私の介護生活

日々の生活は落ち着いていますので非公開にしました

沖縄旅行 パート3

3日目、9時にホテルを出発して琉球村を目指します。
この日はオスプレイの反対デモがあった日で、その広場を通り過ぎたのは10時頃でした。大型バスや車がどんどん広場に向かっていました。
途中嘉手納基地の見える道の駅に寄りました。   
 
   イメージ 1
 
 
とっても広い嘉手納基地の一部です。道の駅の屋上から見えます。イメージ 2  
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
琉球村の入口
    イメージ 7
 
 
     イメージ 8
 
 
      イメージ 9
最後は皆で輪になってエイサーを踊ります。
 
お昼は沖縄そばを食べました。
見た目はうどんのようででもうどんでもなくラーメンでもなく、もちろんそば粉は使ってないからそばでもなく、
不思議な食べ物でした。でも沖縄でそばと言ったら他にはないそうで、とってもおいしかったです。
 
   イメージ 10
 
ここは「平和の礎」というモニュメントのある所の前の海。
2次世界大戦の時、この海の沖にはアメリカの艦隊が押し寄せて砲撃してきたそうで、断崖の途中のほら穴に隠れていた人たちなど多くの人が亡くなったそうです。
「平和の礎」には、第2次世界大戦で亡くなった人の名前が刻まれています。
たくさんの名前が刻まれていました。
今も毎年増え続けているそうです。
検索システムがあって、身内や知り合いの名前を探すこともできます。
 
     イメージ 11
 
この日の夜は、パフォーマンス付きのステーキ屋さんへ。
 
イメージ 4  イメージ 3                            
カッコいいお兄さんでした。
 
毎晩11時頃までお友達の家で話し込んで、夫はマッサージをしていました。
おしゃべり大好きな夫はきっと会話に参加したかっただろうなと思います。
もちろん話しかけられて返事は出来るけど、自分の考えを話すまでにはまだ少し時間がかかりそうです。
12時過ぎに寝て、でも毎朝6時前には起きだしてカーテンを開けています。
夜が明けて朝日が街を照らし出すのを、カメラを構えながら楽しそうに見ています。
ゆったりとした時間を過ごしながら、旅を楽しんでいます。
昼間は助手席に座ってカメラを構え、うたた寝もせず朝から晩までホントによく頑張っていました。
帰りはセントレアまで息子に迎えに来てもらって、車に乗った途端に夫は寝てしまいました。
 
電車を乗り継いで、飛行機に乗って、お友達の車でいろんな所を廻って。
たくさんの人にお世話になりました。おかげさまで楽しい旅ができました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(0)

沖縄旅行 パート2

「美ら海水族館」を出て連れて行ってもらったところは「古宇利大橋」
本島と古宇利島をつなぐ橋です。
景色が見えた時思わず「お〜〜!!」と皆で叫んでしまうくらい綺麗です。
私の携帯のカメラではその素晴らしさを全部お伝えできないので、
もっと綺麗な画像を見たい方は「古宇利大橋」で検索して下さい。
 
  イメージ 1  ここから橋です。
 
イメージ 2
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10  目の前の浅瀬はこんな色
 
イメージ 11
 
 
   イメージ 12
 
  イメージ 13  おんな道の駅
 
この日の夕食は「国際通り」の真ん中あたりの車いすでも入れた民謡居酒屋。
ゴーヤチャンプルー・フーチャンプルー・ラフテー・ジーマーミー豆腐・刺身他いろいろ
沖縄料理をいっぱい食べました。ラフテーすごくおいしかった。
       イメージ 3
 
ホテルのロビーにあった。民族衣装を着て写真が撮れます。
私はちょっと着れなかったけど。
     イメージ 4 
 
 
ホテルの部屋 イメージ 5
 
大変だったのはお風呂
ユニットバスなので端の方が斜めで滑る。
家では補助椅子を使って入るけれどさすがにそれは持って来れなかったし、車いす使用と伝えてあったので手すりはあるけど、使えないところだし。
でも、慣れるもんですね。3日目の最終日には上手に入れるようになった。
 
朝のバイキングも、気に入った料理を見つけて、食べて満足したのは最終日4日目でした。
 
こういうことにはとても不慣れです。
続きは パート3で 

開く コメント(0)

沖縄旅行 パート1

沖縄行ってきました。
今週なら台風直撃でした。危なかった。
9月7日から3泊4日。毎日快晴と言うより暑過ぎの沖縄日和。
お友達の車でまるっと二日間沖縄を満喫してきました。
 
イメージ 1  ここは近鉄線桑名駅。この台車に車いすを乗せてホームまで降ろしてくれます。初めて見ました。あんまりおもしろくて本人が乗っている所を撮りそこなってしまった。
 
中部国際空港「セントレア」
イメージ 2   イメージ 11
 
いざ出発!!
             イメージ 12
 
空の旅2時間ほどで16:55那覇空港着です。
   イメージ 13 とても大きい空港になっていました。広くてきれいです。
 
この日はお友達の家に寄ってご挨拶。やっとおばあちゃんに会えました。
 
夕食は地元沖縄の野菜をいっぱい使ったイタリアンを頂きました。
写真がありません。暗かったのと、撮るの忘れて食べるのとおしゃべりに夢中で・・・。
 
ホテルの部屋から見た那覇市内の朝。真っ白のコンクリートの建物ばかり
どこかのリゾート地の風景の様。
 イメージ 10
 
朝9時にホテルを出発して、一時間半くらいかな。ここは「美ら海水族館」の前の海
  イメージ 14 
絵葉書じゃなく本物です
 
   イメージ 15
 
 
 
      イメージ 17  夫とお友達ご夫婦。                                     
 
 
 
            イメージ 16  満面の笑顔の夫です
 
 
イメージ 3 美ら海水族館入口  
 
じんべいザメ イメージ 4
 
 
        マンタ  イメージ 5
 
 
    イメージ 6  
 
 
              イメージ 7
 
 
          イメージ 8
 
 
            イメージ 9
 
ずっと見ていたくなるようなゆったりとした空間です。
続きはパート2で。
 
 

開く コメント(0)

沖縄旅行決定です

夫が「今年は沖縄へ行きたい」と言いだしたのが4月頃だったかな。
 
沖縄には、お世話になった方たちがいます。
 
特におばあちゃん。
 
34年前、新婚旅行で偶然出会った御夫婦とお友達になり、
 
夫は、「ちょっと遊びに行って来る」とその住所と電話番号を交換しただけのご夫婦
 
のお家に遊びに行って、一ヶ月もお世話になったんです。
 
その時夫を世話して下さったのが、そこのお母さんで、「家の4番目の息子」と言って
 
可愛がってもらいました。
 
そのお母さんが今年93歳、やっと会いに行けます。
 
9月になったら3泊4日で行ってきます。
 
どんな旅になるのかちょっと心配だけど、頑張ります。
 
 

開く コメント(2)

琵琶湖へ

先日の日曜日、琵琶湖へ行きました。
 
この日はまるで“ツアー”のような過密スケジュールでした。
 
と言っても、私は何も聞いていなかったので、
 
言われるまま夫の予定に従ったのですが。
 
朝10時出発
 
コメダでモーニングを済ませて琵琶湖方面へ
 
 イメージ 2  こんな山が三つくらい
 
途中、いつもの駄菓子屋さんに寄って駄菓子を大量仕入れ
 
10円・20円・30円の駄菓子を一掴みずつ(10個くらい)、2,750円購入
 
それから琵琶湖へ
 
道の駅”母の郷”  イメージ 5  イメージ 3  
 
ここではトイレと水分補給、欲しいものが何も無かったみたいです。
 
ここから帰り道です。
 
途中“醒井水の駅”に寄り道  イメージ 4
 
ここは駐車場が狭くていつもいっぱいです。
 
木彫りのフクロウを購入。高さ25cm位
 
何度も見たけど今まで買えなかった、今回は思い切ってお買い上げ
 
行き道は関ヶ原経由、帰りは養老経由で。
 
目的は南濃町道の駅“月見の里”    
 
トイレだけのつもりが
 
高さ10cm程の水晶柱を購入
 
大抵白か紫の水晶柱が多いけど、今回濃い黄色で飴色の鼈甲のような感じ
 
一目で気に入ったみたい。
 
このあとはどこへも寄らず、5時帰宅
 
お腹すいた〜
 
                        
 
イメージ 1  ここは道の駅母の郷の障害者用駐車スペース
                    
奥は自動販売機です。
 
私の前の車いすマークの車、ぴったり収まってます。
 
何度もここに来ていますが、こんな風に止めた車は初めてです。
 
みんな自動販売機に向かって縦に2台停めます。
 
広いので、大きい車でもちゃんと縦に停められます。
 
わざわざ切り返して、青いマークの上にきっちり停めてくれました。
 
次についていた私は、目がテンになりながら、他の駐車スペースを探しました。
 
考えは人それぞれだけど、う〜ん、何か違う。
 
この日は琵琶湖畔の道路の温度計が35度でした。
 
なんだか余計暑く感じました。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事