LUPOの地球ぶらぶら紀行

地球をこよなく愛する産婦人科女医の多少マニアックな旅行記です

全体表示

[ リスト ]

みなさんこんばんは。留学日記の途中ですが、ロンドンから帰って来ました。日本はあったかいですね〜。

もともと半年の予定で行ったのですが、あっという間に過ぎ去ってしまいました。半年だけロンドンにいるのなら、一年の中でも暖かい方の半年間にしようと思って計画したのですが、10月くらいから急激に寒くなり、4回も風邪を引きました。(一度はインフルエンザ疑い)食べるものはないし、最後のほうは日本が恋しくてたまらなかったです。

ロンドンはガイドブックが書けるほどうろつきまわり、週末毎にヨーロッパの都市を訪ね歩きました。買いたいものがなくなるくらい買い物もしました。(途中からお金が無くなって購買意欲が減退しただけなのですが)

肝心のお勉強について。胎児胎盤治療に関しては、オブザーバー時代に日本では決して見られない(つまり行われていない)手術や手技を山ほど見学しましたし、胎児超音波についてはもうプローブを見たくなくなるくらいしました。達人のレベルにはまだまだですが、日本にいるころに比べるとはるかにいろんなものが見えるようになり、格段に上達しました。特にNTなどFirst Trimester Screeningに関しては技術・理解ともに深まり、中途半端な説明・超音波検査・管理をしている人に喝を入れられると思います。(これに関してはここでは多くを語りません)長くいればいるほど超音波は上達していくでしょうが、それ以外のことは忘れてしまうし、そこでの出生前診断と管理方針についての考え方に染まって日本の感覚とずれてしまうのを何よりも恐れていたので、期間的にはちょうど良かったのではないかと思います。

世界的に有名なセクハラ教授の下には、世界中から胎児超音波+αを学ぶためにやってきた産婦人科医が常に70〜80人います。宗教も文化も価値観も違う国の老若男女(主に若手ですが)が集まっていて、かなり特殊な集団だと言えます。いろんな国からきた友達を作れる貴重な機会である一方、付き合いにくいおかしな人たちの割合が有意に高く、苦労も多かったです。仕事でも某大学病院の研修医一年目のような扱いを受けることもしばしばで、同僚たちと愚痴りあうことが出来なかったら耐えられなかったでしょう。そしてそのおかげで英語が上達したとも言えます。(が、もう忘れかけてきたような気がする・・。早急に日本で外国人の友人を作らなくては。)

セクハラ教授には完全にマスコット扱いされていましたが、なんやかんやと可愛がってくれた(?)と思います。教授は本当にすごい人だと思いますが、仕事以外のプライベートライフがありません。離婚していて、常にフェローの中からガールフレンドを一人選んではべらせているという、職場内ですべて完結という人です。ちょっとそういう点は尊敬できないというか、端的に言えば「お付き合いはしたくないけど、もし私が精子提供を受けて妊娠するなら教授のをもらいたい」という感じでしょうか。

幸せだったのは、毎日ロンドン中心部にある病院に勤められたこと。その病院はロンドンの泉佐野の病院よりはるかに早く仕事が終わり、雑用も少ないのです。毎週金曜日には仲良しの女の子たちと美味しいものをいそいそと食べに出かけて延々ガールズトークをしました。出身国や母国語は違えどみなそれぞれ波乱に満ちた人生を送り、悩みを抱えながらも前向きに目標に向かって着実に進んでいる女性たち。彼女たちには常に励ましてもらい、影響を与えられました。帰国するときにあまりに寂しくて、もう帰ってこないだろうと思いながら、「またすぐに帰ってくるからさよならは言わないよ」と言ってしまいました。そんな存在が出来ただけでもすごい財産だと思います。(イケ面スペイン人も含め)

でも、帰ってきたらやっぱり日本が自分のいるべき場所だと感じました。ここで学んできたことを生かして少しでも社会に貢献したいと思います。

今月はパートタイムの仕事とJAL修行、いろんな人との再会で時間が矢のように過ぎる予定ですが、来月からはまじめに働く予定です。そして詳細は未定ですが春以降には新たなプロジェクトをスタート予定です。

たまっている旅行記、ロンドン観光案内があるため、しばらく留学日記は続きます。よろしくお付き合いくださいませ〜

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

良い経験をされたようで、羨ましいです。
その一端でもその内ご教授頂ければ嬉しいです。 削除

2009/12/16(水) 午後 9:13 [ 桜井純一郎 ] 返信する

顔アイコン

ご無沙汰してます

医療面の知識はもちろん、その他の経験も、患者との対話等に活かしてがんばってくださいっ!!

2010/7/7(水) 午前 4:05 かいざぁー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事