだんなの友人にもかなりのオタク(日本オタクでもある)の人がいて、結婚当時「友人が日本人妻を娶る」のニュースにはかなりの衝撃を受けたようです。

2008/8/19(火) 午後 10:07 NATSU 返信する

顔アイコン

お隣の国フィリピンでも、日本のアニメブームが炸裂しているようです。とあるフィリピン人女性歌手がハム太郎のTシャツを着て踊っているプロモとかあったのです。「萌え」の感覚は?私でもどー解釈したらええかわからんのです。

2008/8/20(水) 午前 0:05 [ ベルーガ ] 返信する

顔アイコン

「わび、さび、もえ」ですか、やはり日本は奇妙な国ですね(笑)どうもミグさん、ウズベキスタンから帰ってきました。ウズベキスタンではたくさんの人と素敵な出会いがありました。不思議なことにフェルガナ盆地よりビシュケクのほうが暑いです。明日からまたイシククルに避難する予定です。

2008/8/20(水) 午後 3:00 エルネスティコ 返信する

顔アイコン

NATSUさん 受けていただき、ありがとうございます。やはり関西出身の人間は受けるのが一番と言うDNAがありますんで(笑)。それにしても、日本オタクって意外に多いと思います。こういう人を見るとまだまだ日本も捨てたモンやないなあと思います。

2008/8/23(土) 午前 6:20 mig21 返信する

顔アイコン

BELUGAさん >ハム太郎のTシャツを着て踊っているプロモ←ギャハハ、面白いですねえ。笑いました。外国人は、凄くカッコいいと思っているものが実は日本では子供向けのものみたいな勘違いがありますよね。そんなことを思い出しました。こういう文化的勘違いを見てクスクス笑うのも海外旅行のひそかな楽しみです。

2008/8/23(土) 午前 6:24 mig21 返信する

顔アイコン

エルネスティコさん えーっ!まだ中央アジアにいるんですかい!!羨ましい〜。イシク・クルはそろそろ涼しくなってきてるんでしょうねえ。(僕が行ったときは一番暑いはずの8月中旬でしたが、それでも朝夕はひんやりしてました。)

もうこうなったらキルギスで商売して下さいよ。中古車部品の販売なんていかがで?それにしても、実に羨ましいです。僕もSOHO扱いでキルギスに赴任できないかなあ(真剣)

2008/8/23(土) 午前 6:28 mig21 返信する

顔アイコン

ODA、13%増の5000億円=キルギスなど6大使館新設−外務省概算要求
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200808/2008082102399&rel=j&g=pol

2008/8/23(土) 午後 9:09 [ gombeii ] 返信する

顔アイコン

ロシアのSF事情も実は面白くなってたりして?
タルコフスキーで止まってますT_T(SFじゃないか........)

2008/8/25(月) 午前 1:20 江戸アケミ’18 返信する

顔アイコン

お久しぶりです!今朝キルギスで旅客機墜落のニュースを見て慌ててやってきました〜ご親戚お知り合いはご無事でしょうか?migsさん、お変わりなく日本文化広報大使として活躍されていらっしゃるようで安心しました^^キルギスの若者が“ニュージャパニーズカルチャー”に萌え、日本の女性が韓流に燃える...一つのきっかけでそれまで無関心だった国を身近に感じるって凄いことですよね。百人の外交官が束になっても敵わないかも〜 削除

2008/8/25(月) 午前 8:34 [ omoomo ] 返信する

顔アイコン

gombeiiさん お返事遅れすみません。それにしてもよくまあこんなニュースを見つけられましたね。素晴らしいです。キルギスの大使館はテナント入居ばかりなので、新設は嬉しいのですが、、、正直そこまでお金を使ってエエのキルギスごときに(失礼!)と思います。

外務省の金銭感覚、、、、ふーむ。

2008/8/30(土) 午前 8:20 mig21 返信する

顔アイコン

江戸アゲミさん お返事が遅れてしまいました、すみません。ロシアのSFですが、意外に(笑)面白いものがあるみたいですよ。ただし、ハリウッド系映画ではないので、単純明快な演出ではないものが少なくありません・。ご注意を。

2008/8/30(土) 午後 3:46 mig21 返信する

顔アイコン

オモオモさん すみません、お返事が遅れてしまいました。ここのところ忙しく、更新もお返事も遅れがちですが、必ずお返事はしますので、今後もよろしくお願いいたします。

さて、キルギスの事故、僕も驚きました。近々詳しく記事にする予定ですが、知人はじめ、親戚は無事だったものの、実に驚きました。

それにしても不思議なものです、オモオモさんとのWeb上での出会いも韓流ドラマと言うか太王四神記がきっかけ。このきっかけでオモオモさんはキルギスに興味を持ち、僕は、韓流ドラマを見始めた、、、好奇心と言うのは、本当にいいものですね。お役人や文化人の貧相な国際交流PRなどより余程パワーがあるし、ホンモノに近いと思います。

2008/8/30(土) 午後 6:20 mig21 返信する

顔アイコン

はじめまして。
個人的には,中国・朝鮮から買い求めた茶器を見て
わび・さびと言っていた戦国武将と,秋葉原で買い求めた美少女フィギュアを見て萌えと言っているヲタクの皆さんとの間に,それほどの差はないと思います。

2008/11/18(火) 午後 2:18 [ - ] 返信する

顔アイコン

すえぜんさん こちらこそはじめまして。なるほど、そういう考えもありますね。であれば、侘びさび萌えは、それほどオカシナ言葉ではないのかも。意外にビシュケクではやったりして(笑)

2008/11/19(水) 午後 10:10 mig21 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事