全体表示

[ リスト ]

OTAFUKUガールズ初お披露目!


7月10日22時〜「ざわざわレボリューション」


http://live.nicovideo.jp/watch/lv143962947



よろしくお願いします!!


 


 


みんながやってるんだから私たちだってやりたい!
子どもがピアノを習いだす感覚で始めてみました、 「アイドル部」
普段目立ってない私たちが、 この活動を通して何かを得られればいいな、
と淡い期待を抱きながらスタートしました。




予想以上に早くお披露目の機会を頂いて 焦るOTAFUKUガールズ。
衣装を用意するため、 そしてアイドルカルチャーを知るために
西の聖地日本橋へと潜入しました!



「確か地下アイドルイベントのポスターとか  見たことあるんだけどな〜」
と手がかりを探していると…


「アニソン喫茶」の看板発見!!!
しかも中で女の子が練習中!!!
他に何の手がかりも無いし、
今なら他にお客さんもいないし色々話聞けるかも、
と思い意を決して中へ進みました。



イメージ 1

イメージ 2


とか撮影に勤しんでいると 無茶苦茶常連っぽい男性が1名来店。



颯爽と入口からカウンターにやってきて
爽やかに店員さんとトークをする常連さん。
もうすでにデンモクを持っている常連さん。
早い! 我々が店員さんと喋ったり 選曲するのにまごついていて
とりあえずアイスとか食べている間に

常連さんはもう女の子を躍らせていた。




圧倒的な力の差…!!!



これはもう私たちは初々しさで勝負するしかない。
「ダンスとか出来るやつがいいんですけど…」
その言葉が聞こえたのか
カウンターの常連さんが少しこっちを向いた気がした…


「○○さんダンスだって」
気のせいではない。
女の子も常連さんに何かを促している。




これは… あれだ…



ヲタ芸が見れるかもしれない!!


急に媚び始めるOTAFUKUガールズ。
「踊ってください!」
「見たいです!」
「お願いします!」


加勢してくれる店員さん。


曲は「God knows...」




ヲタ芸は見れるのか…




ステージに上がる店員さん
しかも豪華2人バージョンだ…




マイクを握る2人。
固唾をのんで、そして甘いものを頂きながら 見守る我々3人。







常連さんが…椅子から腰を…あげた…!!!





イントロが始まる そして…


「タイガー! ファイヤー! サイバー!」


これまでの穏やかな様子から一変。 おもむろに叫びだす常連さん。






きた!




歌が始まり、 続いて右に左に斜めに体を振り回しながら
ヲタ芸を打ってくださいました。




「見てる場合じゃない!」
「私たちも…踊ろう!!」



私たちはライブを見に来たんじゃない。
アイドルになるためにここにきたんだ。

見よう見まねで必死に体を動かす…

常連さんを先頭に、後ろにみちゃめろ、
そして私、まおりーた。





そう、店内が広くなく縦長なので
縦1列に並んでヲタ芸を打つことに。


ステージで歌う店員さん、一心不乱にヲタ芸を打つ常連さん、
それを見て踊るみちゃめろ、 みちゃめろを見て踊る私、そして私を見て踊るまおりーた。


ここに奇跡のフォーメーションが誕生したのだった。





もう私から正しい動きは見えませんでした。






でも正しさなんて関係ない。
大事なのはハート。
これが今回私たちが日本橋で学んできたことです。


ありがとうございました。







衣装は!?




閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事