とっくに忍者ブログへ移転しています→「時代をちょっとだけ斬る!」

かなり前に移転したブログです。どうしてもコメントしたい場合は構いませんが基本移転前のブログにはレスは無いものと考えてください。

全体表示

[ リスト ]

スタジオジブリの作品に魅力を感じなくなって何年、いやもう10年ほど経っただろうか。

あんなに好きだった宮崎駿監督の作品に興味が無くなる自分なんて、20年以上前の自分は想像もしていなかった。

ジブリの売上高が上昇カーブを描いているのに、作品の質はどんどん下がっていると感じる。

宮崎駿監督(*正しくは高畑勲監督です。失礼しました)の「太陽の王子ホルスの大冒険」を観たときの「氷のオオカミのアニメーション」や「大地を叩く巨人の手の動き」など衝撃は凄まじく、その後、「カリオストロの城」も同じ監督の作品だと知ったときには体が震えた。

ミジンコは当時小学生で「カリオストロの城」を映画館で観られなかった。両親が小学生が観るような内容ではないと判断したから。テレビ版ルパンの不二子ちゃんのせいだ。
それでもどうにも気になって「カリオストロの城」の公開直前特集が掲載された「アニメージュ」という月のおこずかい以上の値段だった雑誌を買った。漢字が多くて参ったのを覚えている。

その「アニメージュ」をキレイな状態のまま今でも持っている。自分が最初に作品を作りたいと思ったキッカケの雑誌なので。
自分が絵を描けるようになったのも、動画や静止画の作品をお金をもらえる品質で作れるようになったのも、そもそも15歳のときにシナリオコンテストに応募しまくりゲーム制作に参加できるようになったのも、全部が全部、宮崎駿作品に感動なんて言葉では表せないくらい“自分もやってみたい!”という気持ちにさせられたから。

「アニメージュ」でも編集長を務めたジブリの鈴木社長が退任することになったらしい。自分としては鈴木社長がジブリに深く関わるようになった辺りからジブリに興味が無くなったことが印象深い。
もう鈴木氏のプロデューサーとしての手腕への恨み言を言う気力も尽きたが、「もし」が何個も何個も浮かび上がる。
スタジオジブリが東小金井に移転する前の吉祥寺にあった頃、そう「風の谷のナウシカ」や「天空の城ラピュタ」や「となりのトトロ」のような作品をずっと出し続けていたなら・・・とは思う。

新社長は星野康二氏。ディズニー・ジャパンの前会長。
スタジオジブリの社長に、元ディズニー会長が就任(オリコン)
息子さんを創価中学に入学させるほどの生粋の創価学会員。創価大学に寄付も行っており、星野基金と命名されたそうな。

なんてこった・・・。
もうミジンコとしては言葉にならないほどの口惜しさ。

創価学会がどのような組織か1年間記事にし続けても足りないかもしれない。
このブログの訪問者の方々に伝えたいことは、ミジンコは創価学会を普段取り上げているグリーンピース、シーシェパード、社民党、細木数子、江原啓之などと同等に嫌悪しているということ。

元々、ディズニーと創価学会との深いつながりは散々噂されていたが、ジブリがこのようなことになってしまったことは残念でならない。
ただもう変えようもない感情として、創価学会で重要な位置を占める人物が社長を務めるジブリには嫌悪感を抱くということ。
残念だ。本当に残念だ、ジブリがこんなことになってしまって。

______________________________________________

余談だが過去にジブリ実験劇場 On Your Markという短編を宮崎駿監督は制作している。
カルト教団に捕らえられた天使を二人の正義漢が救うという内容。台詞一切無しの痛快な作品で「これぞ宮崎アニメ!」と表現するにピッタリの傑作。
ミジンコはアフリカなどに行くときに、この主人公二人が酒場で“天使が実験に使われることを知っていながら救けに行かない自分たちに腹が立っているシーン”をよく思い出す。
この主人公たちは彼等の今後の生き方を左右する決断をした。
そういう作品を作った宮崎駿監督が新社長に創価学会員を迎えるという事態が本当に悲しい。

閉じる コメント(34)

顔アイコン

創価学会は宗教団体です。
ジブリ社長に就任した星野氏が会員であることと創価大学卒であることは別問題です。
どの人が創価学会の人だから「あの会社は創価だ!」という考え方
は非常にナンセンスです。時代は変わりつつあり色々な考えや思想が
そこらじゅうにあり、社長といえど星野氏は一人の人間です。
逆に言えば会員であれど一人のビジネスマンです。
どうしてそのように片方向の見方しかできないのか、書き込み自体
非常に小さな考えだと思います。
アナタの上司で創価学会の人がいて、そうしたらあなたは「創価系」なのですか? あなた達はそのようなことを言っているのですよ。

2008/3/19(水) 午後 3:24 [ - ]

顔アイコン

素朴な質問★ “宗教団体”である創価学会の“ご本尊”って、何? 「池田大作」? ま、仏像に似てるっちゃ〜似てるけど・・・。

2008/3/19(水) 午後 4:30 [ aoume_june ]

顔アイコン

創価学会が周囲になんの悪影響も与えず、ひっそりと行われている宗教ならば、誰も文句は言わないでしょう。

>時代は変わりつつあり色々な考えや思想が
そこらじゅうにあり、社長といえど星野氏は一人の人間です。

こういう心の広い思想を本当に持つ宗教であるならば、なぜ周囲に圧力を与えるのでしょうか?それこそ片方向の見方であり、ナンセンスだと思うのですが。

2008/3/19(水) 午後 6:35 [ ぴかぴか ]

顔アイコン

k795_bkkさんには全く同意できません。他の宗教団体と創価学会を同じように語る自体がナンセンスなんですよ。
創価学会が宗教団体だという主張自体もナンセンスだと気がついていない人がk795_bkkさんなんだなぁという感想ですね、はっき言って。

>アナタの上司で創価学会の人がいて、そうしたらあなたは「創価系」なのですか? あなた達はそのようなことを言っているのですよ。
↑話をずらさないでください。私はキリスト教やイスラム教の上司の話をしているわけではありません。
現に創価学会は強引な勧誘活動を日本全国で展開しているじゃないですか。これは事実です。私も私の周囲も創価学会の勧誘には大変迷惑しているし、迷惑している店舗や施設も知っています。他の宗教と尾同列に創価学会を語ることは卑怯に思えます。いいですか、私は信仰の自由を叩いているわけではありません。創価学会は信仰の自由とは別問題です。

2008/3/19(水) 午後 7:12 ミジンコ

顔アイコン

創価学会のことを語る上でk795_bkkさんと私の意見のどちらを取るかは訪問者の方々の大人の判断です。つまり「書き込み自体非常に小さな考えだ」とするk795_bkkさんを支持する人がいるのかもしれませんが、そうではないと考える人もいるということです。その「そうではない」と考える人を否定することはk795_bkkさんの書き込みを矛盾させます。

創価学会の危険性を憂慮している人たちがいるってことも否定するのはナンセンスですしね。あの組織を宗教団体だから叩いているわけじゃありません、なんでそれがわからないのかな〜。

2008/3/19(水) 午後 7:21 ミジンコ

この記事が上がった日、ドキドキしてしまいましたよ…
うーん、さすが!のコメントの流れに、傑作押したくなっちゃいます。
(お嫌いでしょうが、押しちゃいましたヨ(*m*))

もう観ないな…いや、既にずっと観ていないけれど。残念です。

2008/3/20(木) 午後 10:17 nya*ony**ougaa*

顔アイコン

楽しい記事を読ませていただきました。ありがとうございます。

2008/4/17(木) 午後 5:43 [ yussa ]

顔アイコン

創価=朝鮮総連=オーム真理教
てよく聞くよ

2008/7/12(土) 午前 5:27 [ - ]

顔アイコン

確かオウム真理教は創価を批判してた記憶が。

2008/7/25(金) 午後 4:20 [ sss ]

顔アイコン

『太陽の王子ホルスの大冒険』は、宮崎駿による監督作品ではなく、高畑勲監督作品です。
『赤毛のアン』も『アルプスの少女ハイジ』も高畑勲氏の演出によるもので、宮崎駿は場面設定とかですよ。
どうしてこれを間違う人が多発しているんでしょう。
名作がすべて宮崎駿によるものだと思われたくありません。

2010/8/13(金) 午後 11:17 [ rippie ]

顔アイコン

社長が創価学会だからって作品がダメになるとかそういう考え方はよくないのでは?

日本には精神の自由というものがあるのだから個人がなんの宗教に属そうが関係ないと思います

そういう個人の権利をいちいち言うのは人の権利を犯してるのではないのですか?

個人のプライベートと個人の仕事を結びつけるのはよくないと思います

人のことを思いやってコメして下さい

2010/8/29(日) 午後 8:22 [ 匿名 ]

顔アイコン

>rippieさん

失礼しました。そこは解っていたつもりでしたが記事にはそう書いてしまいました。()内に訂正として入れておきます。

2010/10/11(月) 午前 3:32 ミジンコ

顔アイコン

>匿名さん

記事をちゃんと読んでいますか?
あなたはこのコメントについて私が感想を言う権利を侵しているとは思いませんか?(*あなたの「犯している」は誤字です)

本当に記事を読んでのコメントでしょうか?あなたは私が「創価学会だから作品がダメになる」と言っていると決めつけてコメントをしているからそういうコメントになっています。記事にはそんなことは一切書いてありません。私は「残念だ」と言っているのです。宗教と作品の質の因果関係なんて誰にも証明できるものではありません。むしろあなたが「創価学会だからって作品がダメになる」と言っています。

「人の権利」を訴えたいのであれば、自己もそれ相応の「決めつけ」になっていないかと注意してからのコメントをお願い致します。

そもそもですね、コメントでも述べておりますが、創価学会を宗教団体と捉えているのか否かによって、「この宗教だからこうなる」と言った議論が最初から破綻しています。人の権利を言うのであれば、私が「創価学会を宗教団体とは思っていない」と思う権利もあるでしょう。

2010/10/11(月) 午前 3:32 ミジンコ

顔アイコン

なかなか、面白いですな。

ジブリ作品がつまらなくなったのは、宮崎駿の息子が監督したり、韓国のアニメーターの手が入って画質の質が落ちたりしたのも要因だと思います。
他にもあるかもしれませんが、そこの所はよくわかりません。

まぁ、創価学会員は悪質ですから、どういう嫌がらせをしてくるか・・・、入会を迫ってるかは不明ですがね。
元々、人間嫌いの宮崎駿がそれを許すかは分かりませんが。

「千と千尋の神隠し」も悪い作品と見てるのでしょうか?
宮崎駿自身が監督しているアニメ映画は、たいてい裏設定があると言われているので、表面だけ見ていても面白く無いものもありますね。
原作のある作品は別として、オリジナルのものは意味が込められていて、宮崎駿本人も語っていたので「千と千尋の神隠し」で、舞台設定の湯屋とはソープランドで湯女とはソープ嬢のことです。
最初、千尋のお父さんとお母さんが神様にお供えする食べ物を食べて豚になった所から始まり、それを償うと為に湯屋で千尋は湯女として働きます。

2012/6/18(月) 午前 0:58 [ もきち ]

顔アイコン

(前の続き)
その時、名前の上一文字を取って千と付けたのは、江戸時代以前の風俗嬢はそうやって風俗名?を付けていたからだそうです。
その手の話は、検索していただければ出てくると思います。

まぁ、こんな感じで色々と時代設定とかを調べると、宮崎駿の手がけた映画は失敗作もあれど、考えさせられるものも、まだまだあるということです。

私の考えとしてはこんな感じですが、どうでしょうか?

2012/6/18(月) 午前 0:58 [ もきち ]

顔アイコン

>「千と千尋の神隠し」も悪い作品と見てるのでしょうか?

お返事が遅れてすみません。こちらのブログは3年半前に移転しておりまして私自身がこのブログをチェックすることもほとんどないという事情をどうかご理解ください。

そしてご質問ですが「千と千尋の神隠し」を悪い作品だと感じたことはありません。むしろところどころの映像は宮崎駿監督の見せる技が冴え渡っていると思います。個人的には千尋とカオナシが電車に乗っているシーンが好きです。アニメならではの醍醐味が詰まった映像だったと思います。

私も他の方からの受け売りですが湯屋がそういう場所であるという裏設定(?)を知り、益々あの作品が深いなと思いました。さすがに映画作品でソープランド物語は無理があったのでしょうが、そういう部分を取り上げた監督の視点がとても好きです。そういう文化(?)を勉強・調査するわけでもなくただ闇雲に毛嫌いするのではなく、ちゃんと作品として取り上げた監督の功績は大きいと思いますよ。

2012/6/25(月) 午後 3:43 ミジンコ

顔アイコン

>まぁ、こんな感じで色々と時代設定とかを調べると、宮崎駿の手がけた映画は失敗作もあれど、考えさせられるものも、まだまだあるということです。

同感です。私が問題視しているのはそんな凄い映画監督の周囲の人間たち、環境です。この十数年、ジブリ作品は必ずしも魅力的な作品を出しているとは言い難いです。主観といわれればそれまですが私はそう感じています。作品を制作するときの環境にその原因の一部、もしくは大きな部分があるのだとしたらまことに残念なことです。私は元々は宮崎駿監督の大ファンですから、本当に心から残念に思っています。

2012/6/25(月) 午後 3:43 ミジンコ

私はジブリの映画はナウシカだけは観に行った。トトロで終わった感はある。行けばよかったと思うのは千と〜と、もののけ。ハウル以降は行くだけムダかと。風たちぬはCMみて行く気にならないな〜と、なんでだろf^_^;

2013/9/6(金) 午後 11:19 [ charmed ]

顔アイコン

好き→となりのトトロ、もののけ姫、紅の豚、天空の城ラピュタ、魔女の宅急便 普通→わりと好き→耳をすませば、千と千尋の神隠し、猫の恩返し、ハウルの動く城、崖の上のポニョ、借り暮らしのアリエッティ、風立ちぬ、平成狸合戦ぽんぽこ、おもひでぽろぽろ、海がきこえる、となりの山田くん、 ちょっと苦手→ゲド戦記、コクリコ坂から、火垂るの墓 ジブリじゃない→ルパン三世−カリオストロの城−、風の谷のナウシカ、名探偵コナン

2014/4/19(土) 午後 8:37 [ 千葉法嗣 1978年9月11日生まれ ]

アバター

↑最後の「名探偵コナン」をジブリ作品と思っている人は皆無だと思うんですが、ひょっとして宮崎駿氏が監督や演出をつとめたアニメ「名探偵ホームズ」とお間違えなのでは。。。。


今更すぎる亀レスですがw

2015/5/29(金) 午後 9:13 りょみpapa


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事