LUPOの地球ぶらぶら紀行

地球をこよなく愛する産婦人科女医の多少マニアックな旅行記です

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

みなさんこんにちは。秋晴れの気持ち良い日々が続いてますね。仕事以外は快調です。

で、東北旅行の続きです。
東北の日没の早さにビビり、2日目は頑張って早起きして奥入瀬を巡りました。といっても予定が詰まっているので車でですけど・・
修学旅行で奥入瀬に行った時はバスから見ただけだったような気がするのですが、どうだったのかなあ。
で、三脚は時間がかかるので手軽に一脚にしてみたのですが、これが意外に手ブレしてしまって残念でした。やっぱり旅行のついでにパシャパシャやって満足行く写真を撮ろうというのが甘いのですね・・




八甲田山は紅葉真っ盛りでしたが、標高の低い奥入瀬はまだほんのり色づいた程度でした。
樹林とせせらぎに屋久島が思い出され、改めて日本って良いなと実感しました。

その後、白神山地に向かいました。途中ドライブウェイから十和田湖の全貌を見ることが出来ました。


白神山地は世界遺産に指定された広大なブナ林です。
私は森が大・大・大好きで、西表島のジャングルも、屋久島の杉林も、知床のトドマツも、上高地のダケカンバ林も、そこにいるだけで大興奮です。
でも、最近ブナ林が一番癒されることに気付きました。日光に照らされて明るい緑色に輝く、ミズナラの大きな裏葉が大好き。(翌週に西日本最大のブナ林がある大山にも行っちゃいました)
時間が無くて白神岳には登れませんでしたが、ブナ林をウキウキトレッキングしました。





その日は、秋田の乳頭温泉郷に宿泊したのですが・・
白神山地からめちゃ遠かったです。

いや、遠いのは分かっていたのですが、どうしても鶴の湯に泊まりたくて。
よく雑誌で温泉宿ランキングをやっていますが、1泊4・5万もするような錚々たる旅館がひしめく中、いつも上位にランキングされている鶴の湯温泉。
1泊2食で1万円もしませんが、山の芋鍋はおいしいし、山間の秘湯ぶりがたまりません。6年ぶりの再訪でした。



今回は、前回果たせなかったメインの混浴露天風呂に入っちゃいました。

山の芋鍋も美味しかったですが、新米の美味しさにも感動。さすが秋田県。
帰り道に産地直売の店で、大量のきのことあきたこまち新米10キロを自宅に送りました。
職場の先生達にも○○まんじゅうとかよりあきたこまちの方が良いだろうと思って、5キロずつ職場に送りました。(みんなウハウハ喜んでくれましたが、教授だけはお酒の方が良かったようです。)

というわけで秋の東北のネイチャー&グルメ&温泉リラックスを満喫しちゃいました。しばらく余韻に浸れそうです

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

いやーすごい
キレイですね

東北は紅葉も澄んだ空も、、どこか違いますね
十和田湖には行きましたね若きころです

2008/10/24(金) 午後 1:29 [ ;; ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます!
いいでしょ。東北。

コメントは別に普通でいいですよ〜

2008/10/24(金) 午後 2:06 LUPO 返信する

顔アイコン

こちらはすごい暑さです

雪が恋しい。

2008/11/10(月) 午前 5:22 [ ;; ] 返信する

顔アイコン

寒いっすよ・・
すっかり秋が深まりました。

2008/11/10(月) 午後 9:03 LUPO 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事