山田みかのブログ

ホームページ開設しました:http://www.yamadamika.jp/index.php

全体表示

[ リスト ]

どこまで、広がる?

今週は、父方の祖父母が津山と美咲町出身ということもあり、2度、津山へ行きました。
すると、支援してくださった方と親戚が、それぞれ病人を抱え、津山では治療ができないからと、岡山へ転院となったというお話を伺いました。
高齢の姑を残し、岡山へご主人の見舞いにいくが、自宅の姑が気になってしまい、長居せず帰宅。すると、今度は、病院に残してきた、ご主人のことが気になる。 岡山と津山の往復、体力的にも相当な負担になるだろうし、精神的にもお疲れのご様子で、医療の地域格差を実感しました。
ただただ、看病疲れで倒れないように、祈るばかりですが、う〜ん、所得、教育、医療と、格差がどんどん社会に広がっていくのでしょうか。
まさか、今更、共産主義とは言いませんが、自由主義経済の煽りがいろんな分野で起こっているように、感じてなりません。

山田みか

この記事に

閉じる コメント(2)

アバター

その一方で、老健とか特養とかの待ち人数は、岡山市より周辺の市町村の方が圧倒的に少ないと聞きます。

年代に応じて住む地域を変えていくのに不都合のない社会になればいいのかな。ネットと宅配さえあれば、生活自体はそんなに不便しないと思うんですけど、住宅は依然として高い買い物だし、それを売っても、無借金で別の家を買うというのは難しいみたいだし、安易に転居できないシステムですよねえ。日本人の心の問題もあるでしょうし。

2012/6/11(月) 午前 7:31 彩子 返信する

顔アイコン

コメントありがとうございます。
そうですねぇ、ご先祖様の土地をお守りせねば.....という思いも強いのだと感じます。山奥にポツンと一人で暮らしている方に、何度かお会いした時、離れられないんだなぁと、思いました。ビックリするくらい、"ポツン"で、あまり訪ねてくれる方がいないからと、記念写真を撮ったこと、覚えています。

2012/6/12(火) 午前 0:04 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事