堺市社会福祉協議会 美原区事務所のブログ

堺市美原区の地域活動・ボランティア活動等をご紹介しています!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

4月16日(月)八上校区東大饗地区のいきいきサロンにお邪魔しました。
 福祉推進委員さん、民生委員長さん、地域のボランティアさんによって、当地区のいきいきサロンは行われており、この日も参加者の皆さんを温かく迎えておられました(o´∀`o)
 
 今回は、ボランティア相談コーナーよりご紹介させていただいたボランティアさんによる腹話術です☆
ボランティアさんが作られた人形(おばあちゃん)と繰り出すテンポの良い掛け合いに、会場全体が笑いに包まれました(^^
 
時事ネタや、高齢者の方が運転免許証を自主返納したらタクシー券がもらえる話(さかい高齢者運転免許自主返納サポート事業)などの情報を入れながらの軽快なトークも大好評!!
 
 腹話術のパフォーマンスが終わり、お昼ご飯を食べている時も「お話おもしろかったね」「おばあちゃん(人形)が可愛かったね」などの話でもちきりとなり、最後まで和気あいあいとした雰囲気で行われました (*´∀`*)

イメージ 2


イメージ 1


  新年度が始まりました
  堺市社協 美原区事務所は、4月2日より2名の異動があり、8名のスタッフで平成30年度をスタートしました。
 
 昨年度も、地域の皆さんに温かく迎えていただき、たくさん支えていただきました。
本当にありがとうございました(*´∇`*)
今年度も、地域の皆さんの力を借りながら、誰もが住み慣れたまちで安心して暮らしていける美原区をつくれるようスタッフ一同努めてまいりますので、ご支援・ご協力をよろしくお願いします☆  
お近くまで来られた際は、
お気軽に社協美原区事務所までお立ち寄りください(^^
3月23日(金)美原区さかいボランティア連絡会の総会と交流会が美原区役所で開催され、各グループより38名の方が出席されました。
 
美原区さかいボランティア連絡会は、美原区域内に拠点を置く11のボランティアグループで組織し、情報交換・交流を行うことによりボランティア・市民活動の普及・振興を図ることを目的としています。
 
総会では、平成29年度の事業報告や30年度の計画や予算が承認されました。
 
イメージ 1

イメージ 2

 交流会では、美原区さかいボランティア連絡会に在籍している「カノン」と交流を行いました。最初に「カントリーダンス」が披露され、おそろいの衣装にウエスタンハットを身にまとい、アメリカンポップの曲にあわせ楽しく笑顔で踊る姿が印象的でした。


イメージ 3

イメージ 4

 
続いて「脳トレ」や「手遊び」・「リズム体操」が披露され、会場内は大盛り上がりで、爆笑トークも加わり楽しいひとときを共有されていました。
 
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

美原区さかいボランティア連絡会では、今回の総会で役員改選があり新役員が決まりました。任期は平成30年4月1日から32年3月31日までの2年間です。新体制が決まり今後さらなる飛躍に期待が高まります。

開く コメント(0)

2月19日(月)13時30分から、美原区役所5階大会議室において「美原区校区福祉委員会協議会」と「社協 美原区事務所」の共催で、地域活動の担い手交流会
を開催し、福祉推進委員や民生委員などスタッフを含め57名の方が参加されました。

 

講師には、大阪市立大学の金谷志子(かなやゆきこ)先生をお招きし、「住みなれた地域でいつまでも 〜美原区の高齢者の見守りを考える〜」というテーマで講演とグループワークが行われました。

講義では、「高齢者が社会的に孤立する背景や特徴」、「孤立することによって引き起こる問題」や「孤立化防止のために地域でできること」など統計やデータなど交えてわかりやすくお話をしていただきました。


イメージ 1

 

 

イメージ 2

 

 

続いての、事例紹介では参加者の中から9名の方に登場してもらい「89歳のモズコさんの日常の巻」のシナリオを読んでいただきました。


イメージ 3

 

内容は、夫に先立たれたモズコさんが徐々に、孤立化していくストーリーが書かれてあり、グループワークでは事例をもとに①初めて参加した「いきいきサロン」での気持ちや状況②モズコさんに対して周囲の人々はどうしたらよいか③モズコさんのような高齢者を地域で支えるためにはどのような取り組みが必要かについて話し合いをしていただきました。


イメージ 4



イメージ 5


 

各グループの発表では、モズコさんは孤独で寂しがっていて何かを求めている。声かけの方法など気配りの仕方が大事。モズコさんが地域に溶け込めるようにするには、ご本人の趣味や関心があることなどを考え、楽しさを仲間と共有できる雰囲気づくりが大切など、活発な意見が出されました


イメージ 6

 

最後に、先生から「孤立は、周りの人だけでなく当事者自身も備えが必要であり、地域のつながりを強くし、住んでいる人同士が互いに交流し、助け合い信頼のできる関係づくりが大切になってきます。今日の研修会を参考にし、今後の福祉委員会活動に役立ててください」と締めくくられました。

 

アンケートでも、本日の講演はいかがでしたか?との設問に、大半の方から「よく理解できた」とのご意見をいただき、内容の濃い研修会となりました

イメージ 1

2月24日(土)、美原朝市が行われました
 美原区では、美原朝市運営委員会の主催により、毎月第2・第4土曜日に美原区役所本館風の広場で『美原朝市』が開催されています。
 この日もたくさんのお客さんで、賑わっていました(^_^)
 
 先日、やかみっこキッチンでもお手伝いしておられるお子さんより、「何かお手伝いできることがあれば」と社協に相談いただいたことがきっかけで、
今回、やかみっこキッチンにお野菜など提供してくださっている『美原朝市』にて、ボランティアさせてもらうことになりました(o^^o)
 
イメージ 2

美原朝市の皆さんに、一つひとつ丁寧にお野菜のことなど教えてもらいながら、お野菜をレジ袋に入れたり、お客さんにお釣りを渡したりお手伝いされました(^^♪
児童の皆さんが一生懸命お手伝いする姿に、会場内が和やかな雰囲気に包まれました(*´∀`*)
 「他にもできることがあれば」と、児童の皆さんのアイディアでポスターを作ってくれたりして、ボランティア終了の時間までがんばってくれました☆

イメージ 3

 
 美原朝市の皆さん、あたたかく受け入れてくださり、ありがとうございました。
 児童の皆さん、お疲れさまでした。また、次回も楽しみにしています(^^)/

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事