LUPOの地球ぶらぶら紀行

地球をこよなく愛する産婦人科女医の多少マニアックな旅行記です

全体表示

[ リスト ]

勘違いする妊婦たち

お盆休みも今日までですね。
私は金曜から3連直なんで別にどこも行かないのですが、新幹線の混みようが異常でした。
まあ、増発されててある意味便利でしたね。

ところで、8月20日が近づくにつれ、いろいろ考えさせられています。

8月20日は大野事件の判決の日。

大野事件を知らない人へ。
大野事件は、福島県で前置胎盤の帝王切開術中に妊婦が死亡し、執刀医が逮捕・起訴された事件で、全国の医療者に激震が走った社会的に重大な事件です。

詳しく知りたい方は私のお友達のブログで↓
http://obgy.typepad.jp/blog/2008/08/post-1341-38.html
http://tsyosh.cocolog-nifty.com/blog/

大野事件について直接語るのは避けますが、普段産科に関わっていると、最近の妊婦さんの認識不足というか、甘さを実感します。
みんな妊娠したら、流産も早産もせず母子共に健康に出産を終えて当たり前って思ってませんか?

今日はいくつかの妊婦の勘違いを実例と共に取り上げます。

,腹のあかちゃんはお母さんを選べないんですよ!!

妊娠26週で早産の徴候があるということで紹介されてきた患者さんを診察した所、頚管長(子宮の入り口の長さ)が15mmしかなかったので(通常の半分!)、フィブロネクチン(早産予知に関与する物質)など検査の結果が出るまで入院するように言ったところ、泣いて抵抗されました。

前回の妊娠では、切迫早産で入院して10ヶ月ギリギリで生まれ、その前は5ヶ月で流産している人なのです。

お腹の赤ちゃんはまだ、1000グラムに満たず、もし今生まれてしまえば命が助かったとしても神経学的な後遺症が残るかも知れません。

妊婦さんを長い間説得しましたが、泣くばかりでうんと言いません。
だんなさんは、子供の面倒は見るから入院してもいいよ、とは言いますが、入院しろとは言いません。

強制する権利はありませんので、結局リスクを説明し、帰ってもらわざるを得ませんでした。

お母さんのお腹にいる間は、赤ちゃんはその運命を母親に任せるしかありません。妊娠中に赤ちゃんのために犠牲を払うのは真っ平ごめんだというお母さんのお腹に宿った赤ちゃんはどうしてあげることもで来ません。

妊娠中に順調でない経過となる事(切迫早産や妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病、胎児や羊水の異常など・・)は全く予想していなかったのでしょうか?往々にしてありえることなのでみなさんも認識してくださいね。


∋匐,生まれたら遊べなくなるから今のうちに・・・!?

こないだ、学会帰りに飛行機で羽田→伊丹を飛んだのですが、となりに私と同じくらいの年恰好の夫婦がいました。奥さんは推定妊娠8ヶ月のお腹でした。

飛行機が着陸した後、その妊婦さんがお腹を押さえてうずくまっていたので、私は俄かに緊張しました。今ここで何か起こっても、残念ながら私は無力です。
しばらくしておさまったのか、妊婦は立ち上がり、旦那さんが上の棚から荷物を降ろし始めました。
それが・・

東京ディズニーランドのお土産の数々

だったのです。
私は、心配したのがすっかり馬鹿らしくなり、苛立ちに変わりました。

以前も、炎天下の愛・地球博で推定妊娠9ヶ月の妊婦が車椅子に乗って旦那さんに押されているのを見て、「そこまでしてわざわざ愛・地球博に来るか〜?」と思ったことがあったのですが、それと同じ気持ちになりました。

妊娠中だからといって、どこにも行くななどとは全く思いません。(きっと私が妊娠しても体調の許す範囲で出歩くだろうし、働くだろうと思います)

でも、無理をしてまで遊ぶのは赤ちゃんを危険にさらすことになるということを分かって欲しいのと、あくまでも自己責任だということを認識してほしい。
ましてや、産科医療が崩壊している日本。旅先で何かあっても、かかりつけじゃない妊婦をすぐに見てくれる産科があるとは限らないのですから・・

少子化だからって、子供を産んだら偉いの?

以前とある友達の日記に、「妊娠中に電車で通勤しているけれど座席を譲ってもらえない。この国の少子化対策はどうなっているの?」と書いてありました。

え?ちょっと待ってください。妊婦さんに席を譲ることと少子化対策とは、何か関係があるのでしょうか?
子供が足りていれば、妊婦さんに席は譲らなくてもいいの?
高齢化社会で老人が沢山になれば、高齢者に席を譲らなくてもいいの?

いいえ。妊婦さんに席を譲るのは道徳上の問題です。怪我をした人やお年寄りに譲るのと一緒。国の政策なんて関係ない、普遍的な問題ですよね。

この友人の何気ない発言は、「子供を産む人が少ない中で、私は子供を産んでやっている」という驕りの表われだと私は思います。

他にも、「少子化なのに妊婦検診や出産にお金がかかるのがおかしい(実際は母子手帳に自治体から妊婦検診の無料券が付いていますし、出産一時金ももらえます)」という発言をコミュなどで見かけますが、これも同じ勘違いです。

子供はあくまでも、カップル二人が望んで作るべきもの。誰かに頼まれて産むのではありませんよね。

少子化対策で子供を産め産めといいますが、それは国家にとっては将来の税収や年金資金のために言っているのです。
百歩譲って「国のために産んでやってる」と言うのであれば、せめてその子を立派なタックスペイヤーに育て上げてから言って欲しい。

もちろん、国の財政に関わらず、子供は未来です。

でも、他人に対して「産んでやっている」と思うのはおかしい。
それはモンスターペアレントの始まりだと思います。



ちょっと辛口になりましたが、独身・産婦人科医の立場から書いてみました。
皆さんの意見お待ちしています。

この記事に

閉じる コメント(23)

顔アイコン

みひょんりんさんはじめまして。
まったく如意です。最近のお母さんは、なんか変ですね。いや日本人自体がおかしい人が増えてるのかも。自分の子供を大事にすることは至極当たり前のことなのに、自分本位、未成熟な人格、無関心、他人行儀、その癖変な権利意識ばかり強い人が多い。モンスターなんとかが増えちゃってるのもそういうことですね。
親しみやすくて正論を多くの人に伝える論客が増える事を願ってやみません。

2008/8/19(火) 午前 4:09 [ oox*oo* ] 返信する

顔アイコン

>ooxooxさん
コメントありがとうございます。
権利意識ばかり高まって相手の責任ばかり追及する人が増えたせいでサービス業は大変そうですね。
そういう人種が繁殖しないように避妊を広めるのも私の仕事かもしれません。

2008/8/19(火) 午前 10:49 LUPO 返信する

顔アイコン

通りすがりの者です。
私も一人目を産むまでは赤ちゃんは元気で産まれて来るのが当たり前だと思ってました。妊娠経過も順調でしたから。二日間の陣痛に耐えやっと産まれてきたらすぐにNICU入院となりました。NICUは満室状態で機械の音が鳴りっ放しで騒がしく、元気で産まれてくる赤ちゃんばかりではないことを思い知りました。
最近一人目を産んだ友達は私が指摘するまで周辺地域の産科がほとんどなくなっていて、分娩予約を取るには妊娠してすぐでないと取れないことを知りませんでしたよ。
市の保健師している友達から、市役所に分娩予約を取れる病院がないからなんとかしろと怒って電話を掛けてくる妊婦がいると聞きました。産院があれば紹介できるけど、ないからどうすることもできないんだとか。
無事産んでも大変です。私の住んでいる地域には夜間小児救急がありません。

2008/8/19(火) 午後 0:41 silverhornbear 返信する

顔アイコン

まったく同感!!

私は、妊婦さんの治療をよくおこなう開業鍼灸師です。
(不妊からお手伝いさせていただいて、妊娠してそのままフォローという感じでのお付き合いが多いです)。

妊娠した方にいうのはいつも
「レジャー厳禁!!」です。
おなかの赤ちゃんはレジャーしたくないよと。

また、小さい赤ちゃんがいるあいだも、
「レジャーは遠くに行くことだけじゃない」といつもいいます。

もう、おせっきょオババ(^^ゞになっております。

なんだか、遊ばないといけないと言う風に考えていらっしゃる方が多くて、驚くことが多いです。そうやって遊んで身体を壊したりするのに。

楽しみって、日常の平凡な中にだってたくさんあるのに、
旅行や、温泉、ディズニーランドなどなど。そんなとこに
いかなくたっていいんだよ〜といつもついつい言ってしまいます。

2008/8/19(火) 午後 11:05 [ はつき ] 返信する

初めまして。私は妊娠7ヶ月の妊婦です。思わずコメントしました。
来月ライブハウスに行きたいと思ってたのですが(その頃には8ヶ月に入ってます)やっぱり無謀でしょうか?
医者に聞いたら、胎児の聴覚はもう出来てるので大音響ではビックリしてしまうと言われました。やっぱり好ましくないのでしょうか。
こんなことを質問すること自体おかしいのかもしれませんが。
やっぱり産んだ後はどこにもいけないので今のうちに行っておきたいという気持ちは強いです。他のブログを読んでいると、8ヶ月でもライブやコンサートに行ってる方はたくさんいるんですよね。
でも医者に言われた言葉が気になって決心がつきません。

2008/8/19(火) 午後 11:50 [ めるきぃ☆ ] 返信する

顔アイコン

主治医に言われた事よりもネット上の「診察できない医師」のいう事を優先できるんでしょうかねぇ・・・

2008/8/20(水) 午前 0:21 [ mar**921*9 ] 返信する

顔アイコン

助産師です。
その>8ヶ月でもライブやコンサートに行ってる方はたくさんいるんですよね。
っていう方たちは、まさに『勘違い妊婦』ですね。
そして、その方たちの無責任な発言を頼りにし、お腹の子のことよりも自分の欲求を満たすべく、本当にあなたもライブハウスへ行ってしまったら、あなたも『勘違い妊婦』の仲間入りです。
ベビちゃんが気の毒です。

2008/8/20(水) 午前 1:05 [ hid*tak*da*s*ki ] 返信する

顔アイコン

追記ですいません。

>産んだ後はどこにもいけないので今のうちに行っておきたいという気持ちは強いです。

こういう理由の人、ホント多いです。
でもそういう人は案外、産後も赤ちゃんにとって何が最善か、ということより、自分の都合で平気で子供を連れまわすか、誰かに預けてでかけるか、何とでもして自分のしたいことをしちゃうんじゃないですか。胎児も生まれた赤ちゃんも同じです。

2008/8/20(水) 午前 1:17 [ hid*tak*da*s*ki ] 返信する

顔アイコン

>>妊娠7ヶ月の妊婦
ネタ釣りでしょうか。マジレスすると馬鹿らしいので、↓とこたえときます。


「ばーか。空気嫁。あと3年はROMってから書き込めや。」

「あと2ヶ月引きこもって、母親になるって意味考えてろ。お前に母親になる資格はねーよ」

「クソしてネロ、ゴミ妊婦」 削除

2008/8/20(水) 午前 6:27 [ あー ] 返信する

顔アイコン

LUPO先生初めましてそしていつもお疲れ様です。
主治医が厳しかったので(本当は優しいけど)勘違い妊婦にはなってないと信じたい1児の母です。


『子供が生まれたら遊べなくなるから今のうちに』っていうのは分からないでもないですが・・・

私はお腹に子供がいるって思った瞬間から恐くて遊びたいって気持ちにはなれませんでした。
お腹の中にいる時はママしか子供を守れないんだって事を自覚してもらいたいなあと思います。

私の周りにはいわゆる勘違い妊婦がいなかったので事例を読んでびっくりしてしまいました。

2008/8/20(水) 午前 9:31 [ しょうたろす ] 返信する

顔アイコン

みなさんコメントありがとうございます。とっても嬉しいです。

もちろん、ほとんどの妊婦さんは何も異常なく、勘違いもなくお産に至ります。

ただ、妊娠経過に順調でないことが起こった方の中で、それをすんなり受け入れ、責任をもって自己決定できる方はそんなに多くありません。医療者に過度に依存したり、自分で重要なことを決められなかったり、結果が悪ければ責めたりなさる方の割合は決して低くありません。家族も然り。

産婦人科医として、出来るだけ多くの妊婦さんが何事も無く出産に至ることを願っていますので、自分から危険の種をまかないようにして欲しい。
そしてあらかじめリスクを知っていて、自分にふりかかった時には冷静に対応して欲しいと思っています。

少しでも多くの人が妊娠出産について考えてくれたら幸いです。




ちなみに妊娠7ヶ月でライブに行きたいとおっしゃってる方へ。
安定していればダメとは言いませんが、万が一何かあったときに諦められますか?
決心が付かないくらいならやめといた方が無難です。

2008/8/20(水) 午後 6:14 LUPO 返信する

顔アイコン

勘違いして当然です。
たまごクラブをご覧になった事はありますか?
海外旅行の記事が山ほど出てますよ。
旅行会社も「安定期になれば海外旅行にも行けます!」を謳い文句にしています(何を根拠に?)。
妊娠日記のコーナーでは、海外、沖縄、温泉、ディズニーランドと行き放題。
毎月あの調子で洗脳されたら、旅行なんて行って当然って思っちゃいます。
結婚式だって、予定通りに行くかどうかわかんないからやめた方がいいのに、結婚写真のコーナーまでありますよ。
雑誌の広告の関係上、旅行のリスクの記事なんて絶対書けないし。
産婦人科学会でベネッセに抗議するか、意見広告を載せたらいかがでしょう。 削除

2008/8/21(木) 午前 1:15 [ DMC ] 返信する

以前書き込みさせていただいた妊娠7ヶ月の妊婦です。
今までたまごクラブなどの雑誌を観て、安定期に旅行に行かれる方が多いようで、子供産んだら自由もなくなるので行くのが普通だと思っていました。5ヶ月のときは旅行はOKと医者にも許可を取りました。
今回ライブは、ネットの書き込みなどを見ていると、行かれてる方が多かったので、そんなに気にすることはないのだと思ってましたが、医者に相談したらよくないとのことで、やはり気になって仕方がないので諦めることにします。
何かあってから、責任取れる自信もなく、胎児も生まれてきた赤ちゃんも同じなんですね・・。
今経過がすごく順調なので自ら危険に踏み込みリスクをつくることはやめようと思いました。
相談してよかったです。ありがとうございました。

2008/8/21(木) 午前 7:50 [ めるきぃ☆ ] 返信する

顔アイコン

通りすがりの9ヶ月に入ったばかりの妊婦です。
私は何故だか妊娠初期から「流産しないんだろうか、早産にならないだろうか、ちゃんと生まれるかな、生まれても健康に育つのかな」と不安一杯でした。だから、予定日8週前まで働いていましたが、座るとか休むとか頻繁にしてました…。外に出るのも控えるとか、疲れそうな遊びはしないとか。
私がこんななので、遊びに熱心な妊婦さんがいるのはちょっとびっくりしました。
20日の無罪判決は、難しいことはわかりませんが、私は「お産はやっぱり無事に終わらないこともあるんだ」ということを再確認して、
家族に「何があっても神様の思いのままだから…人事尽くして天命を待つしかできないね。。。」と言うしかありませんでした。

今引っ越しの片付けを毎日休みながらやってますが、無理はしないでおこうと本当に思いました。

2008/8/21(木) 午後 0:00 [ - ] 返信する

顔アイコン

DMCさんに全面的に賛成です。
妊婦さん個々人を断罪するより、その背景にあるシステムの問題を考慮していただければと常々思っています。
お医者様は専門知識があるだけに非医療者とは違う見地からものごとを見ているのだなと強く感じ、深い溝を感じます。
溝がちっとも埋まらないから今回の大野事件のような悲劇が起こったのではないでしょうか。
溝を埋める方法、努力が医療者、非医療者ともに必要な時代なのだと思います 削除

2008/8/22(金) 午前 10:31 [ mixiいつもみてますが ] 返信する

顔アイコン

個人を断罪するつもりなんてありません。正しい知識を持つことと常識ある行動を全ての妊婦に求めるにあたり、文中に解りやすい例として何人かの実際の妊婦をあげただけです。

「たまごクラブ」「プレモ」などをたまに見ると信じられないような間違ったことが書いていることがありますね。
商業ベースの雑誌ですからそれも仕方ないのかも知れませんが、ちゃんとした知識の啓蒙が重要だと日々実感します。

一般女性が妊娠して、情報を集めるには限界があるでしょう。
間違った情報を見分けることだって出来ないと思います。

かかりつけの医師を最大限に利用してもらったらいいと思いますし、やはり学校教育にそういった知識をもっと教える機会を増やしてもらうべきだと思います。私も微力ながら活動してまいります。

2008/8/22(金) 午後 3:46 LUPO 返信する

顔アイコン

はじめまして。
今、7ヶ月の妊婦なのですが、今度、旦那の義理母のお見舞いに新幹線に3時間くらい乗ります・・・。
まだツワリがあって辛いのですが、上の子にどうしても会いたいと言うので行くことにしました。
レジャーはダメだけどそういう事ならかまわないって事じゃないハズなので、やっぱり中止にした方が良いんでしょうか・・。
レジャーだけじゃなくて、生きてると仕事だの育児だので妊婦でも頑張らないといけない事が多くて悩んでしまいます。
周りも「妊娠しても海外旅行する人だっているんだからお見舞いに来なさい」と言う方もいて、どこまでが大丈夫でどこまでがダメなのかが分からなくて・・・
削除

2008/8/24(日) 午前 2:43 [ ちお ] 返信する

はじめまして
日記見て思わずコメントしちゃいました。
私も二人目を妊娠中ですが、分かる〜と思ってしまいました。
子供ってはっきり言って親のエゴで生まれるんですよね〜
なのにこういうタイプのお母さんって多いです。
別に自分がえらいわけではないけど、でもそういうお母さんはちょっとなぁーって思う事多いです…
そういう方って実家に面倒見てもらってばっかりでねーなぁーんて。

お邪魔しました。

2008/11/5(水) 午後 9:04 ☆☆cfo☆☆ 返信する

顔アイコン

馬鹿?調べたら?全てが無料券ではないよ(笑)東京じゃ出しても毎回5000円はかかる。 削除

2013/1/19(土) 午前 10:47 [ たつ ] 返信する

顔アイコン

本当にお医者様なのでしょうか?
たしかに妊婦様になる妊婦さんは、ちょっと考えた方が良いと思います。
しかし、この世の中子どもを1人育てるということは難しいことです。金銭面、周囲の理解、たくさんの情報等。妊婦を責めるのではなく、もっと多方面から物事を見ていただければと思います。
私自身、妊娠してから初めて妊婦さんや小さな子の存在を気にし始めたと思います。
自分では見ているつもりでしたが、全くでした。人間当事者にならなければ見えないものもあるのだと思います。 削除

2016/6/1(水) 午後 4:02 [ しょうゆ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事