LUPOの地球ぶらぶら紀行

地球をこよなく愛する産婦人科女医の多少マニアックな旅行記です

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

みなさんこんにちは。毎日それなりにやっています。最近は遠出も出来ず、そんなに散財も出来ていませんが。
日本の友達がくれるメッセやメールに、私が日記に載せているアンティークへの関心を寄せてくれる内容のものが多くて(女性ばかりですが)、結構みんな洋食器好きなんだなあと思いました。
あれからもまたまた英国アンティークのカップ&ソーサーを買ったので包みをほどいて写真を撮っちゃいましたので日記にしたいと思います。

一度日本に帰った時にイギリス陶器についてちょこっと勉強したのですが、どうも私の好みに合う食器はミントンに多いようなのです。今のミントンと言えば、ちょっと大衆的な洋食器というイメージがあるかと思うのですが、昔のミントンは凄いです。特にターコイズブルーとゴールドの組み合わせが一番価値があるとされていますが、豪奢で高貴な上に爽やかでとても素敵。

と言うわけで、早速好みのミントンの食器を探しに、ノッティングヒルのポートベローマーケットにあるニコラスおじさんのお店に行きました。

そこでまず発見したのがこれ。前にも購入したことがあるミントンの、緑に鳳凰柄のシリーズですが、明らかにおちょこなのです。おじさんによるとおちょこは日本向けにほんのちょっぴりしか作られなかったらしく、1000個くらいあるカップアンドソーサーに比べるととても価値が高いということでした。貴重だから一個だけしか売ってあげない、というところをお酒は一人で飲むものじゃないからと何とか二つ売ってもらいましたが、カップアンドソーサーに比べるとかなり高かったです。本当は京都の行きつけのお店にプレゼントしようと思ったのですが、「誰かにあげたら絶交だよ!!」と言われたので自分のものにすることにしました。

そしてそのシリーズのモーニングティーカップも購入。めちゃでかいです。カプチーノ用?

そして、好みのターコイズブルーを使ったミントンの小花柄の食器をゲットしました。写真は載せてないけどでっかいボールとケーキ皿もあります。これはアメリカへの輸出用に作られたものだそうです。1910年くらいかなあ。

そして、ゴールドと可愛いリボンと花模様のカップアンドソーサーもゲットしました。ミントン可愛いです。メロメロです。

ちなみに前買ったこのブルーとゴールドの物をもう一客買いました。他にも前回買って気に入ったものをいくつか買い足してペアにしました。

後は一応名の通ったものだから持っておこうということで、ロイヤルクラウンダービーとコールポートの典型的なものを購入。小ぶりで可愛いです。

と言うわけで、またまた結構買っちゃいました。でも、お金全部は払ってない・・。さらにおじさんにご飯をご馳走になったりしているという。。

後はミントンの好みの物をもう少し買い足したいのと、もう一つの好み、バラ模様のカップを集めたい。それとクリスタルかなあ。また散財したら報告しますね。
(写真は順番です。)

閉じる コメント(1)

顔アイコン

はじめましてテントです。宜しく!

2009/9/24(木) 午前 5:47 [ テント ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事