堺市社会福祉協議会 美原区事務所のブログ

堺市美原区の地域活動・ボランティア活動等をご紹介しています!!

イメージ 5

 11月4日(日)、第14回 みはら区民まつりが開催されました。
 昨年は大雨で中止となってしまいましたが、今年は綺麗な秋晴れで、多くの方がお越しになられました(^_^)v
 社協美原区事務所では、「美原区さかいボランティア連絡会」の皆さんと、「美原区ボランティア相談コーナー」の相談員さんと一緒にPR活動を行いました。
 チラシの配布や、パネル展示、風船のプレゼント、クイズにこたえてプレゼントをゲットなど実施し、大いに賑わいました(^^♪
 
イメージ 1
イメージ 2

 赤い羽根の共同募金も年齢層幅広く多くの方々が協力くださり、24,740円募金が集まりました!
 ご協力いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
 ご協力いただいた募金は、地域福祉の推進を図ることを目的に、わたしたちのまちや暮らしを少しでもよくしようと活動している人たちを応援するために使われます☆
 
イメージ 3

 
 美原基幹型包括支援センターでは、介護予防コーナーにて毎年恒例となる「Let`s Try 脳トレゲーム」を行い、子どもたちもたくさん参加してくれました。
 景品としてキャラクターのバンドエイドやLEDライトなどをプレゼントすると、みんな笑顔で喜んでくれていました(*´∀`*)
 
 
イメージ 4

 美原区民生委員児童委員協議会のブースでは、日頃の活動を紹介するパネル展示とアンケートを実施され、
ご協力いただいた方にはウエットティッシュが配られました☆
 市長も駆けつけ、各ブースをまわり、激励の挨拶をされていました。
 
 ご来場くださった皆さま、ありがとうございました(*^_^*)
 

この記事に


10月31日(水)13:30〜
美原区役所にて第6回「介護ビギナー(初心者)教室」を開催しました。
8月29日から始まり、今回が最終回です。
 
今回の参加者は   15名です。
 最初に「認知症サポーター養成講座」を行ないました。
この講座は認知症についての正しい知識と理解を持ってもらい、認知
症の人やその家族を、温かく見守り支援する「認知症サポーター(応援者)」を増やすことで、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを
目ざしていくことを目的としています。
 皆さんには、認知症サポーターの証である「オレンジリング」をお渡
ししています。
イメージ 11


 次に、「介護者の方へのメッセージ〜がんばりすぎない介護〜」
堺市老人介護者家族の会の玉井会長から 実体験を交えてのお話がありました。介護は手抜きをするわけではないけれど、無理せずに自分のことを大切にすることが長続きの秘訣との話がありました。

イメージ 12


 最後に閉校式をおこないました。堺市社会福祉協議会事務所長より、修了証書をお渡しさせていただきました
イメージ 1イメージ 2 イメージ 3

イメージ 4 イメージ 5 今年度は10名の方が
                          全回受講をされました。
イメージ 6 イメージ 7 

イメージ 8 イメージ 10 イメージ 9
3ヶ月ご参加お疲れ様でした。

この記事に

イメージ 1

10月28日(日)、第7回目の『やかみっこキッチン』が実施されました。
 前回から『東大饗公民館』で開催されており、今回で2回目になります(^^

イメージ 2

 この日はお天気が良くて、とても過ごしやすい1日となり、約30名の子ども達が来てくれました
 寄付で頂いた風船や、ゴム鉄砲の的当てゲームでしばらく遊んだあとは、少しお勉強タイム。
 スタッフの方が準備されたプリントなどに頑張って取り組んでいましたよ(*^_^*)

イメージ 3

 
 ご飯の準備が出来上がると、みんなでお昼ご飯の準備です♪
 子ども達も一緒に机を拭くなどお手伝いをしてくれました(o^^o)

イメージ 4

 
 この日のメニューは、『ハヤシライス、大阪白菜とサヤインゲンのツナコーン炒め、ほうれん草と小松菜のお浸し、サツマイモの蒸しケーキ』です。
 美原朝市さんを始め、地域の皆さんのご厚意で頂いた新鮮なお野菜などがたっぷり使われており、栄養満点です(^_^)v
 美味しくてハヤシライスをお代わりする子もたくさんおり、お野菜も残さずに最後まで頑張って食べてくれた子もいました 一緒に食べていた地域の方などから「がんばって食べたね」と褒められると、にっこり笑顔が見られました(*´∇`*)
 
 この日も、八上校区民生委員児童委員会の方々がお越しくださり、たくさんサポートをしていただきました。皆さん本当にありがとうございました (o´∀`o)
 
イメージ 5

 最後に、子ども達にお土産としてアルファ化米五目ご飯が配られました。
災害時に備えて、お家の人と一緒に試しに食べてみてもらえるといいですね(^^♪
 スタッフの皆さん、ボランティア隊の皆さんお疲れさまでした。次回も楽しみにしています

この記事に

10月24日(水)13:30〜
美原区役所にて第5回『介護ビギナー(初心者)教室』を開催しました。
 今回の参加者は併せて15名でした。

 1つ目の講義は、大阪府歯科衛生士会 歯科衛生士の山田ますみ氏
よる「おいしく食べるために今から始める口腔ケア」です。
 口腔ケアの大切さや嚥下や歯みがき時の姿勢についてのお話をして
いただきました。
 大きな歯の模型や図を使用しての講義もあり、歯ブラシの握り方に注
意して実際に歯みがきやうがい、嚥下訓練の実践をしました。
イメージ 2


 
 2つ目の講義は、キユーピー株式会社 杉昌信氏による「食べやすく
おいしくやさしい介護食」でした。
 高齢になってもしっかり食べる事が大切。高齢になると特にタンパク質が不足しがちだとのお話でした。
 講義後、介護食品(固形の物、スープ状の物、とろみをつけた飲料)の試食を行いました。
イメージ 1

 
次回の「介護ビギナー(初心者)教室」は最終回、10月31日(水)です。

この記事に

 
イメージ 1

10月18日(木)、さつき野コミュニティセンターにて、「ふれあいコンサート(Jazz演奏会)」が今年も盛大に開催されました。 
 このコンサートは,さつき野校区福祉委員会主催で行われており、
 演奏者には、金沢一彰さん&Legato Orchestra(レガート オーケストラ)の皆さん、そしてボーカルに細川ひろみさんがお越しくださり、美しい音色とパワフルな歌声に毎年魅了されています♪

イメージ 2

 
 今回初めてアニメソングでイントロクイズもあり、『宇宙戦艦ヤマト』や『鉄腕アトム』、『名探偵コナン』などのテーマ曲を演奏してくださり、盛り上がりました(^^♪
 そして、『石原裕次郎ヒットメドレー』や『情熱大陸のテーマ』、『君の瞳に恋してる』などなじみ深い曲もたくさんあり、皆さん喜ばれていました(*´∇`*)
 
 「ふれあいコンサート(Jazz演奏会)」は、多くの方々のご支援・ご協力により、今年で10年目を迎えられ、この10年という節目の年に幕を閉じることとなりました。
 
イメージ 3

 コンサートの最後には、さつき野校区福祉委員会から、出演者を代表して金沢さんと細川さんに花束が贈られ、

観客からは「ありがとう」の言葉や、大きな拍手がたくさん送られて、温かい雰囲気のなかコンサートは締めくくられました(*´∪`*)

  このコンサートを支えてくださった方々、そしてさつき野校区福祉委員会の皆さん、10年間本当にお疲れさまでした

この記事に

 10月15日(月)、平尾校区 木材団地地区のいきいきサロンが開催されました。
 
イメージ 1

この日は、いま話題の『ハーバリウム』をみんなで作りました☆
 ハーバリウムは、ドライフラワーや、造花などをボトルに入れ、専用のオイルで満たしたもので、 インテリアとして大人気です。
 透明感とナチュラルな雰囲気が美しくて、みずみずしい状態でお手入れする必要もなく、長く楽しめるのもハーバリウムの魅力の1つです(^^

イメージ 2

 
 スタッフの方々が用意されたドライフラワーや、造花などを自分のボトルの中に入れていきます。
 「どのお花から入れようかなぁ」「その入れ方キレイやね」など、周りの方々とお話されている声も

 たくさん聞こえてきて、和気あいあいとした雰囲気でハーバリウム作りが行われました(*´∀`*)

 一人で作ると悩んで進まないこともありますが、みんなで一緒に作ると色々相談し合って出来るので良いですよね☆彡
 
イメージ 3

好きなお花をボトルにつめて、最後に専用のオイルを入れたら完成です!
 オイルを入れると、中のお花がさらに透明感を増して、光の加減で映り方もかわり、とてもキレイです
 「わぁ〇〇さんのキレイやね」とスタッフの方から声をかけられて、皆さん嬉しそうに周りの方々と見せ合っている姿が印象的で、喜んでおられるのが伝わってきました(*^_^*)
 

  スタッフの皆さん、たくさんの準備本当にお疲れさまでした

この記事に

11月29日(木)美原区ボランティアオリエンテーション講座を開催します。 
◇「ボランティアって、どんなこと?」
◇「仕事や子育てが一段落。何かはじめたい!」
  そんなボランティア活動に関心のある方々が、ボランティア活動に一歩踏み出せるように応援する講座を開催します。
  また、すでにボランティア活動をされている方々も大歓迎です!
◇「何か自分に出来ることはないかな?」
◇「ボランティアについて、学びたいなぁ」
  とお考えの皆さん、ふるってご参加ください。
 
詳細は下記のとおりです。
【日 時】 11月29日(木) 午後1時30分〜3時30分
【場 所】 堺市美原区役所 5階大会議室
【参加費】 無料
【定 員】 40名
【主 催】 堺市社会福祉協議会美原区事務所
 
お申し込みは、チラシをご覧いただき、社協美原区事務所まで!
電 話 072−369−2040
FAX 072−369−2060
メール mihara@sakai-syakyo.net
 
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

10月10日(水)13:30〜、美原区役所にて第4回『介護ビギナー(初心者)
教室』を開催しました。
 今回の参加者は   14名でした。

 1つ目の講義は、堺市地域包括ケア推進課 理学療法士の田圃健司
氏による「介護者も元気に介護予防」でした。
 椅子に座り、テレビを観ながらでもできる3分程の簡単な体操を教えて
いただきました。みなさん元気いっぱい、楽しく運動をされていました。
今年はとても体力のある方ばかりでビックリでした。
 
イメージ 1

 
 続いて、「今どきのオムツ事情と排泄ケア」について、ユニ・チャーム株
式会社 仲程雅弘氏より、日々進化しているオムツの機能や選び方を
給水実験も交えて教わりました。
 実体験として、ズボンの上から紙パンツをはいたり、紙オムツのあてる
時のコツを教えてもらいました。

イメージ 2

 
イメージ 3


 次回、第5回「介護ビギナー(初心者)教室」は、10月24日(水)に開催
いたします。

この記事に

第5回目の『きたっこキッチン』が、9月16日(日)に行われました。
 
イメージ 1

 この日は、子どもや保護者、地域の方々に楽しんでもらえるイベントも企画されており、
今回は、パペット落語(つる吉くん)をされている笑福亭鶴笑師匠にお越しいただきました
 
 イベントの前に、鶴笑師匠と、つる吉くんを勝手に応援する会の皆さん、
そして、いつも美味しいお野菜などを提供してくださる美原朝市さんも一緒に、 みんなでお昼ご飯です(^^♪
この日のメニューは『ちらしずし、ぶた汁、デザート』。
 子どもたちから「美味しい♪」という声が聞こえてきて、スタッフの皆さんもにっこり微笑んでおられたのが印象的でした(o^^o)

イメージ 2

 
  お昼ご飯のあとは、楽しみにしていた鶴笑師匠によるパペット落語(つる吉くん)の開催です!
  つる吉くんの落語講演や、紙切りわざ、赤ずきんちゃん、南京玉すだれなど披露していただき、
  どれも楽しくて、子どもたちの笑い声がたえず、あっという間の40分でした☆

イメージ 3

鶴笑師匠の「子どもたちには笑って育ってほしい」という思いが伝わってくる、とても温かいイベントでした(*´∇`*) 
 
きたっこキッチンは、今年の9月で1周年を迎えられました。
 これからも、子どもたちが笑顔で過ごせる温かい居場所をつくっていかれることを楽しみにしています

イメージ 4

この記事に

 9月26日(水)13:30〜、美原区役所にて第3回『介護ビギナー(初心者)教室』
を開催しました。
 ちょっとお天気が悪かったのですが、   13名の方が参加されました。

 1つ目の講義は「森クリニック」看護師の武田寿子氏による「いつまでも住み
慣れた場所で暮らすために」でした。高齢者の身体の変化や疾病について、
高齢女性の事例をあげてわかりやすくお話しいただきました。
  又、栄養補助食品の試食も持ってきていただき、皆で試してみました
先生によると、ゼリーは健康保険の対象にならないけれども、人気なのだとか
イメージ 1

 続いて「薬剤師さんに聞いてみよう!高齢者とお薬」の講義でした。
「ラポール美原薬局」薬剤師の中野智憲氏より、お薬の実験もまじえて服薬
正しい知識として副用や飲み合わせ、お薬手帳の活用等教えていただき
した
 かかりつけの薬剤師にしっかりと相談し、正しく服薬する大切さを実感しました。
 
イメージ 2


 最後に2班に分かれてグループワークを行いました。グループワークには、包括職員だけでなく、なんと講義後の看護師の武田氏、薬剤師の中野氏と、おまけに見学に来てくれていた「ロータス薬局」の薬剤師の喜田氏も、3人の薬学の実習生も一緒に入ってもらて皆さんのたくさんの質問に、とても丁寧に答えていただけました
先生方ありがとうございました。





介護ビギナー教室は今回で半分を終えました。

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事